YNT ballers〜愉快な仲間たち〜

今日は本格的な雨ですね。寒いのもあって週明けからやや暗い気分。

本日は我がバスケチームのお話。

140119_2154毎週日曜日、午後7時から10時まで、宇部の体育館で定期的にバスケ練習しています。

チーム名は「愉快な仲間たち:YNT ballers」です。YNTは愉快な仲間たちの頭文字をとった感じです。ゴリ押しです。

もともと職場のメンバーで構成されたチームで、自分が作りました。当然自分がキャプテンでした。かれこれ10年以上の歴史あるチームです。

最初の頃は医療関係者が多かったですが、今では様々な職種の人たちがいます。ここでは複雑な人間関係などありません。ただバスケ好きの人たちが、自然と集まってきた素敵なチーム。こんな素敵なメンバーで毎週楽しくバスケしてます。

いったん自分が下関に転勤となったため、キャプテンを若い後輩に譲り、下関から宇部まで時々通っていました。

その自分の跡を継いだ後輩が、急遽転勤することになり、昨夜が最後の練習でした。

10年ちょっとの歴史の中で、数多くのメンバーが入っては去っていきました。転勤やご結婚、学生さんは卒業と共に、高齢のためバスケ引退などなど、ここのチームに在籍した人数はのべ200名以上になります。今となっては自分が最高齢。いつの日か引退する日がくるんでしょうね。

我がチームのモットーは、「バスケは楽しく。来るもの拒まず、去るもの追わず。」です。時々、対外試合もしていましたが、スタメンは練習に多く来た順番。上手だから試合に出られるってわけではありません。

140119_2042毎週毎週楽しくバスケしてますが、さすがに現キャプテンの転勤には驚きました。彼とは約8年いっしょにバスケしました。

いつかは転勤して去って行くだろうと思っていましたが、まさか今月までとは。

昨夜の練習はさすがに感慨深いものがありました。

左の写真は、右から、元キャプテン(自分)、現キャプテン(転勤する人)、次期キャプテンの歴代幹部写真です。

かなりバスケが上手なヤツだったので、これからも新天地でバスケを続けてほしいです。

こんな仕事してるので、仲間たちが去っていくのはよくあること。特に転勤の多い我々は日常茶飯事です。自分は開業したため、もうここから異動することはおそらくありませんが、毎回のことながら、悲しい気持ちになってしまいます。

自分はまだまだ元気です。自分が元気でこのチームを引っ張っていく限りは、このチームがなくなってしまうことはないはずです。いつの日か、ここを去っていったメンバーが、何かの拍子に遊びに来た時は、いつもと変わらないバカ騒ぎして、楽しくバスケしようと思います。

今週末に急遽送別会を開催しますが、さすがに泣いてしまいそうです。付き合い長かったから。

140119_2155このチーム、このメンバーでバスケ出来る自分は、世界で一番幸せな男です。

YNT ballers!永遠なれ!!

愉快な仲間たち!最高です!!

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.