医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

人生初の埼玉!「翔んで埼玉」

暑い日々が続きます。夏は嫌いです。早く冬が来ないかな。これって毎年言ってます。

最初はやはりこの話題から。

驚きました。小泉議員と滝川クリステルさんの結婚話。しかもお腹には赤ちゃんがいるそうです。

もしかしたら将来の内閣総理大臣になる可能性を秘めたヒトです。いくら滝川クリステルさんと言えど、今回のお相手は超大物。立派な男に育てていって欲しいです。旦那を出世させるのは妻の役割が大きいですからね。

これからどんな「おもてなし」するでしょうか?うーん、ネタが古い?

 

今回は学会で人生初の埼玉に行ったお話です。

大学病院勤務時代に本当にお世話になった先生が埼玉県の病院に異動し、そして教授になり、その先生が会頭を務める学会が埼玉で開催されました。学会名は「小児皮膚科学会」です。

こんな機会がないとあまり縁のない学会だったので、是非とも参加しようと思い、土曜日午前の外来を休診にさせていただき、宇部空港始発便で埼玉に向かいました。

人生初の埼玉です。

先日息子と地図を見ながら、これまで自分が泊まったことのない県を調べたところ、残っていたところはわずか8県だけでした。その中の一つが埼玉です。

東京の隣県で、直ぐ近くにあるってイメージだったけど、思っていた以上に埼玉県って遠かったです。と言っても在来線で品川から1時間もかからないんですけど。

ちょっと前に劇場公開された「翔んで埼玉」を思い出しました。まだ観ていませんが。

午後のセッション開始まで時間があったので、駅近辺をブラブラしました。

ちょうどランチタイムだったので、ラーメンマニアの私がずっと気になっている「家系ラーメン」のお店に入りました。

数年前に東京でも食べましたが、やっぱり私はこの家系ラーメンがあまり好みではありません。なんだか麺が太いし、スープもうーんって感じです。まだ神奈川にある本家本元の吉村家直系ラーメン店に行っていないので、最終的な評価はまだ下しませんが、全国的に有名な、「天下一品」や「二郎系ラーメン」、「家系ラーメン」は、豚骨バリバリ文化で育った私にはちょっと物足りないのかもしれません。どれもこってりしてますけどね。

学会ではしっかり勉強しました。

会頭の先生にも偶然お会いでき、しばらくお話しすることも出来ました。先生はちょっとお疲れのようで、これまでの学会準備がさぞかし大変だったんだろうなって感じました。いつもはとっても元気な先生なのに。

都会に行って嬉しいこと。それはこちらではあまりお目にかかれないお店に入れることです。ラーメン店もしかりです。やはりありました。ビッグカメラ。自称家電芸人の私が愛してやまないビッグカメラです。

東京有楽町にある学会会場、東京フォーラムの横にも巨大なビッグカメラがありますが、数年前に参加した東京での学会終わりにずーっとビッグカメラ店内にいました。

ここ大宮店も結構な大きさで、とても楽しい素敵な場所でした。ここなら一日中ずーっと過ごすことができると思います。なんだか家電をごちゃごちゃ展示している感じがドン・キホーテみたいで面白いし、自転車や時計など、展示品のジャンルは多岐にわたっています。

実はもう1件、事前に調べた時にどうしても行きたかったお店がありました。あの有名な「蒙古タンメン中本」です。

全国チェーンなんですが、山口県に当然お店はなく、セブンイレブンで中本のタンメンのカップ麺をいつも買っていました。

そんな大好きな中本のタンメンを、まさかの専門店で食べることができるとは。これだけでも関東に来た甲斐があります。もともと関東大嫌い人間ですが、田舎では決して触れることのできない都会文化がとても羨ましく、このタンメン中本にようやく来れた喜びだけで「埼玉ありがとう!」って気持ちになれました。

さすがは人気店。ちょっと行列ができていました。

この日はとても暑かったので、まずはビールを注文して、タンメンが来るのを待ちました。

そしてついに、ついに蒙古タンメンとご対面です!

流石にカップ麺とは趣がぜんぜん異なります。当たり前か。見た目はそんなに辛そうに見えません。

まずはスープを飲んで一言。「こりゃ美味い!」

簡単に言うと、野菜たっぷりラーメンの中にちょっと辛めの麻婆豆腐が入っている感じです。うーむ、表現が難しい?

結構な辛さでしたが、そんなに嫌な感じではなく、奥深いスープでした。それに合わせる麺もちょうどいい感じ。ラーメンをつまみにビールを飲むなんて、ダイエットの敵そのものですが、流石に今回は初埼玉、初蒙古タンメン中本のためご容赦ください。

昼に家系ラーメンを食べたので、ラーメン店を昼夜ハシゴってのもご法度なんですが、初埼玉、初蒙古タンメン中本のためご容赦ください。しつこい?

長距離移動&学会参加で疲れていた私。大宮駅そばの歓楽街を歩きながら、入りたいお店がたっくさんありましたが、一人行動だったことと、疲労も溜まっていたこともあり、そそくさとホテルに帰ってしまいました。本当はもう少し大宮ナイトを楽しみたかったんですけど。

翌日も朝からお勉強。人が多くてごった返しているランチョンセミナーが嫌いな私はお昼の時間にちょっとだけ抜け出し、駅の裏にあったよしもと劇場へ行ってきました。今話題のよしもと興業芸人の生ライブです。

いやー、面白かった!本当に面白かったです。たまたま偶然なんですけど、自分の大好きな芸人、ジャルジャルとトータルテンボスを観ることができたし、マテンロウのアントニーや生のピスタチオ白目を見たときも大爆笑。やっぱりお笑いは生ライブが一番です。数年前にゆってぃや小島よしおを生鑑賞した時もテレビの数百倍面白かったですから。

やっぱり芸人って人を笑わせてなんぼの世界です。闇営業なのでもめているよしもと興業ですが、やっぱりよしもとは面白くないとダメです。芸人の底力をまざまざと見せつけられた生ライブでした。最高でした。こんな劇場に気軽に来れるなんてやっぱり関東人って羨ましい。あ、よしもとは大阪か。今度は是非とも家族と一緒に「よしもと新喜劇」を生鑑賞したいものです。

なんだか元々の目的であった学会参加話はほとんどありませんでしたが、とても面白い学会でした。やはり他分野の先生の話を聞けるってことが斬新なんでしょう。また来年度も参加しようと思います。

最後は空港の屋上デッキで飛行機鑑賞。

やっぱり羽田空港の離発着便の数って凄まじいですね。よく滑走路空き待ちとか、宇部空港の出発延期とか、羽田空港の都合で時間を狂わされますが、この飛行機の数を見たら納得。まさに5分おきに飛行機が着陸したり飛んで行ったりしています。こりゃ来年の東京オリンピックの時にはもっともっと大変になりそうですね。

来年のオリンピックは現地観戦を諦め、自宅でクーラーのもと、冷たいビールを飲みながらのんびりテレビ鑑賞する予定です。大きめの有機ELテレビでも買おうかなって考えています。

なんだか関東コンプレックスの塊の投稿内容になってしまいましたが、たまに行く関東ってやっぱりいいですね。でも絶対に住みたいとは思いません。人が多いところは大嫌いです。山口宇部空港に帰ってきて、なんだかホッとした自分でした。やはり心底田舎モンです、私は。

 

追伸:久しぶりにカメラを持って行った時のバスケ定期練習後の風景。

皆さん、私が汗だくでヌルヌルしているから気持ち悪いと騒いでおりました。

自慢の可愛い後輩たちです。