医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

懲りずに夏ネタ・・・

もうすっかり秋です。鼻炎や喘息の調子が悪いけど、1年で最も好きな季節。食欲の秋、スポーツの秋です。

心のどこかで予想していましたが、日本シリーズ2連敗のわがジャイアンツ。

今年は圧倒的な強さで優勝したのではなく、他チームが脱落したための優勝です。強敵ソフトバンクを相手するのは少々大変だろうと予想しておりました。それにしても情けない。ここで球界の盟主の意地を見せてください。特に2試合無安打の丸選手。彼の復活が鍵です。

そんな中、山大医局対抗野球大会があり、もう医局を辞めて6年経過した私も助っ人として呼ばれました。今回の相手は昨年優勝の2内科でした。

詳細はまた後日ご報告しますが、私の決勝タイムリーヒットで見事勝利しました!また次回も呼んでくれそうです。

 

今回も少し残っている夏の写真を元に思い出を振り返ろうと思います。季節外れネタですが、ご容赦していただければ幸いです。夏のおすすめスポットをいくつかご紹介いたします。

まずは常盤公園にある夏スポット「じゃぶじゃぶ池」です。常盤湖側にある小さな池を、夏のみミニプールとして解放してくれます。100円くらい払えば時間無制限で遊べ、しっかり監視員の方もおられます。

特に今回のように朝一番に訪問すると、ほぼ完全貸切状態です。

ただし深さは大人のひざ下くらいまでしかありません。幼稚園、保育園児専用と思ってくださいね。

最近、娘の女の子らしい仕草を見てドキッとすることがあります。まだ「パパー、パパー」って擦り寄ってくれる4歳児ですが、どんどん成長しております。

しかもなぜか父親似の芸人肌です。最近頻繁に見ている「ドリフ」の影響を受け、娘のお得意ダンスは志村けん氏の「変なおじさんダンス」です。

最後の「だっふんだ!」ポーズまで完全に再現されており、毎回大爆笑します。

続いて息子話。

8月は息子の誕生日月です。

お誕生ケーキは当然コッチのガトーショコラです。息子のために可愛くフルーツでデコレートしてもらいました。

そして私が書いたメッセージが「勉強頑張れ!」です。うーむ、なんとも味気ないメッセージになってしまいました。本音ですけど。

今のところ「将来はお医者さんになる!」と言ってくれますが、琉球大学を目指していそうでちょっと不安なのと、「医学部受験に失敗したら生物学者になる!」とも話しています。もしかしたらこちらが本命なのかもしれません。研究肌ですからね、息子は。

今年のお誕生日プレゼントは自転車です。息子希望でギヤ付きのオフロードバイクにしました。

恒例の朝散歩でデビューした自転車ですが、やや小柄の息子にはこの大きさを持て余しているようで、操作が大変みたいでした。しかしこれまでの自転車より2倍くらい大きいので、明らかに速度が上がりました。怪我をしないか心配です。ということで、父と一緒に日々トレーニングです。

子ども達のお誕生日は毎回我が家で過ごしますが、何歳まで続けてくれるんでしょうね。

この幸せな時間がずっと続けばいいけど、いずれ親離れしていく時がやってきます。そのことを考えただけで少し泣けてきます。毎回この話してますけどね・・・

今のところ、息子も娘もお父さん大好きなようです。

最近よく思うことですが、こうして家族との写真をたくさん撮影して後々まで残しておくってとっても大事なことだと思いませんか?

もし我が子達がグレてしまった時にはこの写真を見せ、かつては仲良し家族だったという証拠を突き付けようと思います。グレて欲しくないですけど。

暑い時にあまりおすすめできない場所はこのサファリパークです。とってもとってもいいところなんですが、如何せん暑い!ここは本当に暑い!

秋吉台のちょっとした高原にあると思ったら大間違いです。ここは熊本阿蘇同様、盆地気候だと思います。冬は寒くて夏は暑い。わずか数分で汗だくになってしまいます。

さすがにここまで暑いと、動物達の活動性は低下してしまいます。サバンナの暑さを忘れてしまったかのようです。カピバラたちはずっと滝に打たれており、全然動いていませんでした。冬は冬で温泉に入って動きません。自堕落動物です。可愛いですけど。

暑い日におすすめなのは、サファリの近くにある弁天池です。

ここは木陰が多く、しかも冷たい湧き水の上を抜ける風がひんやりとして大変心地よし!奥にはニジマス釣り堀もあり、避暑地として最高の場所です。

しかし子ども達は暑さなんてへっちゃらみたいです。

「暑い!暑い!」と騒ぐ父を無視して楽しそうに遊んでいました。脱水予防に適宜水分摂取はさせましたけどね。

写真を見ただけでも暑い!私は暑いのが大嫌いですから。

地域の盆踊りにもちょっとだけ参加してきました。最近は自治会とか子供会の活動が少なくなったと聞いていますが、私の住んでる地域はまだまだ元気に頑張っております。

娘は無料でもらえるかき氷を食べてご満悦でした。息子はかき氷嫌いのため無料でもいらないって言ってましたが、私も実はかき氷嫌いなんですよね。食べると大体お腹を下します。軟弱体質です。

ということで、やっぱり暑い日にはビールが一番ですな!

大汗掻いた後のビールはまた格別にうまい!ま、秋も冬も春も1年中ビールは美味しいですけどね。

こうして子ども達とたくさん遊んだおかげで、子どもと同じくらい日焼けしてしまった44歳のおじさんでした。

まだまだ夏ネタ残っていますが、もう秋真っ只中なので、夏話はこれにて終了です。

次回はもう少し季節感を出したお話ができればと思います。

 

追伸:先日、自分が所蔵している小野田ロータリークラブのイベントとして「ロータリー杯ミニバス大会」に来賓として参加してきました。来賓の中で一人だけバスケの格好をして浮きまくっていた私です。

ミニバスの試合って初めて見たけど、予想以上に超ハイレベルでした。身長差がなかったら私も絶対に負けてしまいます。

私は高千帆小学校の学校医のため、どうしても高千帆ミニバスチームの応援をしてしまいます。そして保護者に見つかり、まさかのベンチで応援しました。応援用のうちわまでお借りしました。

このチームはビッグマンがいない代わり、マンツーマンのオールプレスという、かつて無敵だった秋田の能代工業の必殺技を繰り出しておりました。これがまた効果的で、一気に得点差をつけて相手を倒しておりました。

ただ気になったのは、シュート率の低さと、ゴールから遠い距離にも関わらず、空気を読まず無謀に1on1をけしかけるスタイルはどうなんだろうって思います。でもこの超攻撃的スタイルが今のモダンバスケです。インサイドを中心としたオールドスタイルはもう完全に時代遅れのようです。

でもそれならもっとシュートを高確率で決めろ!って心の中で怒鳴っている私でした。だってシュートが落ちた後のリバウンドは私のようなセンターの仕事ですからね。