医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

動物ふれあい広場のお話

ようやくこちらでもサクラが咲き始めました。全国各地で満開の話が聞かれている中、山口は関東よりも遅咲きみたいです。

まずは高梨沙羅選手の素敵な話題から。

ようやく、ようやくW杯の最後2戦を見事優勝で飾った彼女。やはり表彰台の真ん中が似合います。オリンピックも銅メダルと大健闘でした。

彼女もまだ21歳。次回の北京冬季五輪でも活躍出来る若さです。ますますのご活躍を期待しております。大ファンですから。

 

今回は動物園探訪記の第二弾です。

どうしても動物と触れ合いたかった息子のため、北九州から美祢まで高速道路を走りました。道中子どもたちは後部座席で爆睡。私も適宜休憩しながらロングドライブを頑張りました。子どもたちのためならエンヤコラ!と体を張る私です。

秋吉台サファリに到着し、遊園地側から動物ふれあい広場を目指しました。子どもたちはハムスターやウサギ等の小動物が大好きです。ここに来ればいろんな種類の動物と触れ合うことが出来ます。娘も全然怖がらずにガンガン触っていました。動物の方が娘にビビっております。

最近触れ合うことが出来るようになったハリネズミが超絶可愛いんですよ!

さすがに専用手袋を付けてのふれ合いとなり、しかも大人が先に触って運ぶように細かく指示されます。

かなびビビっているハリネズミですが、プルプルと震えながらこちらをチラッと見ている姿がもう可愛くて可愛くて。こんな姿を見ると、我が家でも飼育したいなって本気で思ってしまいます。

こうしてじっくりハリネズミを見たことは初めてですが、よーく見ると、かなりのトゲトゲ感です。

婚期触れ合ったのはおそらく子どものハリネズミのため、まだ少し柔らかい感じのトゲでしたが、それでもかなりシャープです。本気で突撃されたら確実に出血することでしょう。ま、これも小動物なりの護身術ですから。

タワシというよりはウニに近い感じのトゲです。実は私、ネコアレルギーがあるので、おそらく毛だくさんのモフモフ動物を飼育出来る体質ではないと思っています。ということでハリネズミが私にはぴったり。いつか本気で飼育したいですね。

しばし動物たちと触れ合った後、遊具で遊び始めた子どもたち。飽きるのが早いです。自分はもっと触れ合いたかったのに。

息子は実際の動物の走る早さを比較出来る遊具でずっと遊んでいました。チーターやゾウ、ネズミなどの実際に走る速度が電光掲示で追っかけてきます。ハンデを付けることもでき、実際の動物たちの走る早さと自分の早さを比較出来るという楽しい遊具です。

まったく見ず知らずの子どもたちと意気投合し、何本も何本も走りまくっていた息子でした。疲れ知らずですね。ま、移動の道中で爆睡していたから体力回復したんでしょう。

で、後ろを振り返ると娘が激しいチャレンジをしていました。

狭い足場を使って崖を登って行く、いわゆる「ボルタリング」です。

看板を見てみると「10歳以上」推奨と書いてありました。娘はまだ2歳。父が必死に「危ないからやめなさい!」と注意するも、完全に無視してズンズン登って行きました。しかも足場を変えながら自分の最適ルートを一生懸命探していました。凄い才能です。

結局一度もこちらを振り返ることなく、自分だけの力で頂上まで登りきりました。こちらはハラハラドキドキしながら、もしも落ちてきた娘をキャッチ出来るようにずっと構えて待っていました。

ボルタリングの裏側は滑り台になっています。あれだけ勇敢にズンズン登っていた娘が、なぜか滑り台にはビビっておりました。

そしてようやく父にヘルプ。「お父しゃーん!怖い!」と。

なんで怖い?登る方が数倍怖かったでしょ?と思いつつ、娘を救出するために上まで登った私。一緒に滑るふりして、ちょっとしたイタズラで娘だけを先に滑らせたら大変なことに。普通に滑りきったにも関わらず、娘が大激怒!1時間近く父に怒っておりました。私はずーっと平謝り。怒らせると怖い2歳児です。

結局丸1日、動物園周りをしてグッタリした私でしたが、たくさんの可愛い動物たちに出会えて面白かったです。たまには動物園もいいもんですね。

ま、個人的には空調完備でオールシーズン楽しめ、しかもあまり動かなくてすむ水族館の方が何倍も好きですけどね。

最後の締めはやはり息子の1人遊園地。

最後はなんと、1人でジェットコースターに乗りました!閉園間際でお客さんが全くおらず、息子1人のためにわざわざ動かしてくれました。当然私の指示で先頭に乗りました。

さすがに強烈な横Gには驚いたようですが、終始笑顔で楽しんでいました。まさか1人でジェットコースターに乗るとは。頼もしい息子です。

北九州の動物園、美祢のサファリとはしごしましたが、やはり山口は田舎なのでお客さんの数が1/3くらいでした。田舎はいいですね!山口最高です!

おいでませ山口へ!今年は明治維新後150年のメモリアルイヤーですよ!(By自称山口観光大使の私)

 

追伸:最近加入したWOWOWですが、今回のドラえもん映画を記念して、これまでの大長編ドラえもん一挙放送という、息子にとって夢のイベントが開催中です。

おかげで録画機器の容量がどんどん無くなってきており、一生懸命DVDに録画しております。頑張って全作品を集めきろうと燃えている我が親子でした。

追伸2:マニアックバスケネタです。現在アメリカプロバスケリーグNBAで最高の選手と言えば、やっぱりこのレブロン・ジェームスです。彼のプレーはやや強引かつパワフル過ぎて、あまり私の好みではありませんが、やはり彼が世界でナンバーワンのバスケ選手です。おそらくマイケル・ジョーダンを超える器です。認めたくないですけど。

で、彼が凄いのは体のメンテナンスを超ストイックに行っていることです。なんと体のメンテ代金は1年間で1億6千万円だそうです。ま、その何十倍もお給料もらっていますからね。

さぁ、NBAもシーズン終盤です。いよいよプレーオフが始まります。日本のプロ野球開幕も今月30日だし、これから楽しみな季節がやってきます!