医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

高校同窓会に参加してきました!

なんだか今年は千葉県が大変なことになってます。台風が来るたび、大雨が降るたびに災害が起こっています。異常気象の影響でしょうか。早く日常生活に戻れることを願っております。

まずはちょっと嬉しい話題から。

ついに八村塁選手がNBAでデビューを果たしました。しかも開幕戦からスタメン起用。さらにさらに二桁得点、二桁リバウンドのダブルダブル。凄いことです!このまま頑張って新人王目指してください!

ただNBAはスケジュールが過密なので怪我に注意です。

もう一つ嬉しい話題。

タイガーウッズ選手が快挙を成し遂げました。しかも日本で。

何度もここで書きましたが、タイガーは1975年(昭和50年)生まれで私と同じ年なんですよ!

もう1勝すれば世界記録です!頑張って!中年の星!

 

先日、我が母校のラ・サール高校の同窓会が開催されました。20周年の時は鹿児島開催でしたが、25周年はお隣県の北九州で開催となりました。山口から近いのでとても助かります。

ちなみに我々は43期生です。今回は43期生のみの集まりでした。

なぜ北九州八幡で開催されたのか?

それは、この会場となった千草ホテルの支配人が高校時代の同級生だからです。

聞けばかなりの老舗ホテルみたいで、とっても素敵なホテルでした。今度ぜひ家族で泊まりたいと思うくらい、超おしゃれで感じの良いホテルです。

そんな素晴らしいホテルのオーナーが自分の同級生って嬉しいですよね。

台風が近づいてきておりあいにくの天気でしたが、東京から悪友どもが前夜祭目的で下関まで来てくれました。

同窓会の前日、金曜日だったので、こちらも6時半まで外来があり、ちょっと遅めのスタートとなりましたが、わざわざ山口県まで来てくれたことが本当に嬉しかったです。

「フグを食わせろ!」と騒いでいましたが、フグの美味しい季節ではなかったので、美味しいお寿司屋さんにご招待しました。

下関で選んだお店は、1年前に出来た、超本格的なお寿司屋さん「桜鱗」です。場所は下関駅前の繁華街、豊前田の真ん中にありますが、なかなかわかりづらいところにあります。

カウンター6席だけの完全予約制。しかもメニューはなく、おすすめコースのみとなります。

なかなかの雰囲気で、わざわざ東京から来てくれた悪友たちはとっても喜んでくれました。

このお店のお寿司が美味しいのはもちろんですが、日本酒のラインナップが凄いです。この辺でなかなか手に入れることができない、珍しくて美味しい日本酒が沢山あります。日本酒は太りやすいので普段は極力避けておりますが、ここに来れば別。是非とも色々な種類の日本酒をたしなむのが良いと思います。

ここのお寿司屋さんが素晴らしいのが、食事の進み具合やお酒の進み具合で料理提供時間を調整し、絶妙なタイミングで美味しい料理を出してくれます。しかもさりげなく挟んでくるトークがまた絶妙。決しておしゃべりではなく、我々の会話の邪魔はしません。

美味しい魚料理と日本酒で、時間が経つのも忘れて楽しい時間を過ごすことができました。

毎回のことですが、板前さんの粋な心遣いに感謝、感謝です。

最初は手の込んだお魚料理、そして後半に握り寿司という展開です。

私が世界一大好きな魚、のどぐろの炙り寿司、漬けマグロの握りなど最高に美味しく、このウニの握りはあえてノリで巻かないスタイル。どれもこれも超絶美味でした。

素敵な時間はあっという間に過ぎ去り、お互いの終電時間が近づいたため、私はここで退散となりました。翌日も外来がありましたから。

会計の時に友人たちが「俺たちもお金払うよ!」と言ってくれたけど、ここは私の地元山口です。「今回は俺の顔を立ててくれよ」とお願いし、自分が支払いました。これって嬉しいことですよね。自分が山口で頑張って働き、友人たちに美味しいお料理&お酒を振舞うことができるって最高の幸せです。また明日からの仕事の活力になります。

まさに論語の冒頭の句のようです。

「友あり遠方より来る、また楽しからずや。」

そして同窓会当日。午前中の外来を済ませ、電車で八幡へ。

彼がここのホテルのオーナーです。とても同じ年に見えないくらいしっかりしており、乾杯前の挨拶も完璧。時折思い出話と笑い話を混ぜながら、素晴らしいトークで場を盛り上げてくれました。しかも仕事ができるやつって太っていない!高校時代から変わらぬ体型でシュッとしてました。だからこそスーツが似合う。うーん、羨ましい。

