バスケチームの送別会

今日は比較的暖かいですね。午後から低気圧のせいで雨が降ります。でもこの次期の南から来る低気圧は暖かい空気を運んでくるのでいいですね。

本日はバスケ部送別会のお話。

IMG_5201昨夜、我がバスケチーム「愉快な仲間たち」の送別会がありました。ずっと一緒にバスケしていた2人が新天地へ旅立ちます。

せっかくなので、山口の美味しいお酒をプレゼントしました。最近話題の獺祭です。しかも2割三分磨き。

最近、獺祭大ブームにより、なかなか入手出来ません。山口のお酒なのに(個人的には甘すぎるお酒なので、料理にはあわないと思っていますが)。

ついでといっては何ですが、私の大好きな詩、アントニオ猪木氏の「道」を色紙に書いてプレゼントしました。字は汚いけど、必死に筆ペンで書きました。熱い気持ちを込めて。猪木氏の名言です。「迷わず行けよ、行けばわかるさ!」ってヤツです。

猪木氏は言ってました。「闘魂とは己に打ち勝つことだ」と。格好良すぎます。

IMG_5199新天地に旅立つ後輩2人。この道を行けばどうなるものか。危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。ほんと猪木氏の言葉の通りだと思います。

ほんと楽しい時間はあっという間にすぎてしまいました。北九州からチーム卒業生も駆けつけてくれて、とっても素敵な送別会になりました。自分は泥酔。

素敵なチームと素敵なメンバー。バスケなかなかやめられまへんなー!

  

IMG_5194追伸:アントニオ猪木氏の詩を書いて渡したもんだから、なぜか「闘魂注入してください!」ってノリになり、後輩2人に猪木ビンタしました。もう意味不明でしたが、非常に盛り上がったのでよしとします。ちなみに今夜は熊本で大学バスケ部のOB会があります。役員しているので強制参加です。今夜も熊本で激しい夜になりそうです。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.