医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

近場で過ごす木曜日の午後

外はなぜだか大嵐。台風が来ているみたいです。最近は花粉の飛散が多いのか、花粉症の妻が辛そうにしています。春が近いですね。

オリンピック終わってしまいましたね。

なんだかんだと五輪期間は盛り上がってしまう私。今回の平昌でも数々の名シーンが生まれました。

今回のオリンピックで私が一番感動したのはどのシーンかなって冷静に考えてみました。そして決定しました!

羽生選手でも小平選手でもありません。私の中の第1位は・・・

女子スケートの高木姉さんです!おめでとうございます!

女子パシュートの日本チームの研ぎ澄まされた緻密な作戦により、あの巨人軍団オランダを倒し、そしてますスタートで、これまた巨人オランダ人を風除けにして最後の最後で追い抜いたあのシーン。一番泣けました。本当は高梨沙羅さんファンを公言している私ですが、今回はお姉ちゃんに感動しました。代表選出時の姉妹の葛藤や、その後の苦労話など聞くとさらに涙。

今年のオリンピックは楽しかったです。感動をありがとうございました!

 

前置きが長くなりました。今回は木曜日の午後の短時間に我が子たちと近場を回った、ちょっとスケールの小さなお話。

クリニック休診の時間を利用して、動物の餌やりが出来る「花の海」に行きました。数頭のヤギやウサギ、子豚がいるだけの小さな小さな飼育スペースですが、ここで餌やりをするのが大好きな我が子たち。もう何度もここに通っています。なんせ入場料がかかりませんからね。

何度も来たことがあるため、動物たちのくせや性格を熟知している我が家ですが、今回小さなサプライズがありました。

なんと、小さな子ヤギが二頭誕生しておりました。一丁前に小さなツノまでしっかり生えています。

餌の野菜を与えると喜んで食べてくれますが、ここでしゃしゃり出てくるのがお母さんヤギ二頭。子どもを押しのけて野菜を要求してきます。思った以上に厳しい子育て方針みたいですね。簡単に母から突き飛ばされてしまいます。

そのシーンを見て、なぜだか怒った我が子たち。可愛い子ヤギに野菜を与えるため、妹がお母さんヤギに餌を与えるふりをしておびき寄せ、そして別の場所で兄が子ヤギに野菜を与えるというチームプレーを披露してくれました。最近はしょっちゅう喧嘩する兄妹ですが、今回は見事な連携プレーでした。

私が最もウケたのは、子豚が藁の中でずーっと寝ていたことです。この日は結構寒かったせいもあって、藁の中でぬくぬくと寝ておりました。

寝込んだ豚をじっと観察していると、あの可愛かった子ヤギたちがバンバンと豚を踏みつけています。このシーンを見てさらに大ウケ!

あたかも子ヤギが「この豚野郎!」ってナジっているように見えました。

ん、「豚野郎!」ってフレーズどっかで聞いたな・・・

そうだ、にしおかすみこだ!と、一人で妄想にふける私でした。そういえば最近彼女を見かけませんね。

餌やりを楽しんだ後はおやつタイムです。今流行りの「もぐもぐタイム」ですね。

この日のおやつはイチゴタルトです。

二人が美味しそうに食べている姿を見つつ、ダイエット中の私はじっと我慢。

おやつを美味しく食べながら、兄妹で「そだねー」って言ってるようです。

それにしても可愛くなった我が子たち。なんて可愛いんだと思いながらiPad で写真を撮りまくる親バカチャンピオンの私でした。

やはり平日の午後って人が少ないからいいですね。

食後に外の広場で遊びました。

なんとも楽しそうな二人です。こうして楽しく遊んでいる間は喧嘩しないようです。

4歳も離れた妹と本気で喧嘩する6歳児もどうかと思いますが、全然負けていない2歳の娘。父の見えないところで兄をバンバン蹴っていました。おそるべし2歳児。お兄ちゃんの苦労がちょっと垣間見えました。

花の海を後にし、厚狭のレンタル店でDVDを借り、最後の締めは楠町にある「くすくすの湯」へ。

ここの露天風呂で大はしゃぎした我が子たち。なかなか出ようとしません。かなり冷え込んだ露天風呂で長居したため、しっかり風邪をひいてしまった父。子どもたちは全く平気でピンピンしております。あ、インフルエンザではなかったですよ。一応自分で鼻をほじって検査してます。

風邪をひいてしまったのはどこのどいつだーい?・・・私だよ!

にしおかすみこ風の締めで今回の投稿を終わります。

ん、ちょっとネタが古い???

 

追伸:今回有名になった女子カーリング選手ですが、準決勝の日韓戦で「美人対決!」って書いてあったのを覚えていますか?

どちらのエースも美人ですが、如何せん、韓国エースがいつも怒っているようで怖いと思っていました。ついたあだ名も「メガネ先輩」ですからね。

いつも爽やかにしている日本チームと対照的だった韓国チーム。でもメガネ先輩ってメガネ外したらもっともっと美人じゃないのかな?ってずっと思っていました。

やはり同じ考えを持つ人が多かったみたいで、早速メガネ先輩の素顔写真が載っていました。

メガネ先輩の素顔はこんなに爽やか美人お姉さんでした。なんだか納得。ちょっとした韓流アイドルグループの一員みたいです。試合の時は真剣すぎるんでしょうね。なんだかこのギャップに少々萌えてしまった変態オヤジでした。

結果は残念ながら銀メダルでしたが、大快挙です。日本チームはこの韓国チームに負けてしまいましたが、ライバルチームに素直におめでとうと言ってあげたいと思います。

素晴らしい!

で、早速メガネ先輩をパロディーにした平野ノラ。

そして今回登場したにしおかすみこ氏と平野ノラ氏の奇跡の2ショットも偶然発見しました。

この2枚の写真になんの意味もありませんけどね。でもウケました。

メガネ先輩、メガネ先輩・・・なんだか妙に気になるこのフレーズ。

あ、そうだ、あの人だ!と思い出してしまった人はあの「鼠先輩」です!!最近妄想癖が強くなってしまった中年オヤジでした。

ポッポー!ポポポポポ!