医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

息子のマラソン大会!

外は冬の嵐。毎日寒い日が続きます。まだ春は遠いみたいです。

昨日の節分話。息子が幼稚園で作ってきた鬼のお面が超ハイクオリティー。

この素敵なお面を見て、スケバン刑事Ⅱの麻宮サキ鉄仮面伝説を思い出してしまった私。うーむ、古い!

きけば風船に紙を貼り付けて作成したそうです。幼稚園で作る工作もかなりレベルが上がっていますね。私なら小学時代でも作れそうにないです。

で、このお面をかぶって鬼になったのは?

なんと息子!

「ジョジョの奇妙な冒険」と石仮面ディオ、「北斗の拳」のジャギを連想させる息子の鬼姿。これまた古い!

寒い夜でしたが、楽しい豆まき大会となりました。

 

今回は息子の参加したマラソン大会のお話。

先日、山口で開催された、息子の所属する体操教室のマラソン大会がありました。

某スポーツ店のバーゲンセールで買ったアディダスのコートがちょっと大き過ぎてブカブカですが、ちょっと可愛いなって思う私。バカ親です。

天気予報は曇りだったのに、小雨ちらつく最悪の天気でした。

仲良しの友達たちと一緒で、走る前はかなりハイテンションでした。

実はこの大会に向けて、ちょっとだけ近所の公園で走る練習をしていた息子。

昨年は27位だったのが悔しかったみたいです。

練習に1回だけ付き合った私ですが、息子に授けた作戦は「マイペースで走れ!」作戦です。他の子はスタート時に猛ダッシュして途中でへばるパターンが多いので、ここは焦らず自分のペースで走ること!と教えました。

最初の展開は予想どおり。

周りの子どもたちは最初から猛ダッシュ!足の速い子は最後までこのペースで走り抜くことができますが、途中でガス欠になる子どもも沢山いるはずです。息子は父の教え通り、マイペースで走っていました。しかし練習の成果が出て、昨年よりは早いペースでした。

それにしてもこの世代の女の子は体が大きくて足の速い子が多いですね。先に走る男の子をバンバン抜いていくツワモノも沢山いました。

父は一眼レフカメラを抱えて息子の走るコースをダッシュで先回り。

さすがに中盤から終盤にかけて、やや疲れの見え始めた息子。

だんだんと目がうつろになってきました。それでも一生懸命走る息子の姿にちょっと感動してしまった私。

大きなカメラを構えながら、「頑張れー!頑張れー!」と絶叫していました。

最後まで頑張った息子。しかも最後の直線でなんとラストスパートをかけた息子。最後の最後に数人抜き去りました。さすがに私も追いつくことができず、素敵なゴール写真は撮れませんでした。残念!

結果はなんと15位!昨年の27位に比べれば大躍進です!!よく頑張りました。ちなみに私はマラソンが大嫌いです。長距離は大の苦手。今後成長していく息子と一緒に並んで走ることができなくなる日がきっとやってくることでしょう。

息子へのご褒美は、彼の強い希望でまたまた「はま寿司」に来てしまいました。

しっかり走った後にもかかわらず、かなり濃いめのとろサーモンを何皿も食べていました。しかも最後のシメでしっかりチョコレートケーキを食べていました。

こんなにやんちゃな息子もこの四月から小学校入学です。

運動や遊びも重要ですが、まずはしっかりお勉強を頑張って欲しいなーって心で願っている父でした。

最近強くなった2歳の娘と同レベルで喧嘩している息子もどうかと思いますが、女性には優しい男になるようしっかり教育しておきます。

(できればバスケ部に入って欲しいなー)

父の心の叫びでした。

 

追伸:サザエさんのスポンサー問題がついに解決しました。

降板する東芝からどこの企業に代わるのか話題になっていました。高須クリニックがかなりゴリ押しでアピールしていましたが、結果落選。

ではメインスポンサーはどこ?

なんとAmazon!

もはやサザエさんも「買い物しようと街まで出かけたが♪」って必要がなくなります。

自宅のパソコンでワンクリックすれば商品が届きます。もちろんAmazonで!

ということでもう「財布を忘れて♪」も大丈夫です。

だってAmazonが付いてますから!

でもこれで三河屋さんの三平さんも用無しになってしまいます。

余計な心配でしたかね?