医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

センザキッチン行ってきました!

もう12月も中盤です。あっという間の年末へ。やはり師走は早いですね。医師として走り回っています。最近、公的な忘年会とか会議ばかりで疲弊気味の私ですけど。

まずは忘年会余興ネタから。

最近の余興の傾向を見ると、やはり流行りの芸人ネタを真似することが多いと思います。しかもオリジナリティは出さず、完全コピー、いわゆる「完コピ」で挑んできます。

どんなに素人が頑張って真似しても、結局本家に勝てるわけがありません。しかも最近急に有名になった「にゃんこスター」のネタなんて、笑い好きの私ならともかく、大先輩先生方にとっては「なんのこっちゃ?」でしょう。

これまで何度も何度も余興しました。ウケたこともあります。ウケずに大外ししたこともあります。せっかくの内輪ネタが通用する小児科病棟の忘年会なので、もう少しひねってオリジナリティを出せばよかったのに。

結局一番ウケたのは、ただ意味もなく立っていたリアル顔なしです。

みなさん、まだまだ若いです。これからどんどん修行して、もっともっと頑張ってください!

で、余興を見ていてちょっと不満を抱いた我々世代。「来年は俺たちも余興するか?」と、本気で議論してしまいました。もう中堅の世代ですけどね。

 

今回は仙崎に新しくできた道の駅に行ってきたお話です。

あいにくの曇天でしたが、新しくできた道の駅に行ってきました。

長門の仙崎に、今年10月にできた「センザキッチン」です。仙崎にあるからセンザキッチン。素敵なネーミングですよね。聞いただけで美味しそうな雰囲気。

ということで、衝動を抑えきれない私は、子ども二人を連れて突撃してきました。まだ半分だけのプレオープン。来年4月あたりにフルオープンするみたいですよ。楽しみですね!

パン屋さんや食堂も併設されており、11時前の訪問でしたが、食堂前にはすでに行列ができていました。田舎山口県では珍しい光景です。

もしかしてパン屋さんって長門だけに「魚介パン」でも売ってるのか?と、チラッと眺めて見ましたが、普通のパン屋さんみたいです。中には入っていませんが、「鯵パン」とか「鯖パン」なんか売っていたら面白いでしょうね。

中に入って驚き。

超おしゃれです!入った瞬間、目の前にあったのは「カフェ」です。未だスタバに一人で入れない私ですが、カフェなんてお洒落ですね。なんか東京みたい。お洒落=東京って感じるところが東京コンプレックスの塊です、私は。

入り口に売ってあったクリスマスグッズを早速妻のお土産として購入しました。

ついでに、名前を忘れましたが、プリザーブドフラワーをオイルにつけて綺麗に見せたヤツも思わず買ってしまいました。息子と一緒に「お母さんに似合うのってどれかねー?」って悩みながら買う時間もまた楽しかったです。

妻は自宅に残ってクリニックの事務仕事してましたから。いつもいつもすみません。妻の邪魔ばかりする子ども達を外に連れ出すのが私に与えられた使命だったので。

ここは長門市です。やっぱり期待するのは新鮮な魚介類。

心配ご無用でした。奥にはとれたて新鮮なお魚がずらり。最近よく魚市場に行くようになったため、お魚の相場をそれなりに知っているつもりですが、想像していたよりも結構リーズナブルな値段設定でした。

今回はクーラーボックスを持参していなかったため買いませんでしたが、次は妻と一緒にお買い物に来ようと思います。

私が大・大・大好きなサザエさんが売っていましたが、なんとこれだけの数が入って500円ちょっと。

結構小ぶりなサザエだったので、競りとかで売れ残ったものだと思いますが、ちょっと感動しました。次回行ったら絶対に購入します!

実は、ここの道の駅の大きなウリの一つがあります。

なんと、購入した魚介類をバーベキュースタイルで食べることが出来るお店があるんです!

その名も「グリルハウス」。

事前に新聞やテレビでいろいろ情報収集していた私は、この施設を見たくてやってきたのに。

絶対に行列が出来て大賑わいだろうなって思っていましたが、意外にも店内はガラガラ。食堂前にはあれだけ大行列が出来ていたのになー。まだ皆さんの認知度が低いようですね。

先ほどのサザエを買ってここで食べよう!と息子に提案しましたが、即却下。「あっくんサザエ嫌い!」だって。残念無念!今度一人で来ようかな・・・そしたらサザエ独り占め。

小雨ぱらつくあいにくの天気でしたが、外には綺麗なウッドデッキがあり、眼前に広がる長門の綺麗な海を見ながら、入り口にあるカフェでコーヒー買ってここでゆっくり過ごすなんて超素敵です。

我が子達は空気を読まず、走り回ってはしゃいでいました。まだここでくつろぐ年代ではありませんからね。

センザキッチンは素敵なところでした。この日は週末だったので結構お客さんが多かったです。次回は木曜日午後のクリニック休診時間を狙って再訪問しようと思います。当然グリルハウスに行きます。

今週末に妹家族が帰省してくるので、田舎好きの妹たちを連れてまた来てみようかな。グリルハウス訪問記はまた後日。

最近長門市も頑張ってますね。ちょっと前にプーチン大統領が来た湯本温泉も、ただいまあの星野リゾートがプロデュースして生まれ変わろうとしているし、最近急に有名になった「元の隅稲荷」も連日大混雑してるみたいです。最近頻繁に訪れた美祢市といい、ここ長門市といい、まだまだ我が山口県は進歩しています。

地元のいいとこドンドン発見しますよ!

実はこの後、息子の強い希望で、長門→美祢→中国自動車道→鹿野へとロングドライブ。山口を横断しました。目的は釣り堀です。

いつもの鹿野ファミリーランドに行ったら衝撃の事実が待ち受けていました!

なんとこの年末で閉店するそうです・・・43年の歴史が今年いっぱいで幕を閉じます。

ということで地元テレビ局YABが取材に来ていました。しかしここに着いたら結構な大雨。当然お客さんは全然いません。我々のみです。待ってましたとばかり、アナウンサーの方が息子にインタビューしてきました。私もいくつかコメントしました。

取材の詳細と、その後のテレビ放送に関しては次回にご報告致します。

お楽しみに!

 

追伸:どっかの俳優さんが素敵なコメントを書いていました。

多くは語りません。

まずは読んで見てください。

私も頑張ります!