バスケ仲間からの素敵なプレゼント

130608_1413なんだかんだで今週の仕事が終わりました。自分はもちろん、「すながわこどもクリニック」のスタッフさんたちもグッタリしていました。さすがに今週末はゆっくりすごします。

本日、昔からのバスケ仲間たちが、今さらながらお祝いを直接届けてくれました。素敵な寄せ書きとお花と、、、、バスケットボール!!

仲間たちの温かい気持ちがこもっていて、ちょっと感動しました。普通に使用可能な7号球のためかなり大きいけど、病院の受付前に強引に設置しました。かなり目立ちます。でもいいんです。素敵な贈り物だから。

ちなみに我々のチーム名は「バスケとゆかいな仲間たち」です。当時の副キャプテン(女性)が、その場のノリでつけた名前ですが、今となってはほんと素敵な仲間たちに出会えて、素晴らしいチームになりました。自分が初代キャプテンで、下関転勤時に名誉キャプテンになりましたが、開始当初よりずっと続けているのは自分だけになりました。皆、それぞれ新しい家庭を築いたり、遠方への転勤があったり、それぞれの事情はありますが、ふとした時に飲み会を開催して再開しています。

仲間というのは本当に素晴らしいものです。いつか病院の横に体育館を建設するその日まで、一生懸命頑張っていきます。

体育館の名前は「砂川翁記念館」です。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.