娘の初節句

3連休初日。明日から晴れるみたいですね。春の行楽日和になりそうです。

今回は我が娘の初節句話。

yjimageyjimage-1先日、娘の初節句お祝いを開催しました。お店はいろいろ悩んだ結果、阿知須にある「貴」にしました。

何度かお邪魔したことのある、我が家のお気に入りのお店です。場所が少しわかりづらく、しかも民家を改造したお店なので、存在を知らない人はスルーしてしまいそうなお店です。とても美味しい和食のお店です。

IMG_5694IMG_6897今回は事前に娘の初節句お祝いと伝えていたので、お店の方が気を使ってくださって、お雛様仕様になっていました。毎回置いてありますが、見事な氷細工も飾ってありました。氷が溶けてくると、中に桜の花が入っているという粋な演出です。とっても素敵でした。

IMG_6902IMG_6898両家のご両親を囲んでの会食です。

最近ようやくお利口さんに食事をとれるようになった息子ですが、今度は娘がハイハイして徘徊するようになりました。なかなか落ち着いて食事することはできません。それでも男衆は飲兵衛集団です。最初からエンジン全開でお酒を飲む男達でした。

IMG_6903IMG_6909IMG_5690お料理はどれも凝ったものばかりで美味しかったです。「創作和食」って感じですかね。

このブログ内で食リポをしていますが、毎回「美味しい」としか書けない私。食リポの才能は全く無いようです。せめて写真で雰囲気でも伝われば幸いです。

IMG_6906今回の主役は娘です。

つい最近産まれたくらいと思っていたら、もう既に10ヶ月を過ぎてしまいました。子どもの成長って本当に早いです。

育児はいろいろ大変ですが、妻が一生懸命頑張っています。微力ながら自分も育児に協力していますが、毎日背中におぶって家事をしている妻の姿を見ると、もっと家事を手伝わなければと感じている父でした。もう少し大きくなったらどんどん外に連れ出そうと思います。私と息子の影響を受け、今のところ体育会系に育っているような気がします。もう少し優しい妻の影響を受けて欲しいと願っております。

息子はもう手遅れです。父そっくりです。残念。

 

IMG_5697IMG_5700追伸:先日のバスケで190cmを超えた巨人選手と戦いました。

私の父も190cmを超えていますが、実際にバスケで対戦するとその巨大さに驚きました。しかも彼はまだ20代でバリバリ元気な現役プレーヤーです。40歳過ぎたおっさんが果敢にアタックをかけましたが、ことごとくブロックされてしまいました。ゴール下の威圧感が半端なかったです。

まだまだ私も現役バスケプレーヤーです。絶対に勝てないような相手にも果敢に攻めていく姿勢だけは忘れないようにしていますが、周りから見たら、デブのおっさんが巨人にあしらわれているようにしか見えていないことでしょう。本当に爽やかで素敵な好青年でした。また一緒にバスケが出来ればいいなって思います。そして次こそ勝つ!(って絶対に無理でしょう)

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.