医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

息子よ、なぜ???

もう年末まで1週間をきりました。インフル流行のため、クリニックが超大忙しです。自分が罹患しないよう、一生懸命喉のアルコール消毒(飲酒)を行なっています。

まずは音楽の話題。

今年の紅白歌合戦の目玉はなんと言っても安室奈美恵さんでしょう!NHKもかなり気合い入れている見たいだから、結構な尺をとって長い時間放送すると思います。

で、大物歌手SMAPや今回の安室奈美恵さんのBESTアルバムを聴いて思ったこと。

私ってどちらの歌手も全然ファンではないんだな、と。

聴いたことある曲ばかりだったけど、全然ピンとこない私。もともとロック畑で過ごしていたため、心に響かなかったんでしょう。ファンのみなさま、申し訳ないです。単なるミーハーでした。

 

今回は息子がサッカースクールに参加したお話。

日本を代表する大企業、ユニクロが主宰するサッカースクールが今年も開催されました。

ユニクロの柳井社長はなんと言っても山口県宇部市出身です。昔は小郡商事っていう小さな洋服屋さんからスタートしたのに、今では世界有数の大企業にまで成長しました。

そんな柳井社長が山口県に還元すべきと思ったのか、阿知須のきららドームに未就学児を集めてサッカースクールを開催しています。しかも無料で。

地元のクラブチーム、レノファ山口の選手や、高校、中学のサッカー部の選手と思われるボランティアの方々など、数多くの人たちにサッカーを習います。

実は私、あらゆる球技の中でサッカーが最も苦手なんです。とても息子にサッカーを教えることはできません。

ということでサッカースクール当日。

この日はめちゃくちゃ寒い日でした。外はちょっとした雪が降ってます。いくらドームの中とはいえ、結構寒かったです。

スクール参加者には無料でTシャツが配布されます。今年は渋いモスグリーンでした。昨年は鮮やかな黄色でした。

参加者全員に、無料で配布するなんてさすがは世界のユニクロです。この勢いで衰退している宇部の街を再開発してほしいもんです。特に社長の生まれ故郷、宇部中央近辺を。銀天街を買い取って、一台ショッピングモールにするなんていかがでしょうか?

まずは小さなゴールを狙ってシュート練習です。

一生懸命ボールを蹴る息子を見て思ったこと。

やはり息子も父と同様、サッカーのセンスはあまりないな、と。

正しくボールにミートして蹴っていないせいか、ボールが浮きません。さらに冷静に観察していると、なんと止まっているサッカーボールでまさかの空振りキック。思わず吹き出してしまいました。息子の自尊心を傷つけないようにこっそりと笑いましたけどね。

続いて他の参加チームとの試合となりました。

試合と言ってもルールを守った正式なものではありません。小さなゴールに向かってシュートするミニゲーム形式です。

さほど活躍しているようには見えなかったけど、一生懸命ボールを追っかける姿にちょっと感動した私。息子も楽しそうに走り回っていました。

この日は娘の子守があったため、ちょっと早めに会場を去ることにしました。

しかも息子のいないスキを狙って、トイザらスにクリスマスプレゼントを買いにいく使命がありましたから。

それにしても寒い1日でした。幸い息子は風邪をひかなかったみたいです。よかった、よかった。

帰り際に大きなマスコットに出会いました。

ユニクロのイメージキャラクターだったかな?でも彼をどこかで見たことあるような・・・

とりあえず娘も握手していました。

果たして彼は一体何者?

自宅に帰って全ての謎が解けました。

彼の名前は「コラショ」です。

しまじろうで有名な「ベネッセ」グループの一員です。「チャレンジ1年生」の景品として入っていた、現在我が家が使用している目覚まし時計にコラショがどーんと座っています。

まさかこんなところでコラショに会うとは。今回のスクールのスポンサー企業なんでしょうかね。

今回のサッカースクールに参加した息子を見て一番感じたこと。

やはり息子はバスケットボールをする気は全くないみたいです。

私がこれほど愛しているバスケットボールなのに。もう20年以上続けているバスケなのに。

やはり毎週日曜日の夜に家族を置いてバスケに向かう私の姿が嫌いみたいです。毎回、毎回、「お父さん、バスケ行ったらダメ。まだ一緒に遊ぶ!」とダダをこねる息子。バスケには嫌悪感しかないんでしょう。

息子と一緒に、同じ体育館でバスケットボールをするのが私の夢でした。息子が成長するまでは現役でバスケを続けておこうと思っていたのに。そろそろ引退時期を考える時が来たようです。

42歳にもなって若者と一緒にバスケをしていた最中、股関節を痛め、それでも無理してバスケしていたら大腿の筋肉を痛め、そしてついにハムストリングの肉離れを発症しました。

友人の整骨院に行ったら「運動ダメって言ったでしょ!」と怒られる始末。

まさに医者の不養生ですな・・・

ということで年内のバスケは参加せず、おとなしくしときます。

ちなみに息子は「野球部」に入るそうです・・・爆・・・・

 

追伸:友人から教えてもらった、面白い看板シリーズを最後に載せておきます。やはり大阪人のセンスは秀逸です。特に閉店した漬物店のおじいちゃんのつぶやきには大爆笑してしまいました。いずれ私もこんなこと言うんでしょうね。