旬を食す!

なんだか急に蒸し暑くなりました。夏カゼも急に流行し始めています。熱中症の季節でもあります。小まめな水分補給と塩分補給が大事ですよ!

まずはちょっと政治的な発言を。

我が山口県が隣国ミサイルの脅威にさらされているにもかかわらず、「かけ」だの「もり」だの騒いでおります。

大雨被害で九州北部では何人もの尊い命が失われたのに、ニュースの冒頭がこんなんじゃダメだと思いませんか。マスコミ報道の仕方が視聴率重視なので、それに憤慨しております。かけそば、もりそばか!ダジャレでした。

艦載機が岩国基地に移転されたら、沖縄の嘉手納基地を上回る規模のアメリカ最新戦闘機が山口に常駐します。そりゃ狙われるぞ・・・

今回は食べ物話。

このブログ内で何度か登場した、小学時代の友人が経営しているサンパーク前の小さなケーキ屋さん「コッチ」。ダイエット中の私にはケーキなんて荷が重過ぎますが、別の友人から美味しそうな投稿が届きました。

「桃一個丸ごと使ったタルトが美味しいよ!予約して購入しました!」と。

予約?予約ですと?こんなド田舎山陽小野田市で予約しないと買えないものってあるの?今はもう完全に廃れてしまった、かつての妖怪ウォッチくらいでしょ?と、懐疑的な気持ちになった私。

しかし私の頭の中はもう桃タルトでいっぱいになってしまいました。

ということで、思いついたらすぐに行動に移してしまう私。さっそくコッチに電話して予約してしまいました。

まぁ、なんて美味しそうな桃タルトだこと!

ついオネエ言葉になってしまいます。

まずは見た目。やや小降りのぷりっとした桃の表面に何やら美味しそうなコーティングがしてあります。下にはタルト生地が敷いてありました。汚いおじさん顔の方が嬉しそうな顔しております。あ、私ですけど何か?

さて、お待ちかねの「秘密の断面ショー」です!

何と桃タルトの中身はカスタードクリームでした!正直大きな種が入っていたらどうしよう?と恐怖と不安いっぱいだった私の期待を大きく裏切ってくれました。嬉しい裏切りです。

切った後の乗せ方や並べ方でもっと美味しそうに見せることが出来ると思いますが、私の技術ではこのあたりが限界でございます。

ここのお店のカスタードはやや甘さ控えめの大人味です。桃の酸味と丁度イイ塩梅でした。夕食後だったので、摂取カロリーを考えて妻と半分こ。夫婦共々美味しくいただきました。

さらにお店からサプライズプレゼントが。

息子はここのガトーショコラが大好きです。他店との違いがわかるらしいです。

「やっぱりコッチのガトーショコラが一番好き!」

と、毎回言っております。あなたどれだけグルメやねん!ってツッコミたくなります。

ということで今回も桃タルト以外に、息子用のガトーショコラを注文しておきました。すると店長ご夫婦の粋な計らいか、ブロックではなくホールでいただきました。息子大喜び。誕生日でもないのにホールでケーキを食べれる幸せ。桃タルトの写真撮影後にガトーショコラと記念撮影した方が断然いい笑顔で写っています。本当に好きなんでしょう。

山陽小野田市内には美味しいケーキ屋さんがいくつもあります。しかし、どうしても友人が開いたお店になんとなく行ってしまう自分。

特定のお店をヨイショしているわけではありませんが、個人的なブログとして認識していただければ幸いです。

もともと辛党なので、あまりケーキを買うことがなかった私ですが、子ども達の誕生日やイベントごとで購入機会が増えた我が家。

思っていた以上にケーキ業界って奥が深いですね。

どこのお店も美味しい!

まさに「みんなちがって、みんないい」ですね。

なんだか言い訳っぽいオチになりました。

 

追伸:今回の九州北部豪雨で甚大な被害を受けた福岡と大分。

日田は結構好きな町だったので、何度か訪問したことがあります。私の大好きなサッポロビールの工場がありますからね。

濁流に加えて巨木が流れてきて、ものすごい被害状況です。

そして今回も大活躍されているのが自衛隊の方々。相当な酷暑の中、懸命に人命救助・捜索・復興支援と、大活躍です。

憲法改正とかで何かと問題になっている自衛隊ですが、日本の最前線で活躍されている姿に感動させられました。

完全に復旧するには何年もかかると思いますが、いち早く九州の元気パワーを見ることができるよう、心から願っております。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.