医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

進化していく回転寿司

外は冬の嵐。風が吹くといっそう寒く感じます。バスケ後の下肢関節痛に悩まされながら外来をしている私。毎回毎回バスケ後に体を痛める自分を客観的に評価し、改めてダイエットの重要性を感じます。

まずはこの話題。

今年の「日本カーオブザイヤー」受賞車が発表されました。なんとボルボのXC60です。久しぶりの外国車が受賞しました。しかもボルボ車は初受賞らしいですね。

確かに今回ノミネートされた車を眺めると、国産車よりも外国車の方が圧倒的に魅力的な車種が多かったのも事実。審査員の方も冷静な判断を下したと思います。

個人的にはアルファロメオの「ジュリア」とかBMW「新型5シリーズ」が受賞するのかなって思っていました。

ボルボは現在中国企業の傘下にいます。正直今後どうなるんだろうと思っていました。しかし、この企業は「口は出さずにお金出す!」というスタンスで、最近のボルボ車の急成長ぶりを見ると、提携してよかったと思います。一つのモデルケースになりそうです。正直、今度のボルボ90シリーズは本気で欲しいです。XC60もかなり良さそうですね。買う気もないけど、今度試乗に行ってみようかな。

ちなみに私の中のカーオブザイヤーは「レクサスLC」ですね。今回はエモーショナル部門賞を受賞していました。

久しぶりにカッコいい!と思う国産クーペです。サイズはかなり大柄ですが、リアフェンダーの膨らみとか長〜いフロントノーズなど、色気プンプンです。しかし値段が「1300万円から」ですよ、1300万円から・・・。こんな素敵な車に乗るなんて夢のまた夢ですね・・・。ダウンサイジングターボ全盛のこのご時世に5ℓ自然吸気エンジンなんて粋ですな!

 

あ、前置き長くなりました。今回は回転寿司談義です。
ただいま宇部の厚南地区で回転寿司バトルが展開されています。

「はま寿司」のすぐ近くに「かっぱ寿司」が出来て、その1kmくらい先に「くら寿司」がオープンしました。

宇部界隈の人ってどんだけ回転寿司が好きやねーん!ってツッコミたくなります。

話題の最新店くら寿司にはまだ行けていません。だって2日前に携帯で予約とらないといけないらしいですからね。今はどうなんでしょうか?

我が家はいつも「はま寿司」に行きます。息子がここのお店の大ファンですから。何度か「かっぱ寿司」にも連れて行きましたが、やはり息子ははま寿司党でした。

相変わらずはま寿司は大人気です。大トロ祭りを開催しているからでしょうか、順番取りに行ったら15組待ちでした。しかも最近はペッパー君が案内してくれます。人件費削減なんでしょう。ロボットに案内されるなんてちょっと悔しいです。

せっかくの大トロ祭りだったので、もともと赤身の魚って好きではなかったけど、何カンか注文しました。やっぱり美味しいですね、大トロ。そんなに数は食べれませんけどね。脂っぽくて胃にモタれるから。

これだけ競争が激化すると、各店舗とも生き残りをかけて、様々な仕掛けを打ってきます。はま寿司も進化していました。新メニューがいくつか出ており、特に「つつみ寿司」には驚きました。ノリの上にシャリとネタが乗っており、それを包んで食べるスタイルです。この「大漁!炙りとろサーモン」は超絶美味でした。妻も気に入って、最後の締めもこのお寿司にしました。

娘も最近回転寿司が気に入ったみたいです。まだ生魚を与えていないため、ハンバーグ寿司とか卵くらいしか食べることができませんが、ジュースやデザートが目の前をグルグル回るシーンに大興奮しておりました。

そういえば私も幼少期に宇部銀天街の端っこにある回転寿司に行くのが楽しみでした。父と二人で銀天ホールとか宇部東宝に映画を観に行き、帰りに道に回転寿司で食事することが大好きでした。

回転寿司店って子どもにとって、ちょっとしたレジャーランドですね!

競争が激化するということは、その戦いに敗れるお店もあるわけで。

黒石小の前にあった回転寿司遊学が戦いに敗れ去った跡地に、なんと「ろくの家」ができていました。とんこつラーメンのチェーン店です。すぐ裏には行きつけの味噌ラーメン店「長州屋」があるのに。

「回転寿司戦争」の影で、「ラーメン戦争」も地味に繰り広げられていました。

ろくの家も結構好きですが、長州屋のオーナーさんは昔からの知人です。ということで、先日気になって長州屋に行ってきました。

心配ご無用!でした。

自分が行った時はほぼ満席状態で、なんとかカウンターに座ることが出来ました。今回注文したのが辛ネギラーメンですが、この辛いネギが味噌ラーメンにマッチしておりました。

帰り際に隣接したろくの家をこっそり覗きましたが、こちらもほぼ満席状態。とりあえずどちらのお店も繁盛しており今のところ全く問題なさそうです。

厚南で繰り広げられている「回転寿司」戦争および「ラーメン」戦争。どのお店も個性的で、魅力的です。これからもどんどん進化してほしいですね。

みんなちがって、みんないい!(By金子みすゞ)

 

追伸:最後もマニアッククルマネタです。

数日前に休日診療所で一緒に働いたスタッフの愛車ががGTRのR33でした。R32型があまりにも有名で、このR33は失敗作だ!とか言われますが、私はこの型が大好きです。特にウエストラインがキュッと引き締まってスタイリシュ!

せっかくなのでボンネットも開けてもらいました。

このエンジンがNISSANで数々の伝説を残した名機、「RB26」です。やっぱりいいですね、直列6気筒の縦置きエンジン。かなり古いクルマなので、パーツを色々交換しないとコンディションが保てないみたいです。

こりゃ思っている以上にコストがかかっております。オーナーのこだわりを感じますね。

エンジン眺めて「すげー!」と騒ぐ私。こんなマニアックな話が出来る人は久しぶりだったみたいで、お昼休みの大半を、このエンジンを眺めながら語り合って過ごしました。素晴らしいクルマです。これからも大事に乗って下さいね!