北海道の旅(その2)

夏休みが終わりました。長い長い夏休み。親にとってはまさに地獄の日々でした。たくさん遊びましたけどね。

ついに隣国のトップがやらかしました。

日本上空をミサイルが通過。避難してください!って連絡きても、あんな早朝だったらほぼ無理です。意図的にこの時間を選んだということでしょうが、我々にはどうすることもできません。

直接南のグアムを狙うと間違いなく報復攻撃を受けるとわかっているので、あえて東の日本を狙うという暴挙。交渉の場にアメリカを出させたい気持ちはよくわかりますが、日本を冒涜しているのが許せないですね。

またまたアメリカと隣国のチキンレースが再開しました。トランプさんも過激ですからあんまりエキサイトしないでほしいもんです。

 

今回は北海道旅行記2日目です。かなりの長文になりますので、興味のない方、時間のない方はスルーしてください。

2日目の朝も快晴でした。ホテルすぐそばにすすきのにある魚市場「二条市場」がありました。

北海道の朝市で海鮮丼を食べたい!という妻の強い希望があったので、ホテルすぐそばに市場があって助かりました。

まずは息子と一緒に市場散策しました。海鮮丼に向けてちょっとした下見です。

やっぱり朝市は面白い!しかも山口では決して見ることができないような海産物がうじゃうじゃ。魚市場マニアの我が親子にはパラダイスでした。1日ずっと市場で過ごすことができそうです。

いったんホテルの帰って軽めの朝食。

そして次は家族4人で市場を再訪問しました。

北海道の方々は優しいですね。どのお店の方も気軽に声かけしてくれ、カニの試食などバンバンさせてくれました。しかも一声変えからドンドン値引きしてくれます。なんだか朝から心が温まりました。

カニ売り場のお兄さんが、カニと一緒に家族写真なんてどうですか?と言ってくれ、記念にパチリ。

どれもこれも超美味しそうでしたが、やはりタラバガニは高いですね。この時期のおすすめは今が旬の「花咲蟹」だと聞いて早速試食。これがまた絶品でした。蟹の身がホクホクで甘く、しかも嬉しいのがタラバガニよりもかなりお安い値段設定でした。

いつもお世話になっている両家の親にこの蟹やホッケ、ウニなどを詰めた「北海道グルメパック」を郵送させていただきました。感謝の気持ちです。普段は自分の親にそっけない私ですから。ま、そもそも妻の提案なんですけどね。

ホテルの朝ごはんをガッツリ食べたのは娘だけ。私はサラダと小さなスープカレー(ルーのみ)だけ食べました。朝から市場で海鮮丼を食べるためです。

朝散歩の時にいくつかお店を探しておりました。以前訪問した東京の築地市場のお店と違ってこちらは人が少なく、決して待つことなくお店に入ることができました。

せっかく北海道まで来たので、いろんな丼を食べたいなって思っていたら、我々の期待通りのメニューがありました。ちょこっと丼セットです。これがまた結構リーズナブルなお値段でした。こちらで食べた時の値段の2/3程度と言ったところでしょうか。

新鮮なネタはどれも絶品でした。

その中でもやっぱりナンバーワンはウニですね。

山口県もウニが有名ですが、こちらのウニは粒がでっかい!

味の濃厚さは山口県産ウニの方が上かなって思いましたが、こちらのウニは大きくて口の中でとろ〜っと溶けます。私は断然こちらのウニの方が好みですね。

息子は当然サーモン握り(サビ抜き)です。もともと超サーモンマニアの息子ですが、「うーん、北海道のサーモンはやっぱり違うね!」と、違いの分かる男を演じておりました。どこまでわかっているんだろうか。たしかに超肉厚のサーモンの身は本当に美味しそうでした。

市場では北海道産の果物も売っていました。

夏はトウモロコシが旬を迎えているそうで、ゆでトウモロコシが売っていました。

歩きながらトウモロコシを食べるってなかなか粋じゃない?と思い、1本買ってみました。これがまた超絶美味。本当に甘〜いトウモロコシでした。正直、海鮮丼よりもこのトウモロコシの甘さに感動しました。言い過ぎ?

子供達も美味しそうにトウモロコシを食べてくれました。

なんだかんだで朝市を堪能しまくった我が家。その後はこれまたホテルのすぐ近くになった札幌テレビ塔に行きました。

当初の旅行計画では札幌時計台に行く予定にしていましたが、急遽こちらに変更しました。やっぱり高いところは楽しいですね。比較的古い塔でしたが、何周年記念だったか忘れたけど色々イベントが開催されていました。

午前中から超ハイテンションの息子。当然私もハイテンションでしたけど。親子ですから。

目一杯テレビ塔を満喫し、札幌を後にしました。息子はどこでも置いてありそうな記念メダルに刻印したものを買ってもらって超ご機嫌。この旅行中ずーっと金のネックレスにつけた記念コインを首からぶら下げていました。なんだか首からチラッと見える金のネックレスがヤクザっぽくて笑えました。それとも梅宮辰夫似?

もっともっと札幌散策したかったけど、今回の旅行の最大の目的である「トマムリゾートの雲海」見学に向けて、レンタカーを必死に運転する私でした。家族は午後に向けて車内で熟睡してパワーを充電していましたとさ。

次回はトマムリゾート滞在記です。

今回も長文になってしまいました。申し訳ないです。

 

追伸:最近はラジオ体操がちょっとの期間しか開催されていないみたいですね?

明日から新学期が始まるので、それにそなえてか、最後の1週間は近所で体操している姿を散見しました。

朝早起きしたら1日が長くてずーっと遊べるのにと思ってしまう早朝覚醒の私。

近隣の騒音問題などが衰退していった理由なんでしょうけど、こんな素敵な文化は是非とも未来の子ども達に残していきたいと思っています。何かの会議で提案してみようかな?

夏休み毎日のラジオ体操復活を!

ま、無理でしょうけどね。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.