医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

息子と沖縄二人旅(その5)

まだまだ残暑が厳しいです!早く寒くなってほしいけど、秋はアレルギーの季節でもあります。鼻炎がツラいです。

ちょっと嬉しいニュース。

横浜銀蝿が復活します。1年限りの限定みたいですけど、最近の軟弱バンドとは明らかに一線を画しております。

メンバーの高齢化がかなりすすんでいると思いますが、かなり期待しております!

新曲とか出すのかな?

 

今回はまたまた沖縄旅行記です。興味のない方はスルーしてください。手短にまとめます。

名護パイナップルパークを出た我々はちょっと遅めのランチタイム。本部(もとぶ)半島は沖縄そば発祥の地らしいです。

ということで道中のお店で沖縄そばをいただきました。

見た目以上にさっぱりしており、味も爽やか。特にこのソーキが乗ったやつは絶品です。これに辛味調味料、コーレーグースをかけ、紅生姜を入れて食べるがグッド!

息子も初体験でしたが、結構気に入ってたようです。

お店の対面には、あの有名な紅芋タルトの総本山、御菓子御殿がありました。

実は私、この紅芋タルトがあまり好きではありません。先輩のお子様から「沖縄といえば紅芋タルトよ!美味しいから!」と熱弁されましたが、もともとタルト系のお菓子が嫌いな私にはあまりピンときませんでした。

でもせっかくだから館内を散策しようと入店したところ、ここでもまた恐竜イベントを開催しておりました。最近の沖縄は「恐竜推し」なんでしょうか?

ここの恐竜パークはパイナップルパークのものより結構ゴージャスで本格的でした。

有料ですがタブレットを借り、ポイントに立って、指示された数字を入れればCGの恐竜がタブレット上に出現し、我々に向かって突進してきました。これは結構良くできております。

しかしここは屋外施設。息子は楽しそうに恐竜探索をしておりましたが、この日もかなりの晴天でめちゃくちゃ暑く、しかも結構な山道を歩きまわるのでヘロヘロになってしまいました。

しかもこの日、息子はたまたまリアル・ティラノサウルスTシャツを着ており、かなりの恐竜マニアってことが店員さんにバレてました。

こうしてようやく3日目のお宿に到着。「もとぶ元気村」に併設されたホテルです。ここを選んだ理由は水族館に近かったからです。

今回選択したお部屋は「イルカルーム」です。これがまためちゃくちゃ可愛いお部屋で。44歳の父と2年生の息子はもう大はしゃぎ。

柄にもなく「可愛いー!」と連呼した親子でした。

外壁のデザインはもちろんですが、置いてあるテーブルも海使用。そんなに高いホテルではないのに、このアメニティーは素晴らしいと思います。トイレやお風呂も結構凝ったデザインでした。

このホテルの横にある「もとぶ元気村」も結構すごかったです。結構古い施設だったけど、まず最初に驚いたのが、入り口にある小さな池に普通にアオウミガメが泳いでおりました。しかも人になついているらしく、エサをもらえると思ってこちらにズンズン近づいてきました。こんなに至近距離でウミガメ見たのは初めてです。全然普通にさわれます。思わず噛まれそうになりました。

この施設ではイルカを普通に触れ合うことができるコーナーもあります。救命胴衣をつけてイルカと泳ぐことも出来るんです。

実は今回のホテル宿泊プランにこのイルカアクティビティもコミコミだったので、息子もイルカと一緒に泳ぐことができたんですけど、ちょうど受付時間が終了していたのと、これから行く予定にしていた、今回の旅行のメインイベント「美ら海水族館」の時間が無くなってしまうと思い、息子には秘密にしておきました。

ごめんよ、息子よ。

それではお待たせしました。

沖縄で一番観光客が訪れるという「美ら海水族館」のお話です。

ですが、これまた長話になりそうなので、今回はこの辺で終わります。

最後の最後に超お得情報!沖縄の先輩にアドバイスしてもらった「4時から入場チケット」は本当にオススメです。ちょうど帰る人たちと逆方向に向かうため、すぐ近くの駐車場がたくさん空いてました。多いときははるか遠くの駐車場に停めないといけないらしいです。しかもこの隣接駐車場は立体駐車場になっており、直射日光から車を守ることができます。

この水族館に行かれる計画を立てている方、是非ともこの4時からチケットで入場し、ゆっくりお魚鑑賞することをお勧めします。最後のイルカショーにも間に合う時間です。ジンベエザメのえさやりも見れます。

なんだかんだと先輩のプラン通りに動いていますが、今の所失敗なし。やはり地元民強し!ですね。

美ら海水族館話は次回で・・・・

(いつになったら終わるのか?記憶もあやふやになってきました・・・)

 

追伸:ペナントレースもいよいよ佳境に入ってきました。

昨夜のDeNA戦は言わば「天王山」試合でした。相手はエース今永をスライドさせてまで巨人戦先発に回したにも関わらず、我が巨人軍4番の岡本選手が見事、逆転特大ホームラン!しかも2打席連続でとどめ!

昨夜の1勝は本当に価値のあるものでした。

これで優勝は間違い無いです。でもクライマックスシリーズが心配です。菅野ちゃん間に合うかな?