息子の健全な発育について

年始はお天気がいいですね。今日は少し寒いですが。

本日は息子の話。

息子はまだ2歳です。あまりよくないことですが、息子はテレビっこです。アンパンマンが大好きで、録画したアンパンマン見せるとだいたい静かになります。

そんな息子が最近妙に格闘系の動きが多く、よくおもちゃの剣や棒で叩かれます。

140104_2020そしてついに息子の男の子遺伝子が覚醒したようです。

先日、北九州の住宅展示場で購入した200円のお面と、ヤマダ電機で家電のついでに購入したこれまた安い剣を渡したら、ついに変身してしまいました。

さらに、「これでもくらえー」って、攻撃的な言葉。バイキンマンの影響でしょうか?それとも最近ハマっているドナルドのDVDの影響でしょうか?

なるべく優しく優しく教育してきたつもりが、やはりそこは男の子遺伝子。まあ、父親も超肉食系体育会系男子のため、血は争えないといったところでしょうか。

「パパ、戦ってー!」とせがまれますが、最愛の息子と戦いたくない父。

 

 

140104_2023でも息子が喜ぶ顔見たいから応戦していますが、その際、渡されるのがシリコン製のさい箸。息子は音の出る立派な剣。

こちらが圧倒的に不利ですが、チャンバラごっこしている時の息子の幸せそうな顔見ると、なかなかやめられません。

おそらく週2回だけ通っている保育園の友人たちとの絡みで色々学んでくるんでしょうけど、息子はまだ2歳。どっぷり戦隊ものにハマる年数を考えると、数年はブームが続きそうです。

またトイザらスで新しい武器を買わされそうです。

父も体鍛えます。ちなみに私は剣道2段ですが、息子の高速立ち回りにタジタジです。叩かれると本気で痛いです。でも頑張って戦い続けます。

他のブームこないかな?

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.