昨夜の亀田戦は、、、うーん、、、どうだろう?

今日も寒いですね。今週末、山陰に行くけどスタッドレス必要ですかね?

本日は毎度のことながら、ボクシングのお話。

b_06510555昨夜韓国で開催された亀田興毅の試合はひどかったです。結局は判定勝ちでしたが、亀田が負けたとしても、皆納得していたと思います。

ランキングそこそこの無名ボクサー。亀田興毅サイドからすれば、敵地で勝利してハクをつけようとした、まさに「かませ犬ボクサー」と甘く見てたはず。

さすがにテクニックでは亀田の方が一枚上手。

的確なジャブからボディーブロー。しかし挑戦者もなかなかのタフガイ。打たれた後にすかさずパンチを出してました。しかもそれがちょくちょく亀田の顔にヒット。明らかにダメージくらってました。

a_06510554判定した人たちがおそらく玄人好みの採点をしたから、ポイント的には亀田の勝ちになったのは納得出来ますが、何よりも試合内容が悪かった。

アウェーで試合するんだから、雰囲気に飲まれるのは当たり前。しかも日本に敵意むき出しの韓国で。韓国人を黙らせるほどの圧倒的な内容でKO勝利しないと駄目だったと思います。

a_06510572亀田本人も相当へこんだはず。解説の畑山も後でけちょんけちょんにけなしてました。そりゃそうです。テレビで観てる我々もストレスたまる試合でした。

亀田興毅のパンチ力って以外と弱いような印象を受けます。もう少し階級を下げて戦った方がもっと活躍出来そうです。次男、三男はパンチ力ありそうだけど、興毅の試合でノックアウト勝利を最近見ていません。

4階級制覇大丈夫ですかね?一ファンとして心配です。

それにしてもまだまだ日本ボクシング界は熱い!12月には亀田兄弟の防衛戦。年末には井岡が防衛戦を行います。

楽しみだー!!!スポーツの秋ですね。もう冬だけど。

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.