医学部の学生さんが実習に来ました。

なんだかまたまた寒くなりました。インフルエンザの猛威もまだまだ続いています。

本日は学生実習のお話。

今週の月曜日から山大医学部5年生の学生さんが外来実習に来てました。今年初めての開業医実習なので、こちらもどんな対応してよいのやらわからなかったけど、とりあえず自分の仕事ぶりを見せました。ちょっとでも得る物があればいいなって思います。

ということで、真面目な話はここまで。夜の飲み会のお話。

140305_2004宇部の某小児科の先生も学生さんを2名受け入れしてたので、自分の病院の学生1人と一緒に、共同で歓迎飲み会を開催しました。

宇部の「明徳」です。ほとんど行くことのない高級料亭です。

学生にはもったいないから焼き肉でも行きましょう!って某先生に提案したのに、結局このお店へ。

久しぶりの明徳です。

今回のメニューはカニがメイン。とても美味しかったです。こんな機会なければ自分で行くことはないでしょう。

結局お酒をたくさん飲んで、学生さんと一緒にばか騒ぎ。

140305_2006とても楽しい夜でした。

自分としては、松葉ガニよりも食べ慣れているワタリガニの方が好きかなって思います。ワタリガニだって宇部では立派なブランドカニです。

なんだか学生実習のことなんて、どうでもいいように書きましたが、きちんと指導はしました。多分。

学生さんも楽しそうに自分の病院で見学していたし、ランチも2人一緒で楽しく食べました。ずっと一緒でした。体育会系の男性でよかったです。今後もこの実習が続くでしょうが、年に1回の実習であれば来年も引き受けるつもりです。

140305_2004今回の実習は山大小児科医局の推薦でした。宇部小野田で3件しか選ばれていないけど、その名誉ある3病院になれたのは良かったことなんでしょう。もしかして山大の後輩達の仕返しかもしれません。仲良くしていたつもりですが、自分、結構厳しい先輩?だったので。

ま、ここはプラス思考で考えときます。

やはり学生さんと話すとこちらまで元気になります。まだまだ自分も頑張るぞー!若いもんには負けんっ!!(自分も小野田医師会では最年少ですが、、、、)

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.