水遊びした週末

天気予報はずっと晴れマーク。暑くてやれんです。

今回は週末に息子と水遊びしたお話です。

IMG_2724先週末の土曜日、あまりにも暑かったので、息子と一緒に川遊びしてきました。いつもの「道の駅みとう」です。そもそも美東にある温泉施設「天宿」に行くのが最大の目的でしたが、せっかくなので近所の川に行ってきました。

もう夕方だったので人影もまばら。閉まりかけのお店で大量にカモの餌を購入し、裏にある川へ。

最近の少雨のため、水量は少なく安全でしたが、いかんせん水がきれいではなかったことが悔しかったです。普段はもっときれいな川なんですけどね。

自分も息子と一緒にサンダルで川の中へ。この写真を撮影した数分後にはミズゴケで足を滑らせ全身川へドボン。半分確信犯の息子でした。

IMG_2727周囲の観光客はやや引き気味。

「お着替えあるからどれだけ濡れてもいいよ!」って息子に伝えると、楽しそうに水の中へ突っ込んで行きました。それを見ていた周りの小さなお子さん達も息子にならって水に入ろうとして、親御さん達に怒られていました。息子と遊ぶ時はいかなる状況も想定して、お着替えを1組持っていくのが基本です。みなさんまだまだ田舎遊びが苦手なようです。

水量の少ない川なので、父としても安心して眺めておけます。ここは魚も数多く泳いでおり、採れるはずのないビニール袋で必死になって魚を捕獲しようとしていました。見かけただけで7、8種類の魚はいました。次回は網持参で行きます。

IMG_2737

IMG_2738ここには半野生のカモが泳いでいます。観光客に慣れており、餌を持っているとこちらによってきます。

父が最初に手のひらからカモに餌をあげるやり方を実践して息子に教えてあげました。ビビリの息子も恐る恐る手のひらに餌を乗せて、なんとか直接餌やり成功しました。

IMG_2731しかし、結局最後はカモに追いかけられ、すべての餌を川に投げ込んで終了。

「お父さん、カモに襲われる!」と言ってます。

息子よ、カモはあなたの持っている餌にのみ興味があるのだよ。どう見てもあなたを食べることはできません。むしろ夜に美味しく鶏肉食べているのはあなたですよ。

そんなささやきを聞いてもわかるわけのない息子。最後はカモに向かって石を投げて攻撃していました。父大爆笑。

ずぶ濡れの息子を車に乗せるため、チャイルドシートにゴミ袋を敷いて、その上に座らせました。その後近くの温泉「天宿」でゆっくり露天風呂を楽しんだ親子でした。

これから徐々に行動エリアを広げていく予定です。先日自分の両親が錦川のラフティングの話をしていたけど、最終的には清流錦川で遊びたいなって思っています。まだまだビビりで小心者の息子には無理な話ですけど。まずはプールで泳ぎを教えてからになります。いつになることやら。

 

yjimage追伸:すっかり温泉好きになった息子。最近では露天風呂と水風呂を交互に入って楽しんでいます。かなりの上級者テクニックです。

もう少ししたらサウナにも入ってしまうかもしれません。それだけはやめてほしいですね。完全におっさんになってしまいます。

入浴後は牛乳飲んでました。子どもなのかおっさんなのかよくわかりません。私の教育方法が少しゆがんでいましたかね?

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.