おらが町をきれいに!

ここ数日曇り空で暑さが一時ゆるんでしましたが、今日はまた暑い、暑い。

早く冬が来ないかなって、すでに8月の時点で思っています。やはり秋から冬が好きです。

今日は地元の清掃行事のお話。

昨日朝6時半集合で、近所の児童公園の掃除がありました。今度この場所で自治会の盆踊り大会があるらしく、それにむけての掃除でした。

朝早くに目覚め、頭にはねじりハチマキタオル、手には軍手、腰には虫除けベープを装着し、集合5分前に会場入りしました。

imageするともはや自分は最後の登場かのごとく、人、人、人。元気な子ども達も公園周囲のゴミ拾い。

小野田市民パワー恐るべし。なんとか遅れを取り戻そうと、必死になって草抜き、ゴミ集めを頑張りました。

するとおばさん達の集団から、「やっぱり若い男は力持ちでええわー」と褒められました。なんだかちょっと幸せ。

宇部在住の時も、自治会のゴミ掃除とかやってましたが、小野田市民の団結力の方がかなり上だと思いました。

それにしても皆さん早起き。今度は6時半集合という肩書きにダマされず、5時半くらいには集合して、一番乗りを目指そうと思います。

掃除中に自分の病院にかかってくださっている方に数名出会い、「先生も掃除するんですね」ってちょっと褒められました。ちょっと幸せ。

帰りにお茶までいただき、なんだか妙な達成感を抱きつつ帰宅しました。

小さな幸せをいくつかいただいた、日曜日の朝の出来事でした。

盆踊りのご盛況を願っています。当然我々も家族で参加しますが。

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.