ハロウィンに物申す!

最近朝の冷え込み強いですね。息子と宇部港にタコを買いに行きましたが、結構寒かったです。

今回は世間が騒いでいるハロウィンのお話。

yjimageハロウィン近くなって皆さん騒いでいますね。

そもそもハロウィンって何ですか?自分の幼少期にはこんなお祭りなんて存在すら知りませんでした。

ということで調べてみました。

「ハロウィンとは、アングロ・サクソン系民族の祭日のこと。 10月 31日すなわちキリスト教の万聖節前日をいう。古くはケルト人の祝日で,ケルト暦の大晦日にあたり,この夜悪霊や魔術師たちが戸外を駆けめぐって次の年の予報を声高に叫び歩いたという。」

日本の文化とあまり関係がありません。

yjimage-1先日のニュースで、「日本人のハロウィンはお祭り気分でクレイジーだ!」と、外国の方が話されていました。海外では日本のような仮装パーティーなんてあまり開催されないみたいです。日本に入ってきた新しいハロウィンというお祭りを利用し、普段できないようなコスプレを人前で堂々と披露できるのがこんなに普及した理由みたいです。

日本には日本古来の伝統的なお祭りがあります。海外から流れきた文化が日本独自に進化していったハロウィン。嘆かわしい事態です。バレンタインにチョコを渡すというお菓子メーカーの陰謀にはまってしまった日本人の二の舞です。

yjimage-8yjimage-9

なぜ自分がハロウィン嫌いなのか?よくよく考えてみました。理由はすぐに見つかりました。

私はかぼちゃが嫌いなのです!昔からかぼちゃをあまり食べることができません。時々妻が自分のかぼちゃ嫌いを克服させたいがためにかぼちゃの煮付けを作ってくれます。いつも頑張って食べています。でもかぼちゃが好きになれません。

image-1そんな子供じみた理由でハロウィン嫌いになるとは!と皆さん思われることでしょう。しかし考えてみて下さい。タバコが大嫌いな人の前でタバコをプカプカ吸っているのって辛いですよね。それと同じです。ん?同じじゃない?

ハロウィンの時期には世の中にカボチャが溢れかえっています。カボチャ嫌いの私は悲しい気分になります。

yjimage-5yjimage-6ついでに言いますが、自分の嫌いなものにグリーンピースがあります。

そんなお豆をふんだんに使った「豆ごはん」は絶対に食べることができません。しかし妻は豆ごはん大好き。だいたいのことは我慢しますが、妻は自分が絶対に食べないであろう豆ごはんはつくりません。いつもご迷惑おかけします。

yjimage-2yjimage-4yjimage-3さらに余談ですが、高校時代に大好きだったジャーマンメタルのバンドも名前をハロウィンと言いました。

しかしよーく見て下さい。微妙にスペルが違います。お祭りのハロウィンは「Halloween」と綴ります。バンドの名前は「Helloween」です。頭に「Hell=地獄」を付けています。まさにロック!熱いでしょ!

どうでもいい話はこれくらいにします。

imageなぜこんなにハロウィンが普及してしまったのか冷静に考えてみました。

やはり最大の理由はあいつらの仕業です。ネズミの国からやってきたあの人気者です。あいつらはいつも日本の文化をぐちゃぐちゃにしてしまいます。

またしてもネズミの国から刺客がやって、日本に新しい文化を浸透させてしまいました。今年も大きなイベントを開催するみたいです。

人込み大嫌いな私はなるべくネズミの国を避けています。しかし最近息子が少しずつ興味を持ち始めています。いつかは家族で訪問しなくてはいけない日が訪れることでしょう。恐ろしい!恐ろしすぎる!(じつはもう4、5回は行ったことあるんですけどね)

こうして今年もカボチャに溢れたお祭りが、日本各地で盛大に開催されることでしょう。しばらくじっと我慢することにします。

 

IMG_3780IMG_3784追伸:今朝早く、息子と一緒に宇部港に行ってきました。久しぶりの訪問でしたが、「おはよう!タコ兄ちゃん!」と明るく挨拶してくれました。

今日はなかなか大漁だったみたいでたくさんのお魚が並んでいました。しかし息子は当然タコしか興味を示しません。今回もタコを購入しましたが、常連さんということで小さなワタリガニをプレゼントしてくれました。息子は大喜びしていましたが、生きたままのワタリガニがビニール袋を突き破って車内を徘徊しそうになったことが恐怖でした。車の後ろでガサゴソと動く音がずーっとしていました。

IMG_3775ついでに自分も大好きなイカを購入しました。朝からイカ刺し食べて大満足でした。いつもいつも妻にはご迷惑おかけします。

それにしても本当に今朝は寒かったです。朝日が昇る時間に港へ向かう我が親子。どんだけ元気なんでしょうね?

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.