市民プール行ってきました&小学校のプチ同窓会

昨日の涼しい1日から一転、またまた暑くなりました。お盆15日まで外来しています。

今回は再び訪問した小野田市民プール談義および、その日の夜に開催されたプチ同窓会のお話。

IMG_2843またまた行ってきました「小野田市民プール」。

思っていた以上に綺麗で快適なのと、入場料が二人合わせて100円ってところがとっても気に入った我が親子。

今回は息子の強い希望で水中眼鏡を購入してからプール突入となりました。ちなみにナフコで購入した水中眼鏡。妖怪ウォッチモデルしかなく、想像以上に高額でちょっと凹む父。

気合い入れてゴーグル装着の息子。やはり水に顔をつけるのが怖いらしく、息を吸い込んで顔をつけるふりだけずっとしていました。ここで強要すると水嫌いになりそうなので見守るだけの父。もう少し水に慣れたら泳ぎを教えようと思います。こう見えて水泳を数年間習っていたため、メドレー4種目全て泳ぐことはできます。下手くそですけど。

yjimageIMG_2838息子がゴーグルしている姿を見て、妙に心にひっかかることがありました。誰かに似ている。うーん、誰かに似ているが思い出せない。

しばらく考え込んでいると、ピーンと閃きました。そうです、映画「マトリックス」に登場した「エージェントスミス」です。

こんなマニアックな話題は一部のしかわからないと思いますが、父はプールサイドで一人爆笑していました。

IMG_2834写真に写っているのは幼児用プール。息子のお腹までの深さです。その横にある25mプールに連れて行ったら大喜びの息子。足が全く届かない深いプールに浮き輪でプカプカ浮くのが楽しいみたいです。深さは1.2m程度ですけど、身長がちょうど100cmの息子には怖いはずですけどね。ビビリだし。

そこでちょっとした事件が。浮き輪を外して25mプール端の浅くなったところを歩いていた息子。つい足を滑らせ深いところへドボン。一気に頭まで水没。すぐ横にいたので1秒足らずで父救出。さぞ大泣きすると思っていたら、息子大爆笑。「お父さん!沈んだよ!」と。

さすがにここはしっかり教育せねばと思い、きつく怒ろうとしたら息子さらに爆笑。つられて私も大爆笑。笑い話で済んだからいいけど、水の事故は怖いということだけはしっかりと説明しました。おそらく懲りてないでしょう。

IMG_2847プールの後にきらら交流館の温泉へ連れて行き、夜はお待ちかねの飲み会。今回は小学校時代の友人たちと小野田駅前の居酒屋さんに集合。先日ブログで述べた「ダイニングハラヤ」に行ってきました。

想像以上に広い店内でおしゃれな感じ。ピアノの自動演奏が流れており、なかなか素敵なお店でした。

お料理も美味しかったです。かなりのボリュームで大満足しました。しかし40歳前後のメンバーです。明らかに食が細くなっており、食事よりもお酒の方がガンガンとすすんでいきました。

IMG_2860IMG_2849飲み会終盤には自分含め皆さんベロベロ。閉店まで大騒ぎした6名でした。

帰り間際にお店の人から一言。

「本当に楽しそうにされていましたね!」と。

かなり目立った集団みたいです。どこに行っても大騒ぎしてしまう我々でした。

宇部方面に帰る友人のため、タクシー1台を駅前に呼んでお見送り。翌日聞いた話ですが、タクシーの運転手さんから、「皆さんベロベロに酔って楽しそうですね。でも皆さん狂っていないからいいですよ!」とほめらたそうです。ん?褒められたのか?

自分はと言うと、事前に飲んでいた「ウコンの力super」が効果を発揮し、悪酔いせず翌日を迎えましたとさ。

 

imageimage-1追伸:我がクリニックは15日の午前診療終了から夏休暇に入ります。8/21から学会参加目的で仙台にいくため、結果的にはかなり長期のお休みになってしまいました。ご迷惑をおかけします。

初の仙台上陸です。学会前には人生初の松島観光行ってきます。楽しみー!

image-1yjimage前日には秋田に行って、大学時代の親友に会ってきます。秋田も初上陸です。比内地鶏、きりたんぽ、ハタハタなど、食べまくってきます。仙台ではとうぜん牛タン。

あ、目的は学会参加ですから。しっかりお勉強してきます。

楽しみです!!

 

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.