医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

我が家と海の関係性

秋が徐々に深まっております。あっという間に年末に向かいます。近隣ではインフルエンザに寄る学級閉鎖も起こり始めています。インフルワクチンは相変わらず不足傾向。今年の流行はどうでしょうか?

まずはこの話題から。

我が巨人軍がクライマックスシリーズに出場出来ないってわかった瞬間から私は来期に向けて考えていました。

やはり我がジャイアンツも若手に移行していくという時代の流れには逆らえず、かつての4番バッター、ベテランの村田修一選手がジャイアンツを去っていきます。

寂しい話ですが、これもまたプロ野球というシビアな世界。新天地に行っても大活躍することを願っております。出来ればパ・リーグの球団に行ってほしいな。セ・リーグだと厄介な存在になりそうです。

お疲れ様でした。

 

今回はいつもの釣り堀話ですが、常連になったから体験できた素敵なお話を。

もう何回目の訪問かわかりませんが、豊浦の黒井漁協に併設された小さな小さな釣り堀。今回は両家のおじいちゃん達においしい味を届けたいという息子の希望でやってきました。

息子はもうここではベテランの域に達しています。アジは結構暴れる魚ですが、比較的口が弱い魚なので、無理矢理引き抜こうとすると口が切れて逃げてしまいます。

私がしっかりと教えた通り、まずは焦らず竿を立て、魚の動きを見ながら引き抜く姿は他の子どもたちとはひと味違います。

今回は妻も挑戦!

ベテラン釣り師の息子が母に指導しておりました。頼もしい姿です。妻はしどろもどろ。

結局最後は息子が代わって釣り上げていました。なかなかアジ釣りも奥が深いです。

今回の釣果です。

さすがに娘は大きなアジを見て少々困惑気味。息子はいつものドヤ顔です。

普通に釣りに行ったらこんなに大きなアジはなかなかお目にかかれないという厳しい現実をまだ知らない無垢な息子です。

ここには小さなレストランが併設されています。ここで食べるハマチ定食は絶品です。ここの魚は養殖モノですが、天然より脂が乗っているような気がします。

ここで釣った魚も、調理代金払えばすぐに食べさせてくれます。まだアジやサバしか釣ったことありませんが、鯛やハマチも釣ってみたいですね。結構なお値段しますけど。

釣り&食事を楽しんだ後、しばらく海を見ながら家族で散歩していたら、驚きの展開が待っていました。

漁協の方が、「もし時間があるなら海上にある生簀に餌やりに行きませんか?」と誘ってくれたんです!何度もここに来ているから常連さんって思って気を使ってくれたのか、それとも偶然か。

一家大喜びで船に乗り込み、生簀まで連れて行ってくれました。

ここはちょっとした入江になっており、消波ブロックも置いてあるため海上はとっても穏やかでした。しかもこの日はとってもいいお天気で、船に乗るには最高のコンディションでした。基本的に、私と息子は超晴れ男ですからね。

沖の生簀に着いたらエサやり開始です。

配合エサをあげたら味がウジャウジャと集まって来ました。

小さいアジを沖で捕まえ、ここで養殖して大きくし、そして釣り堀用の生簀に放つそうです。

来年のGWまでに大きくするが目標みたいで、今エサをあげているアジを来年のGWに我が家が釣りに来るという未来予想図です。

2歳の娘も面白かったみたいで、「お魚さーん、食べてー!美味しいよー!」と言いながら楽しそうにエサやりしていました。その姿に萌え萌えの父。私はエサやりする暇なく、必死に我が子の可愛い写真を撮りまくっていました。完全に親バカです。

毎回こんなことはできないと思いますが、ずっと通っていたからこの偶然のタイミングで生簀まで行くことができました。貴重な貴重な体験でした。

やはり息子は海が似合います。

船が出航したらすぐに船首に立って海を眺めていた息子の後ろ姿は完全に加山雄三状態でした。

まだ全然泳げない息子ですが、いつの日か息子と一緒に船に乗って魚釣りに出かけたいなって願う私。やはりスイミングを習わせる必要があるなって思いました。しかし息子は野球希望。まさかのバスケット拒否でしたからね。

今は無理ですが、いつの日か船舶免許を取得しようかなって夢を見ています。妻の許可が得られそうにないですけど。

最近、近所の山口労災病院の前に新しい釣具店がオープンしたので、まずは子供用の小さな釣りセットを購入し、アジのサビキ釣りや、砂浜からのチョイ投げ釣りでキスを狙うところから始めようと思います。

実はこの日、早朝からいつもの焼野海岸を散歩していた砂川家。

海をこよなく愛するのはやっぱり私です。だって山に行くと虫が多いので、アトピー性皮膚炎の私はとっても辛いです。基本的にはアウトドア親父の私ですが、外でキャンプをしないのもそのせいです。極度の暑がりだし。やっぱり空調完備のキャンピングカーが欲しいです!妻に提案したら「1年で何回くらい乗るの?」と冷静にいなされました。残念・・・

海はいいですよー。見ているだけで心が洗われます。

さぁ、次はどこの海に行こうかなー!(落ち着きのない私)

 

追伸:今年の4月にオープンしたサンパークにあるとんかつ店ですごいメニューを発見しました。その名も「マウンテンカツ丼」と「富士山唐揚げ膳」です。ま、単なる大盛り料理ですけどね。

ずっとずっと気になっていましたが、食べきる自信がないのと、万年ダイエット中の私には禁忌の食べ物です。

ということで、先日、毎週我がクリニックに外来見学実習に来る学生さんの中で、比較的大食いそうな男子を発見し、彼を引き連れお店に行って来ました。

実際の写真がこちら。学生さんにはブログ掲載許可をいただいております。

思っていたよりは盛りが少ない印象。しかも値段が1000円という比較的リーズナブルな設定でした。さすがは現役空手部の彼。ペロリと平らげてしまいました。

彼のコメントによると、ソースカツ丼なのでさっぱりしてたけど、途中で味に飽きてしまいますとのこと。

ん、私?私もこのカツ丼を食べきることはできそうですが、私はそれより上等の美味しそうなカツセットを注文し、ゆったりと食べておりました。

次回は唐揚げ大好き我が子を引き連れ、みんなでシェアして「富士山唐揚げ」を食べてみようと思います。