医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

ちょうちん七夕フェスティバル!

連日の猛暑。クリニック内はクーラーで涼しいので、逆に風邪ひきそうです。

今日は先週末に開催された小野田駅前のお祭り「ちょうちん七夕フェスティバル」に行ったお話。

140726_1831昨年に引き続き、小野田駅前で開催された小さな夏祭りに行ってきました。いつもは閑散としているこの通りも、お祭りの日だけは大にぎわいです。いったいみんなどこに隠れているのだろうか?

夕方6時から9時までの三時間しかありません。せっかくなので夕食購入も兼ねて、家族3人で参加してきました。

昨年もそうでしたが、人の多いこと多いこと。かき氷を買うだけでも行列に並ばないといけません。

140726_1840しかもここは完全なる地元。

開業して1年も経過すれば、かなりの子ども達の顔がわかります。ちなみにこちらは短パン、ポロシャツ、サンダルと超ラフな格好。

出来れば、もし見つけても声かけしてもらいたくなかったです。小汚い格好していて恥ずかしいですもんね。やはり来年こそネクタイして行きますかね?そちらの方が目立つかも。

片手にビール持って、息子とはしゃぐ父。医師には見えないでしょうね、絶対。

昨年と同じメンバー構成のチンドン屋さんもいました。このメンバーで全国行脚しているんですかね?大変そう。

140726_1832

ここからは息子の独り舞台。

もともと浴衣を着せたところから妙に不機嫌。

金魚すくいでも短気な息子が爆発。いきなり水にツッコんで、ほんの2秒くらいで紙がボロボロ。それでも必死に魚を追いつめようとする息子。

その姿に同情したお兄さんが3匹金魚をくれました。持って帰っても水槽なんかないのに。

で、帰り道に近所のお店で金魚用の容器とカルキ抜き、金魚のエサを買うはめになりましたとさ。

小さな町の小さな夏祭り。今年も夏を満喫している我が家でした。

 

140726_1858追伸:このおもちゃの魚釣りもひどかったです。紙の魚の口についた輪っかに、フックみたいなのをひっかけるだけなのに、5分くらい頑張っても釣れず。隣の年上の子にもケンカ売るし、最後にはぶち切れて竿をシートの上に投げつけて、かなり遠くまで無言で逃走する息子。負けず嫌いは構わないけど、父ににて超短期。これからどうなることやら。そういえば魚釣りって短気な人ほど向いているって知ってました?息子は将来漁師だな、こりゃ。