医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

今年度下半期で食べた、美味しかったものシリーズ(その1)

だんだん春の訪れを感じることが出来る気候になってきました。もう3月ですからね。インフルエンザの猛威が終わったと思ったら、今頃になってノロウイルス感染らしき方が多く来られています。手洗いしっかりですよ!

まずは嬉しい話題から。

まだ確定情報ではありませんが、我がジャイアンツに上原投手が帰ってくることになりそうです。もう42歳と、プロ野球選手の中ではかなりの高齢となりますが、若手投手たちの大きな精神的な柱になってくれればと思っています。

ちなみに彼は1975年4月3日生まれで、私と同じ年(私は1975年5月30日生まれ)なんですよね。ん、そんなウンチクはいらない?

さらに言うと、高橋由伸監督も1975年4月3日生まれで、上原投手と、まさに両雄ともに同じ日に生まれました。どちらも巨人軍で中心的な役割を担った大選手です。これってものすごい偶然ですよね。

ちなみに1975年生まれのアスリートとして、サッカーのベッカム選手、ゴルファーのタイガーウッズ選手、柔道金メダリストの柔ちゃんこと谷亮子選手などがいます。皆さん私と同じ年の生まれです。ん?このウンチクもいらない?

 

今回はローカルグルメネタです。地元でない方は全然わからないと思うけどご容赦ください。

まずは大好き麺類シリーズから。

まずは王道グルメの瓦そば。豊浦の釣り堀が定休日だったため、せっかく行った思い出として久しぶりに「たかせ」へ。

15年以上前に豊浦の病院に勤務していた時には頻繁に訪れましたが、今回は本当に久しぶりでした。

この写真で3人前ですが、大人二人、子ども二人で簡単に食べきることができました。もう一つの名物、ひつまぶしも当然注文しましたよ。

そばつながりでもう一軒。

お蕎麦は消化が良くて太りにくいって聞いてるので、最近頻繁に訪れるお店「野の花」です。厚狭駅の新幹線口にある小さなお店ですが、昼時には行列ができます。

先日も家族3人(息子は幼稚園)で行ってきましたが、少し待たされました。人気店ですね。十割蕎麦と二八蕎麦が選べますが、どちらも食べた結果、二八蕎麦の方をお勧めします。二八蕎麦の方が喉越しが良くてつるっと食べれます。

なぜだか娘は「うどん派」ではなく「そば派」です。私の父は香川県出身なので、うどん派の遺伝子が入っていると思っていましたけどね。ちなみに私はややうどんよりです。

注文したお蕎麦が来る前に、子ども限定なのか、揚げたお蕎麦を無料で提供してくれました。それを美味しそうに食べる娘。ほんの小さなかけらだけお父さんにくれました。

続きまして大好きラーメン編です。

「長州屋」の辛ネギ味噌ラーメンと、「遊膳」の黒胡麻坦々麺です。

どちらもとても美味しいラーメンです。両店とも、だいたいいつも満席です。こちらも人気店です。

私はラーメン大好きおじさんですが、高カロリーのため、最近は少し遠慮がちに食べています。

続きまして、厚狭駅在来線口前にある「泉屋」の鍋焼きラーメンと、最近贔屓にしている「加藤」のネギたっぷりラーメンです。

かつて小野田駅前にあった鍋焼きラーメン店の味が忘れられず、冬季限定の鍋焼きラーメンを厚狭まで食べに行きました。

「加藤」は相変わらず大人気店で、いつ行ってもだいたい待たされます。ここのオススメは魚介系ラーメンですが、数量限定塩ラーメンも美味しいですよ!

これはちょっと番外編ですが、最近有名になった宮崎名物の「辛麺」です。この写真は熊本で撮影したものです。熊本に行ったら毎回食べてます。

なぜこの話をしたかと言うと、3月3日に宇部中央にこの辛麺専門店がオープンしたからです。麺マニアの中では早速話題になっています。夜しか空いておらず、しかも日曜日が定休日らしいので、なかなか訪問することが難しいと思いますが、是非ともチャレンジしてみようと思います。

辛麺の最大の特徴は「こんにゃく麺」を使用することです。こんにゃくを使っているとなんだかヘルシーだと思いませんか?

さらに言うと、辛さの調整が何段階も可能なんです。写真をみてわかるように、見た目だけでも結構辛そうに見えますよね。自分は結構な辛党ですが、まだ中等度の辛さまでしか挑戦していません。

近日中に頑張って訪問する予定です。報告はまた後日。

ちょっと長くなりそうなので、今回はこれにて終了いたします。続編はまた。

最後は熊本グルメです。左の写真はもう何度もここでご報告した「ちょぼ焼き」です。熊本に行ったら絶対に、絶対に食べます。私の中のソウルフードです。私の大好きお料理トップ3には絶対に入ります。右の写真は友人オススメの馬刺し握りです。やっぱり熊本で食べる馬刺しは別格です。どちらも絶品ですよ!!

あー、ちょぼ焼き食べたい!!!!!

 

追伸:こちらも野球ネタで。

上原投手が巨人に戻ってくれば、おそらく中継ぎorセットアッパーの役割を担うと思います。もう年齢からするとフルで働くことは難しいと思いますが、頑張って欲しいです。同じ年ですから。

中継ぎ候補として、昨年一度も投げることがなかった沢村投手も今年は結構調子が良さそうです。ま、彼はよく期待を裏切るのでそこそこ信じておきます。

昨シーズン後半は先発投手が安定していたので、そこそこ勝つことができましたが、その役割の一部を担っていた畠投手が腰痛で開幕絶望らしいです。

なんと言うことでしょう。今シーズン新加入の野上投手とヤングマン投手の出来次第ですな・・・。再起を目指す杉内投手や山口投手、高木京投手の出来もどうでしょうか?今シーズンもやや暗雲が立ち込めています。

と言うことで、今年も勝手にセ・リーグの順位予想をしておきます。毎年全くといっていいほど当たっていないので、多くは語りません。ただ、毎年毎年ジャイアンツの優勝だけは頑なに信じています!

頑張れ、我が読売巨人軍!!!

<セ・リーグ順位予想>

第1位:巨人(私が信じなくて誰が信じる?)

第2位:広島(でも実はこちらが本命でしょうね)

第3位:ヤクルト(小川監督復帰で今年こそ台風の目になりそう)

第4位:阪神(巨人のライバルですから侮るべからず)

第5位:DeNA(昨年ほどは調子良くなさそう?いや強いか?)

第6位:中日(相変わらず明るい話題が出てきません)