今回は地方開催だったせいもあり、出席者は50名程度でした。

当時の担任だった先生がたも3名鹿児島から来ていただけました。

当時の日誌を持って来てくれたり、面白エピソードを教えてくれたり、もう25年もたったのに、今も変わらない恩師の姿に感動しました。

当時はとっても厳しく、勉強をめちゃくちゃ叩き込まれた鬼教師軍団なんですけど、今はよきおじさん(おじいちゃん)の貫禄です。個性の強い我々を指導するのって本当に大変だったと思います。

司会をされていたこの方、関東から来られたプロのアナウンサーなんですけど、なぜこんな地方同窓会まで来てくれたんでしょうか?

実は彼女、私の同級生の奥さんなんですよ。しかも同じ年。まさに美魔女。

プロだけあって司会もお上手。とっても素敵な方でした。ま、私にとっては我が妻が世界一ですけど。

ここは元料亭スタートの老舗ホテルとのことで、提供されるお料理はどれも美味しかったです。同級生オーナーということで、場所代はほぼ無料同然で提供してくれました。ありがとうございます!

卒業して何年か経ちましたが、やはりあの時過ごした青春時代から変わっておりません。

まずはクラスごとに集まって記念撮影。ちなみに我が高校は一学年5クラスあります。3クラスが理系、3クラスが文系です。

私のように太ってしまった人、今でもシュッとしてかっこいい人、それぞれ歩んで来た人生は異なりますが、同じ時代を駆け抜けたかけがえのない友人たちです。あの時と同じように、同じノリで、そして楽しくお話できました。素敵な仲間たちです。

数々の友人たちがいますが、この3人でつるんだ時が最も悪でした。ラ・サール名物応援団の団長&副団長トリオです。この3人で悪いことたくさんしました。学校謹慎も受けたことがあります。当時の悪ノリは今でも全然変わっていませんが、如何せんこの3人は太り過ぎて体型が完全に変化しております。だって3人ともお酒大・大・大好きおじさんですから。

左の彼は佐賀の伊万里で病院&関連施設を複数件持っている整形外科医で、右の彼は東京の大手、ソニーで人事部長として働いています。しかしなんと、ソニーの彼は早期退社して伊万里の病院の事務長になるそうです。もともと福岡出身なので九州に帰りたかったみたいです。まさかの悪友軍団が同じ職場で働くなんて。少々驚きましたが、これもまた何かの縁です。頑張れ!素敵な友よ!

近いうちに伊万里に遊びに行こうと思います。

ちょっとした自慢ですが、この3人はあの「高校生クイズ」で日本一になったメンバーです。まさかの優勝ですよ、優勝。この3人にはアメリカ旅行がプレゼントされました。

昔から我が高校はクイズ研究会が有名で、そこに入りたくて受験しにきた学生も最近はいるそうです。それってどうなんでしょうね。

関東関西には名門校がたくさんありますが、九州の端っこ、田舎鹿児島でもこんなに素晴らしい人材が育つってことを全国に知らしめたいと思っております!

最後はみんなと肩を組んで、我が高校の校歌「ラ・サール賛歌」を熱唱し、楽しい一次会は御開きとなりました。

私は翌朝早くから用事があったので、二次会には参加せず帰宅しました。それでもしっかり翌日二日酔いになっておりました。それだけ楽しい飲み会だったということで。

何年経っても悪友はいつまでもずっと素敵な悪友です。

男子校という特殊な環境でしたが、これがまた一層、男たちの友情を深めたんだと思います。

当時は共学が羨ましいな、素敵な恋をしてみたいなってみんな思っていましたが、今となっては男子校で過ごした濃厚な時間は本当にかけがえのないものです。本当に素晴らしい高校でした。

鹿児島ラ・サール高校、バンザーイ!

 

追伸:今更ですが、我が巨人軍の久しぶりの日本シリーズは散々でした。初戦を見たとき、あ、こりゃやばいって思いましたが、まさかの4連敗。せめて1勝してほしかったけど、これが実力差。戦力差です。

原監督も言っておりましたが、セ・リーグも指名打者制を採用し、もっと攻撃的な野球を目指すべきだと思います。そうしないとドンドン、パ・リーグとの実力差が出て来てしまいそうな気がします。

それにしても情けない日本シリーズでした。

合掌・・・・