山口田舎探訪その1

また寒さが戻ってきました。週末には暖かくなるみたいです。桜の季節ですからね。

今回はまたまた私の大好きな田舎探訪のお話。

IMG_1206先週末、土曜日の祝日を利用して鹿野の釣り堀に行ってきました。今回で2回目の訪問です。

鹿野はいいところです。自然しかありませんがそれで十分。ここは空気も水も山もきれいです。やはり田舎もんには田舎が肌に合います。

幸い息子も川遊びとか大好きなので、父に付き合って遊んでくれます。田舎もん親子です。

IMG_1189

で、今回の目的は前回同様釣り堀です。

ニジマスとヤマメを釣ることができますが、前回は大量の魚のなかに針を入れて引っ掛けるという高度な釣りでしたが、まだ寒い季節は活性が低いみたいで、練りエサをつけたエサ釣りでした。

竹の竿に糸と針がついた、手作り感満点の小さな釣り道具。息子には丁度いい大きさです。朝の開店と同時の訪問で、さすがにお客さんは我々のみ。短気な息子はなかなか釣れない魚に憤ってました。

IMG_1192ここから父の出番です。

何度も何度もエサを付け替え、お店の人に手ほどきをしてもらい、結局ヤマメ2匹とニジマス2匹を釣り上げました。やはり釣りは困難だから面白い。

息子はというと、横からヤジを飛ばすだけの存在でしたが、私が竿を持って頑張り、ようやく釣れたらすぐに竿を息子に渡し、息子はあたかも自分が釣り上げたかのようなドヤ顔で父を見てます。

とっても可愛いからよしとしますが、父が結構苦労して釣ったのにな。感謝の気持ちはほぼゼロでした。

IMG_1197

この満面の笑みに息子の喜びを感じます。

ここからお待ちかねのお料理タイム。釣竿は200円くらいで借りれますが、釣ったお魚を料理してもらうのは1匹500円程度。せっかくなので2匹を塩焼きに、残りの2匹を唐揚げにしてもらうことにしました。

待っている間は親子二人で川遊び。さすがに水温低かったので中には入ることできず。次回は夏に行って綺麗な川で水着で遊ぼうと思います。魚も捕まえることができるみたいですよ。

IMG_1212

これが釣果。そしてそのお料理。

塩焼きと唐揚げ。息子は魚の唐揚げが大好物です。お皿を独り占めして7割くらい食べてしまいました。揚げたてのお魚は最高でした。塩焼きも絶品でしたが、小骨が嫌いな息子。ほとんど父が食べてしまいました。身は柔らかくてホクホク、内臓まで美味しくいただきました。

釣れたてということと、この大自然の中という環境がなおさら美味しさを引き立てます。できればここでビール!って言いたいところですが、今回は男二人旅だったので我慢我慢。

これからも田舎めぐりをして、大自然で遊ぶ喜びを息子に伝えていこうと思います。最近テレビを一緒に見ている時、「東京行きたい!」なんて言ってるけど完全に無視しています。

 

20150323-00000303-oric-000-view追伸:どうでも良い話ですが、観月ありささんがご結婚されましたね。独身大物女優がついに結婚!って感じですが、我々カーマニアにとって、お相手の青山氏の方が実は有名人なんですよね。

20年以上愛読している「ベストカー」という雑誌の中で、「青山王子」というニックネームで連載されています。かなりの大金持ちで、すっごいスーパーカーを何台も乗り継いでいるお方です。先日もロールスロイスのゴーストを購入したと聞いています。3000万円以上の車ですからね。

aoyama140416青山氏の元奥様は上原さくらさん。観月ありささん含め、全くタイプではないのでどうでもいい話ですが、結局お金持ちでハンサムなら無敵ってことですよね。

少々劣等感を感じつつ、青山王子の連載を楽しみにしている私。幸せになってもらえてば嬉しいです。あ、大きなお世話でした。

 

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.