本日オープンのつけ麺屋に行ってきました!

今日は朝から大忙しでした。インフルエンザまだまだ大流行しています。

本日はクリニックの目の前に出来たつけ麺屋さんのお話。

140310_1321本日、クリニックの斜め前につけ麺屋さんがオープンしました。

「2代目YUTAKA」です。宇部にあるお店の2号店です。ちなみにそちらのお店も「2代目」って書いてあります。「初代」はどこかにあるんでしょうね。

本日11時半にオープンです。ミーハーな私は貴重なお昼休みの時間を使って乗り込んできました。当然徒歩です。

お店の中は思っていた以上に狭いです。カウンターが6席と、4人がけテーブル席が2つ。自分が入ったらそれで満席になりました。初日なのに大盛況です。実はこのお店、宇部でもそれなりの有名店だったみたいです。

 

140310_1308

 で、さっそくつけ麺注文。ネットで調べた事前情報を頼りに、「海老出汁辛みそ」みたいなやつも追加注文しました。

写真を見ての通り、麺はかなりの極太麺。ゆでるのに時間がかかりました。見た目はいつものつけ麺とそんなに変わりない感じ。

さて実食。美味しかったです。カツオ風味のだし汁につけて食べる太麺。女性には少々太すぎるかなって思うけど、自分にはちょうどいい感じ。ただし、辛みそ最初から全部入れたため、かなり辛口になってしまいました。辛党の自分が辛いと思うくらいなので、皆さんは注意して入れてください。

140310_1300カウンターの目の前に、御丁寧に食べ方の説明が。

確かにつけ麺文化って最近ですよね。関東の方では騒がれていたみたいだけど、山口みたいな田舎にはそんなに店舗がありませんでした。

新下関に一店ありますが、そこのつけ麺とはまた違う感じ。

最後に「スープ割」っていう、ゆず風味のスープをつけ汁に入れて飲み干してくださいとな。ここはルールに従うべし。ということで麺を全て食べた後にスープ割注文しました。カンのいい人ならここで気付くはず。自分は辛みそを何も考えず全ていれてしまった愚か者です。辛過ぎて食べるのがつらいくらいのつけ汁でした。

140310_1318

スープ入れた後はこんな感じ。明らかに他のお客さんたちより赤いスープです。

最近高血圧で悩み中の自分には、とても全部飲む勇気はありませんでした。そもそも塩分過多です。

次行く時は、辛さを調整しながら辛みそ入れていこうと思います。

食べてる姿はもう汗だく。巨大なおっさんが1人で汗だくなってつけ麺食べてます。とても知り合いには出会いたくない姿です。ハンカチ忘れたため、目の前に置いてある紙の手ふきで何度も何度もおでこをぬぐう姿をみて、店員も何となく笑ってました。次はタオル持参で行きます。

開店当日に来店して、さっそくブログ更新するミーハーな私。どこの口コミ情報サイトよりも早いアップです。参ったか!

130728_1313追伸:個人的には小野田駅前の「鍋焼きラーメン」 の方が好きです。あそこのラーメンは常習性があります。最近つけ麺ブームで熊本なんかにも何件かあって、この前熊本行った時に食べました。つけ麺屋のつけ汁ってそんなに代わり映えしないように思うのは自分だけ?駅前のお店は小野田市出身の地元民が経営してます。このままつけ麺屋が繁盛すれば鍋焼きラーメン屋がなくなってしまうかもしれません。そんなことさせないよう、さらに来展開数を増やしていく予定です。あー、塩分控えろって言われているのにー!

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.