変わらないもの、変わりゆくもの・・・

最近、持病の喘息が再悪化してきました。運動はできるんですけどね。やっぱり梅雨時期もつらい季節です。いつになったら落ち着くのか・・・

まずは季節ネタを一つ。

子どもたちのためにホタル鑑賞に行ってきました。数年前までは楠の奥地まで行ってましたが、厚狭の公園で見ることができるという話を聞いて、さっそく寝太郎公園に行ってきました。

予想以上にホタルが飛んでいました。自宅から10分程度の距離のところにホタル鑑賞スポットがあるなんて感激です。っていうかそれくらい山陽小野田市が田舎ってことですよね。素晴らしいことです。

iPadで撮影すると真っ暗でなにも見えなかったので、ネットから写真拝借しました。綺麗ですよ!

今回は久しぶりにNHKの話題です。

我が家はNHKの「Eテレ」が大好きです。最近は2歳の娘がどっぷりハマっています。

みなさん大好き番組「いないいないばあ」のメインキャラであるワンワンですが、最近ワンワンに関する衝撃の事実を知りました。

ワンワンの中の人の正体を知ったのです。高校時代の友人がFacebook投稿で教えてくれました。ちなみにワンワンの素敵なプロフィールを載せておきます。いらない?

<ワンワンプロフィール>

好きな食べ物は納豆

年齢は5歳

犬が苦手

自分の手を顔に見立てて演じる「パクパクさん」「パクこさん」という一幕がある(右手がパクパクさん、左手がパクこさん)→ワンワンってまさかの「イヌ嫌い」でした。

あ、話題が横道にそれましたね。

ワンワンの中身の人は・・・

「チョーさん」です!!

え、知らない?あの懐かし伝説番組「たんけんぼくのまち」でおもしろ地図を作っていたあの有名なチョーさんです。

小学校の社会の授業でよく見ていたテレビです。まさかの事実に大きな衝撃を受けました。この数年間で最大の衝撃です。

確かに「チョーさん」といってピンとくる方々は私と同世代の40歳前後の方々だけかもしれません。チョーさんを知っていてもワンワンを知らない人が多いことでしょう。ちょうど子育て世代の私だからこの二人が結びつきました。

この事実に感動できる人ってほんと一握りの方々だと思いますが、それでいいんです。もともと私のブログの内容は万人ウケするとは全く思っていませんから。わかる人だけわかってくれればいいんですよ。ね、感動してくれた方々!

さらに詳しく調べてみると、次々と衝撃の事実が明らかになりました。

チョーさんの本名は「長島茂さん」です。

私が崇拝するミスターこと「長島茂雄ジャイアンツ終身名誉監督」と一字違いでした。

しかも今年で還暦を迎えるそうです。ワンワンを演じて20年の大ベテランです。さらに言うと、「中に入っている俳優さん」と「ワンワンの声優」を兼任しているそうです。

これで全ての謎が解けました。キレッキレのダンスをしたり、やたらと絵が上手なワンワンですが、全てはチョーさんの才能でした。素晴らしい才能です。感動しました。

思えばNHKって長寿番組が多く、子どもたちの抱くイメージがあまり変わらないようにするためか、キャストの入れ替えが盛んに行われます。

最近ショックを受けたキャスト入れ替えが「クックルン」の「リンゴ」ちゃんです。とってもプリティな彼女はいずれ大成するだろうなって大いに期待していました。しかもやたらと頭が大きくて超個性的だった「クミン」ちゃんも変わってしまいました。

最近見たクックルンではさらにキャスト変更が行われていました。ほぼ1年で交代です。恐ろしい・・・恐ろしいぞNHK。

しかしキャスト交代で最もショッキングだったこと、それはみなさんよくご存知だと思いますが、私の愛する「たくみ姉さん」の交代劇です。

もう何度も何度もこのブログ内でご紹介しましたが、「おかあさんといっしょ」の三谷たくみお姉さんの大大大ファンでした。決して恥ずかしいと思っておりません。たくみファンとして誇りを持っております。ちなみにたくみお姉さんは記念すべき第20代目の歌のお姉さんなんですよ。

毎朝8時にたくみ姉さんが「みんなー!元気ー?」っていう掛け声をクリニック院長室で聞いて、「はーい!」って答える変態的な私でしたが、今ではその声を聞くことができません。ここ1年くらい「たくみロス」になっていました。

たくみお姉さんからあつこ姉さんにバトンタッチしましたが、なんだかこの二人のツーショットに違和感を感じていたのは私だけでしょうか?まあ年の差が離れているので、仕方ないことだと思いますけどね。

最近はあつこお姉さんも一生懸命頑張っており、ようやくたくみロスから抜け出すことができそうでしたが、次はだいすけお兄さんの卒業という驚きの事実が待っていました。

やはり世代交代は必要で、あつこお姉さんと比較的年齢が近そうなゆういちろうお兄さんに変わりました。

やはり今の二人のツーショット写真を見ると、全然違和感がありません。こうしてNHK業界も世代交代がすすんでいくということですね。新陳代謝を良くするには大事なことです。

歌のお姉さんに大事な素質として、歌が上手いのはもちろんですが、「変顔」ができるかどうかが重要です。

最近見かけたあつこお姉さんの変顔ですが、最高にお上手でした。変顔だけみると、あつこお姉さんはたくみお姉さんを超越しております。これからもしっかり頑張って、子ども達だけではなく、我々おっさんの心を癒してくださいね。期待しています。

こうして交代劇を繰り返しながら、素敵な番組を我々に提供してくれるNHKのEテレです。

どんどんキャスト変更が行われている一方、ワンワン役のチョーさんのように20年も頑張っている俳優さんもいます。変わることも大事ですが、変わらず続けることも大事ですよね。今回のチョーさんの事実を知って色々考えさせられた私でした。うーん、さすがはNHK。奥が深し!

NHKの放送を単なる子供番組としてとらえるのではなく、大人目線で鑑賞するのもなかなか楽しいですよ。

たくみお姉さんにまた会いたいな・・・・・(今回最大のオチ)

 

追伸:我が巨人軍が最悪の12連敗してしまいました。

前述の新陳代謝を良くしなかった悪影響が今になって噴出したってことです。NHKを見習って、広島カープを見習って、代謝をよくする荒治療が必要ですね。

しかしこんな弱い巨人でも私はずっと応援します。もしかしたらクライマックスシリーズに出て優勝できるチャンスがあるかもしれません。

可能性は低いと思われますが、私はずっと信じています。それが真の巨人ファンです。ソフトバンクやカープに浮気して巨人ファンを辞めていった人たちとは違います。

私は本物の巨人ファンですから!

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.