大雪の1日

昨夜の大雪は凄かったですね。今朝もまだ道路が凍結しています。クリニックにお越しになる際はお気をつけて下さいね。朝一番の患者さんは徒歩で来院されていました。

今回は雪の日のお話。

IMG_5066昨日は久しぶりの大雪。奄美に雪が降ったのが100年以上前、沖縄は観測史上初めての雪だったみたいです。まさに記録的な大寒波でした。

自宅から見た外の景色を見ただけでとっても寒そうでした。しかも大風で雪が真横に飛んでいます。とても外で雪合戦する雰囲気ではありませんでした。

さらに追い討ちをかける事態がありました。前日の飲み会で飲みすぎ、朝から結構な二日酔いで苦しんでいました。自業自得ですけど。父のローテンションとは反対に息子のテンションはかなり上がっていました。

前々から日曜日は大荒れになると聞いていたので、家でゆっくりすることに。

imageimage-2なぜか最近息子がスターウォーズに興味を持ち始めました。知人の家でライトセイバーのおもちゃを見てかららしいです。

「映画って2時間あるから長すぎるよ。あなたにはまだ早すぎて理解できないと思うよ。ちょっと怖いシーンもあるよ。」などと何度も言い聞かせましたが、父親譲りの頑固息子。「絶対見たい!」と騒いでおりました。

image-1すると妻も、「私も見てないから見たい。」と衝撃発言。2歳年下の妻ですが、まさかこんな凄い作品を見たことがないとは驚きでした。

ということで、パソコンに保存してあるスターウォーズ作品の中から、これまでの順番通り見てもらおうと思い、まずは「エピソード4」から鑑賞することになりました。久しぶりに見るエピソード4です。自分も結構ドキドキしました。この作品が1978年上映なんて信じられませんね。しかもCG使わず特撮だったということは有名な話です。

途中で妻にボソッと「ダーベイダーってルークのお父さんなんだよ。」って話したら妻は大激怒。「刑事ドラマで犯人を最初に教えられた気分!」と憤慨しておりました。すみませんでした。息子の方はしっかり2時間映画を見ていました。結構怖いシーンもあったけど、十分楽しめたみたいです。

IMG_5079IMG_5077映画鑑賞後、外を見ると少し風が弱まっていました。

元気が有り余っている息子が一言。

「お父さん、雪合戦したい!」と。

こちらはまだ二日酔い冷めやらぬまま、息子の防寒対策をしっかり行い、胃腸症状でつらい体に鞭打って、気合い入れて外に出ました。

こちらはスキーウェアを着て行きました。まさかこんなところでスキーウェアが活躍するとは思いもしませんでした。さすがスキーウェア。防寒はもちろんですが、防水機能もバッチリです。

当然のように雪をぶつけまくられた父。コントロールが悪いので投げた分ほど当たっていませんが、元気いっぱいの息子はどんどん父に雪玉をぶつけます。父の投げる雪玉はことごとく息子に命中。ちょっとキレ気味の息子でした。

IMG_5093IMG_5082それにしても本当に元気いっぱいの息子です。

雪の日に庭駆け巡る犬のようです。私も昔はそうでしたが、今ではもう40歳のおっさんです。猫のようにコタツで丸くなりたい気分でした。しかも二日酔いだし。

何度も何度も「もう寒いから帰ろうよ。」と提案するも完全に父をする息子。まだまだ遊び足りないみたいです。

IMG_5086IMG_5085最後は当然雪だるま作りです。

「お父さん、オラフ作って!」と頼まれましたが、実は「アナと雪の女王」の中に出てくるオラフって3段重ねの雪だるまなんですよね。最近になって気付きました。

何度か3段重ねの雪だるまにトライしましたが結局安定感出せず父断念。それでも4、5個の雪だるまを作らされた父親でした。

IMG_5096IMG_5097愛車の上にドッサリ積もった雪を利用して最後の雪だるまを作りました。

体を動かせばあったかくなるかなと思っていたけど、さすがは記録的な大寒波。最後までしっかり寒かったです。

まだ遊び足りない息子でしたが、風が強くなってきたでの息子を半ば強引に家に連れて帰りました。もう少し遊んでいれば私は確実に風邪をひいていたと思います。

こんなに雪が積もることはほとんどない小野田市です。たまにはこんな雪遊びもいいですね。雪が積もって歩きづらい道を息子と散歩しながら、東北や北海道の人たちって毎年毎年たくさんの雪に困っているんだろうなと、秋田に住んでいる大学時代の友人の苦労を知りました。「毎日の雪下ろしが辛い。」って言ってましたから。

 

yjimageimage追伸:さすがに今回はこの話題でしょう。琴奨菊関、優勝おめでとうございます!日本人力士が10年ぶりの優勝。日本人力士最後の優勝は栃東関だったかな。

横綱相手に3連勝した時、本当の強さを知りました。

今回でこの「菊バウアー」が有名になるでしょう。来場所も頑張って連続優勝して横綱になってほしいです。

それにしても気になるのが横綱白鵬関。なんだかメンタル面が弱っているような印象を受けます。最後に連敗するなんて白鵬関らしくないです。なんだか最多優勝を達成してからモチベーションが下がったのかな?まだまだ若いんだからしっかり頑張ってほしいです。

20160124-00000081-dal-000-7-view今回の優勝で印象に残ったのが優勝インタビューの一言。

「両親が自分の『壁』になってくれましたから。」

自分の中の「壁」って表現が斬新でした。「支えになってくれた。」とか「力になってくれた。」という表現は使いませんでした。かっこいいですね。柳川出身っていうのもなんだか親近感湧きます。

奥さんの嬉しそうな表情を見るとこちらも嬉しくなります。新婚ホヤホヤですからね。公私とも充実して、日本を代表するような名力士になってくれることを願っています。

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.