息子が3歳になりました!

今日は今のところいい天気。隣県広島は凄いことになっています。山口も人ごとではないですよね。

今回は息子の誕生日お祝いのお話。完全なる私事ですみません。まあこのブログは私事ばかりですが。

140820_2026昨日、息子が3歳の誕生日を迎えました。

色々あった3年間でしたが、すくすく順調に育ってくれて、父も母も幸せいっぱいです。

息子は父に似てかなりやんちゃです。これからどんな風に成長して行くのか楽しみでもあり、ちょっと不安でもあり。

昨夜は家族3人でささやかな誕生日パーティーをしました。

息子の大好きなフルーツたっぷりケーキを食べました。相変わらずイチゴマニアの息子。他の果物にはあまり興味がないようで、スポンジケーキの間に入ってるイチゴも念入りに発掘していました。

140820_0656誕生日プレゼントは、息子が希望していた「トッキュウチェンジャー&トッキュウオーセット」です。夜までもたないだろうと予想し、朝息子が起きてきたらすぐにあげました。おかげで寝ぐせついたままの写真になりました。

朝から何度も何度もレッシャーを入れ替えて変身していました。いったいいつまで飽きずに遊んでくれるんでしょうね。

140820_0714で、変身する姿がこれ。今までちょこちょこ買い集めていた変身セットを全て結集させ、これで完全なる「トッキュウジャーのトッキュウ1号」になりました。

お面をかぶると本人のスイッチが入るため、なぜか無言になります。お面の中の目は真剣そのもの。スーパー戦隊になりきっています。

男の子ってのは戦隊ものすきですよね。そういいつつ、自分も幼少期によく戦隊もののおもちゃで遊んでいました。ということは40年近い歴史があるということです。すごい長寿番組です。色々ネタがあるもんですね。これからも続きます、おそらく。

先日、息子のためにと思い、レンタル屋さんで「スーパー戦隊主題歌の全て」みたいなCDを借りました。

なんせ初期の戦隊ものから収録されているため、自分の時代の曲がずらり。知っているだけでも、ゴレンジャー、バトルフィーバー、サンバルカン、デンジマン、バイオマンなどなど、息子よりも父が興奮してしまいました。

息子が知っているのはキョウリュウジャーとトッキュウジャーくらいです。父が喜んで聴いています。

こうして、まんまと「バンダイ商品を購入させる作戦」に、父母ともどっぷりはまってしまっている我が家でした。

トッキュウジャーは来年春先まで放送されそうなので、まずは一安心。仮面ライダーガイムも毎週息子と観ていますが、確実に最終回に近づいています。変身ベルトは放送終了後の半額セールで買う予定。それにしてもガイムの最終回ってどんな風になりますかね?息子よりも父が楽しみにしています。ガイムもオーバーロードの仲間入りするのかも?どうなることやら。日曜日が楽しみです。あ、またバンダイにはめられるっ!

 

140820_0713追伸:朝から息子に攻撃される父。なぜ男の子は「敵」を作りたがり、それを攻撃するのが好きなんでしょうか。テレビの影響が一番と思うけど、昔話から続く「桃太郎」や「一寸法師」「金太郎」みたいな「勧善懲悪の思想」ってのがその根幹にありそうですね。

息子の場合も同じ。決して父が扮する悪者が勝利してはならないのです。時々、チャンバラごっこで父が息子の剣をかわしてポコポコ叩くと息子は激怒。決して父が勝ってはならない。しかもコテンパンにやっつけるのがいつものシナリオ。

ちなみに父は剣道2段。高校では主将でした。息子の太刀筋など簡単に見極めることが出来ますが、それをあえて頭に当たるように移動する悲しき父。今日も息子にやっつけられてしまう父でした。

いつか悪が最終的に勝利するような戦隊ものって出来ないですかね?苦情殺到すると思いますが。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.