医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

頑張ってる39歳

今日は朝から大雨と雷。大型台風も近づいているので心配ですね。

今日はマニアックジャイアンツ話。興味ない方はスルーしてください。

20140706-OHT1I50056-S巨人が中日を3タテしました。素晴らしい。

澤村は久しぶりの勝利です。春のキャンプで早々に離脱し、ようやく戦線復帰しました。

もともと豪腕ピッチャー。細やかなコントロールなんて必要ないです。バンバン直球で勝負してください。

これからの活躍に期待してます。ま、彼はよく期待を裏切るのでそこそこ信頼しておきます。今年こそ大丈夫かな?って毎年思っていますが。

20140706-OHT1I50035-1今回の3連戦。一番凄かったのは高橋由伸選手です。

第2戦目は起死回生の3ランホームラン。昨日は勝ち越しの2点タイムリー。どちらも素晴らしい一打でした。

彼は最近、若手にそのポジションを奪われ、主に代打での出場になっています。そう、彼はもう既に39歳。実は私と同じ年です。4月生まれなので同級生です(そういえば過去のブログでもこの話を書きました)。

同級生といっても、生まれも育ちも年収も全然違います。一つも勝っていません。勝っているのは体重くらいです。あ、多い方が負けですか?

20140706-OHT1I50068-1しかも昨日はもう一人の39歳、中日から移籍してきた井端選手も先制ホームラン打ちました。

プロの世界で39歳まで現役バリバリで頑張るって凄いことです。この2人は野球界のレジェンドです。

特に井端選手は中日から戦力外通告を受けたようなもんです。それがジャイアンツに入って活躍している。しかも若手内野手のお手本になっています。こんな素晴らしい選手を手放すドラゴンズは未だ低迷中。

谷繁捕手兼監督にやや期待していましたが、やはり大変そうですね。古田選手の時みたいにならなければいいけど。

20140626-OHT1I50050-1

 これまた余談ですが、かつてのジャイアンツのエース、上原浩治投手も39歳。さらに付け加えると、上原投手と高橋選手は誕生日が同じ。しかも生まれた年も同じ。これも何かの運命ですかね。

上原選手もまだ現役バリバリ。レッドソックスのクローザーとして大活躍中です。昨年なんてワールドシリーズチャンピオンです。凄すぎる。

この年になると引退時期を噂されることが多くなります。同じ年の選手がまだ一線級で活躍している姿を見ると、私もまだまだ頑張ろうと、いつもいつも元気をもらえます。

特に昨日の高橋選手。たまたまテレビ観戦していた時だったので、思わず涙が出ました。感動をありがとう!素晴らしき39歳!

 

IMG_2106 のコピー追伸:何度も言いますが、自分も39歳。ちなみにこの写真は医局対抗野球の時の後ろ姿です。同じ年にベッカム、田村亮子(今は谷選手)、タイガーウッズなどなど、スポーツ界の大選手が数多くいます。自慢です。昭和50年を「スポーツ選手の当たり年」って、勝手に決めています。ちなみにおいらはハズレ組。残念っ!