忘年会シーズン突入!

いよいよ忘年会シーズンに突入しました。ダイエット中の私には嬉しいやら悲しいやら。

まずは忘年会シーズン前半戦のお話から。

yjimage今年もやってきました。お酒がたくさん飲める季節、そう、忘年会の季節です。

社会人になって何年も経過すると、色々な忘年会に参加することになります。私服で行くような気軽な忘年会や、スーツ&ネクタイの正装で臨む忘年会など、12月に入ると何件か忘年会の予定が入っています。どちらの会が私の好みなでしょうか?それは想像にお任せします。

まだまだ仕事が忙しい時期なので飲み過ぎには要注意です。多分無理ですけど。

IMG_4413IMG_4411まずは最初は小野田医師会の忘年会でした。自分は医師会の広報委員なので、忘年会に参加された先生方の楽しい写真を撮影するという任務があります。一眼レフを担いで忘年会会場へ。

6時半開始ですが、クリニック終了時間が6時半のため当然遅刻して会場入り。かけつけ3杯とまではいきませんが、隣のM先生からビールをバンバンつがれました。周りの先生方はすでにほろ酔い状態。みなさん楽しそうにされており、素敵な写真がたくさん撮れました。まずは自分の大事な任務を果たしました。

水曜日の飲み会だったのでちょっとお疲れ気味だった私。明日も仕事あるため早々と帰宅される先生方が多い中、医師会長から鶴の一声!

「しんぺい君!次行くぞ!次!」

医師会長より直接のご指名。体育会系の私は決して先輩からのお誘いを断ることはしません。小野田市内の重鎮の先生方と楽しく二次会に行ってきました。その後小野田診療所院長先生と2人で、近くのお店に入り三次会突入。先生とは卒業年度が同じの同期なんですよ、実は。楽しい楽しい夜でした。

IMG_4415そして昨夜、我がクリニックの忘年会がありました。お店は厚南にある「ワイン蔵」です。ここの店長さんご夫婦と知り合いで、クリニック2周年記念飲み会をここで開催しましたが、スタッフさん達に好評だったため、忘年会もここで開催となりました。

我がクリニックスタッフは飲み会好きが多く、お酒の強い方々も結構います。我々年より軍団はビールから開始。若者達は自分が名前を知らないような可愛いカクテルみたいなお酒を飲んでおりました。

IMG_4424IMG_4420今年1年いろいろな事がありましたが、ここにそろう優秀なスタッフ達のおかげで何とか無事に1年間過ごす事が出来ました。とっても素敵なメンバーに支えられ、院長(私)はとても幸せです。スタッフさん達には絶対に伝えませんけどね、恥ずかしいから。

IMG_4426医師になっていろいろな病院に勤務してきましたが、これまでずっと一緒に働くメンバーに恵まれてきました。そんな頼もしいメンバーとお酒を飲めるのはとっても幸せなことだと思います。ということで、毎度の事ながら飲み過ぎてしまった私。でも安心して下さい。今回は「ウコンの力SUPER」を事前に飲んでおります!

二次会は飲んべえ軍団数名で宇部中央にあるショットバーへ。全然オシャレに縁のない私ですが、たまにはオシャレなバーで飲むこともあるんですよ。たまにですけど(いつもは焼き鳥屋でビール飲んでます)。

これからあと何件か忘年会が残っていますが、健康被害がないよう、ダイエットしつつ、飲み過ぎないようにしつつ、会を楽しもうと思います。

IMG_6128今日は朝から年賀状作りをしています。

今年の写真をどれにしようかな?と、パソコンに入っている写真をいくつも選んで並べていると、今年1年もいろいろな所に遊びにいったなーって感慨深く写真を眺めております。今年一番の出来事はなんといっても「娘の誕生!」です。

家族写真を眺めながらずっとニヤニヤしている私。ということで全く集中できず、全然年賀状作りがすすんでいませーん!

 

201205110002-spnavi_2012051100002_viewyjimage-2追伸:忘年会に関係のないバスケ話です。

先日、また1人バスケ界のスーパースターが今季限りでの引退を表明しました。ロサンゼルスレイカーズのコービー・ブライアントです。

派手な選手であまり好みのプレースタイルではなかったけど、得点能力は半端無く、歴代獲得得点数がNBAのトップ5に入っています。そんなスーパースターがついに引退表明しました。

yjimage-1yjimage普通であればアメリカの大学バスケを経由してNBAに入る選手が多い中、彼は高校卒業と同時にNBA入りした選手です。その後チャンピオンになること5回。MVPも何度も獲得した選手です。彼の引退会見を見ながら、自分のバスケ引退時期っていつなんだろう?と本気で考え込んでしまった私。NBA選手と同レベルで引退を考えてしまった勘違い甚だしいおじさんでした。

それにしても人生の引き際って大事ですよね。自分はいつ小児科医引退なのか全く想像出来ませんが、70歳過ぎてもバリバリ働いている父の姿を見ると、まだ後30年くらいは頑張れそうです。健康であれば。さ、忘年会に向けてダイエット、ダイエット。←意味不明!

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.