ついにパンドラの箱が開かれました

毎日暑いです。太平洋上にある台風は900hPaと、超巨大台風です。本州上陸はなさそうですが、沖縄はまたまた大変そうです。

今回はついに息子がプールデビューしたお話。

yjimage

最近、水泳に興味を持ち始めた息子。ついに息子が禁断の扉を開けました。

「お父さん、プール行きたい!」

しばらくプールは避けておこうと決めていたのに、ついに息子の口からこの言葉が発せられました。プールにはまると今シーズン何度も行かなくてはならないこと、まだダイエット途中なので、自分の体型がかなり残念な体になっていることなどがプールを避ける理由でした。

IMG_2746息子の希望を断る父ではありません!特に最近は娘が生まれて、色々と我慢して頑張っている息子。最近はあまりワガママを言いません。そんな可愛い息子のために父は一肌脱ぎました。

ダイエット途中で本当に残念な体型ですが、息子を連れて宇部のココランドに行ってきました。何年ぶりでしょうか、ここのプールに来るのは。

10時オープンに合わせて、10時5分ごろに現地到着。すでに駐車場はほぼ満車状態。入り口に行ったらさらにびっくりの大行列。まさかココランドのプールで行列ができるとは。

猛暑の中、息子と二人で20分ちょっと待って入場。更衣室もプール内も人ごみでごった返していました。想像以上の人の数でした。最近暑いからプールが大人気なんでしょうね。ちなみに私は人ごみが嫌いです。田舎もんなので。

IMG_2749IMG_2766息子の人生初巨大プールです。幼稚園のミニプールでしか遊んだことはありません。最初は人の多さとプールの広さにビビっていましたが、徐々にエンジンかかってきました。

ちょっと派手に泳げば誰かに当たるという混雑ぶりでしたが、息子は楽しそうに水遊びしていました。

ふと周りを見渡すと、クリニックかかりつけの方に数名出会ってしまいました。このメタボ体型をあまり見せたらダメだと思い、軽く会釈してそそくさと退散。もう少し体を引き締めてから再会しましょう。いつになるかわかりませんけど。

IMG_2775ここのプールは1時間に1回、危険防止のため10分間の強制休憩が入ります。それに不満いっぱいの息子。

「なんでプール入ったらいけんの?」と父に愚痴られても仕方なし。「それが社会のルールなんよ。」と説明しても納得しない息子。

結局2時間くらいプールで遊んだら、ついに息子も人の多さに嫌気がさしたみたいで、「もうプールいいよ。お家帰ろう。」と。

記念すべきプールデビューは、その人の多さに圧倒されて疲れ果てたほろ苦デビューとなりましたとさ。次はそれほど人が多くないであろう小野田市民プールに連れていこうと思います。

息子と一緒にしたい一番の遊びは「魚釣り」です。やはり海も川も泳ぐよりは眺めて楽しむものです。個人的にはあまりプールが好きではありません。温泉は大好きですけど。

さて、今年はあと何回プールに行くことになるでしょうか?プールダイエット頑張ります。腹筋が縦に割れるまで。ちなみに今は腹筋は横に割れてます。あ、割れているのは筋肉ではなく脂肪です。

 

yjimage追伸:プールの後、自宅で昼食とってしばし休憩。

夕方はまたまた温泉。息子の希望で「カッタの湯」へ。最近週末は自宅でお風呂はいっていないくらい息子と温泉行っています。今回も露天風呂で長々と親子でお話していました。今一番息子とコミュニケーションとれるのは露天風呂です。

入浴後にビックルを二人で飲む親子でした。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.