皆さんお酒強いです

image

昨夜、霜仁会小野田支部の懇親会がありました。

一次会はセントラルホテルで和やかに楽しく開催され、2次会はホテルの近所の味わい深いスナックへ。

労災病院勤務の若い研修医たちも当然参加。皆、自分が大学病院勤務時代の教え子。若い女性研修医に囲まれ、楽しい時間でした。

しかし、徐々に先輩医師たちが帰宅しはじめ、挙げ句の果てには若者たちも11時前には途中退席。まだ仕事があるとのこと。

なんだとー!仕事は仕事。飲み会は飲み会。明日の朝早起きして病院に行けばいいじゃないか!って強気発言もできず、黙って笑顔で見送りました。

当然のごとく、「砂川君は残るだろ?」と大先輩方から一声。体育会系の自分は、「当然です!」としか答えませんでした。実は既に焼酎が何杯か飲み干しており、やや泥酔気味でした。

大先輩の先生方は70歳過ぎ。すごいパワーです。この人たちがこれまで山陽小野田の医療を支えてこられたんだなと、心から感じました。

「砂川君はとても社交的で気に入った。お父さんとは違う。」というフレーズをかれこれ15回くらい聞かされましたが、かなり嬉しかったです。やはりお酒の世界で頑張ると、どんどん人間関係が広がっていくものですね。

とても素敵な時間でした。しかし夕方7時前から深夜1時まで元気にお酒を飲まれている先生たちはすごいです。なんだかキラキラしてました。

私もまだまだ負けないぞ!(って何を?)

追伸:自分より先に帰宅した後輩どもを、次回宴会時に説教してやる!!面倒くさいオヤジ小児科医でした。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.