医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

季節外れ?のそうめん流し

もう残暑はなさそうですね。秋大好きです。アレルギー持ちの自分にはちょっと辛い季節ですけどね。

シルバーウィークはいかが過ごされましたか?相変わらず落ち着きのない私(40歳)はいろいろ行ってきました。盛りだくさんのため、何回かに分けて報告させていただきます。

IMG_3419IMG_3422シルバーウィーク最初の日曜日。早朝6時過ぎから息子と自転車でお散歩に出かけました。

まだまだ未熟者の息子。絶対に親と一緒でなければ自転車に乗ってはいけないこと、必ずヘルメット着用することを義務付けています。

まさかの日曜早朝から自転車散歩に行かされるとは。自分は5時起床なのでそれほどきつくないですが、朝起きてすぐに全力で自転車をこげる息子のパワーに驚きました。

yjimageで、いつものファミリーマート休憩所で大好きなイチゴヨーグルトドリンクを飲んでご満悦。

息子曰く、イチゴヨーグルトドリンクにも個性があって、イチゴがゴロゴロ入ったファミマのイチゴが一番美味しいそうです。2位はローソン、3位はセブンイレブンらしいです。

IMG_3381せっかくの好天だったので、もう娘も4ヶ月になったし、家族4人でドライブ行くことになりました。

ふと思いついたのが「そうめん流し」。私も息子もそうめんが大好きです。そうめん流しを楽しめるところは美祢の水神公園。何度か訪問したことありますが、雰囲気いいとこです。

ネットで確認したところ、「9月第二日曜日までしか開催していません。」と書いてありましたが、世間はシルバーウィーク。絶対に空いているはず!と信じて出発しました。

狙いは的中。しかも少し季節外れだったせいか、いつもは混雑している水神公園もガラガラ。我ながら素晴らしいプランニングでした。

imageマイナスイオンを浴びながらそうめん流しの場所までプチ登山。

道中にカラフル模様の蛇を見かけました。よく見かけるシマヘビやアオダイショウではありません。小さい体に三角頭。そうです。マムシです。

幸い少し離れた山の斜面を這っていたので危険ではありませんでしたが、4ヶ月の娘を守るべく、父が率先して蛇払いをしながら山を登って行きました。それにしてもマムシ見たのは10年ぶりくらいです。怖いですね(この写真はネットから拝借しました)。

IMG_3399IMG_3397現場に到着してテンションマックスの息子。出産後あまり外出できなかった妻も喜んでくれました。

当然流れてくる先頭は息子。続いて妻。自分はその残りをいただくという体制。雰囲気良いのもあって、とても美味しくいただきました。

下流の父は必死になって残りのそうめんをすくっていたので、残ったそうめんをザルに入れて最後にくれるはずが、あまり残っていなかったので、お店のおばちゃんが私を褒めてくれました。すくうの上手だねーって。こちらは必死だっただけなんですけど。

IMG_3388さすがに9月の水は冷たく、特にここは湧き水使用しているので冷たさマックスでした。息子と水遊び用サンダルを持って行きましたが、想像以上の冷たさで、長時間遊ぶことはできませんでした。

実はこの前日、深夜2時半まで飲んでいたのはブログで報告した通りですが、寝不足と疲労でかなりまいっておりました。しかし元気な息子はお構いなし。父と激しく遊びました。本当に元気な息子です。

その夜にバスケに行った自分もまだまだタフです。結果は散々でしたが。

 

20150924-00000108-mai-000-7-view追伸:さすがにこの話題を無視することはできません。フォルクスワーゲン社の改ざん事件です。少し長くなりますがご容赦ください。

トヨタとフォルクスワーゲンは、激しく世界一争いを繰り広げていました。特に今年はついにトヨタを抜いて世界一になるはずでした。そこでこんな大事件。これは明らかに意図的な不正です。世界一になりたいため、認知度の低い北米市場を狙い、違法な手段を使ってまで売りつけようとした根性は腐っています。

欧州市場でも不正があったことを認めており、今後大事件に発展しそうな勢いです。会長の辞任が発表されましたが、それだけで済む問題ではありません。幹部連中は「知らなかった」と言っていますが、おそらく会社ぐるみで行った不正だと思います。1100万台って規模が大きすぎますからね。

20150924-00010000-carv-000-1-viewちょっとマニアックな内容になります。

ワーゲン社はどんどん買収を重ね、アウディやポルシェまで子会社化しました。ダウンサイジングターボおよびDSGと呼ばれるツインペダルのセミオートマをいち早く取り、世界中に普及していきました。

ワーゲン車は欧州ではかなり売れているそうですが、実は欧州で発売される車の半数はディーゼル車です。ということでドイツのメーカーはもともとディーゼルエンジン車をたくさん作って売っています。日本には限定的にしか導入していませんけど。

1D2MbP-XqF-130x91今世界の自動車販売の主要な拠点は中国と北米です。日本の規模とは比較になりません。北米市場で日本に遅れをとったワーゲン社。排ガス規制の厳しい北米でディーゼルを売り込むには、厳しい規制をクリアする「クリーンディーゼルエンジン」を開発しなければなりません。ただでさえ電気自動車やハイブリッド技術で日本から大きく遅れをとってしまったワーゲン。トヨタを倒して世界一を奪還するにはアメリカに売り込むしかありません。そこで目をつけたのがクリーンディーゼル技術。そこで不正をしてしまったわけです。

もともと北米では日本車の人気が高いことで有名です。特に今はスバル車大人気ですからね。

20150924-00000097-mai-000-6-view何が何でも世界一に!っていう気持ちはわかりますが、不正をするなんて許せません。潰れかかっていたMAZDAもクリーンディーゼル技術で息を吹き返しました。技術屋がプライドをかけて頑張ったから結果が伴ったわけです。

ワーゲンが嫌いだからこんなに怒っているのではありません。車が大好きだから、車を愛しているからこそ、正々堂々と戦ってほしかったです。ゴルフとかポロは本当に素晴らしい車です。新型パサートもかなり良さそうです。だからこそ、世界一を目指すワーゲン社が不正を働いたのが許せません。

職人気質が強いドイツ人だからこそ、ドイツ人が開発した車が世界を引っ張ってきました。

これをきっかけに、トヨタが首位奪還することでしょう。しかしそんな勝負なんて面白くもなんともないです。

我々カーマニアを唸らせるような車を世界中でドンドン開発してほしいのに、この事件でいろいろ頓挫してしまいそうです。実際に自動車関連株価も2割近く下がったらしいです。頑張れドイツ人!ユーロ圏の勝ち組でしょ?シリア難民も受け入れなさい!

日本車はドイツ車をベンチマークとして開発しています。まだまだドイツ車には勝てていないのが現状です。一応日本でもレクサスとか頑張っていますが、ドイツ御三家(メルセデス、BMW、アウディ)には遠く足元にもおよびません。悔しいけどそれが現実。

かなり熱くなってしまいましたが、カーマニア怒りの声として聞いてほしかっただけです。駄文長文ですんませんでした。