医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

いざっ、巌流島決戦!!

最近すっかり暖かくなってきましたが、北海道や新潟ではまだ雪が降っているらしいです。日本は意外に大きな国です。

まずは真央ちゃんの引退会見のお話から。

先日行われた真央ちゃんの引退記者会見。もの凄くしっかりと、そして落ち着いた口調で質疑応答を行った真央ちゃん。とても26歳とは思えませんでした。

記者からの変な質問にも丁寧に答える真央ちゃん。アイススケート選手としても1人の人間としても尊敬します。かなり年下ですけどね。

最後まで気丈に笑顔で振る舞っていた真央ちゃんですが、最後の最後に感極まって思わず後ろを向いて涙を拭う姿にこちらも思わずもらい泣き。

午前中の記者会見をお昼のニュースで見たため、午後の外来開始時には目が赤かった私。いろんな思いがこみ上げてきたんでしょう。本当にお疲れさまでした。

それにしても「トリプルアクセルにどんな声かけをしますか?」というトンチンカンな質問には驚きましたが、真央ちゃんはきっちりとお答えていました。なかなかセンスの良い記者と、機転の効いた頭の良さそうな返答をする真央ちゃんでした。

今回は小児科同期の友人家族と下関観光に行ったお話。

福岡から山大の小児科に凱旋帰国した小児科同期の友人をもてなすため、家族ぐるみで下関観光に行ってきました。

もともと朝早くから行動を開始する我が家。まずは唐戸市場で朝ご飯を食べようという企画を立て、朝8時に現地集合としました。さすがに一般家庭の朝って我が家ほど早くなく、息子含め、皆さん眠そうにしていました。元気なのは私の娘だけです。

ちょっと前にも唐戸市場で海鮮丼を満喫しましたが、今回も懲りずに再訪問してしまいました。だって下関の魚って美味しいから・・・

今回も美味しそうな海鮮丼と魚のフライを購入しました。

わずか数週間のうちに2回も唐戸市場に行った家族って我が家だけだと思います。今回は友人家族と一緒で、しかも子ども達がほぼ同世代のため、今回が2回目の対面となった子どもらも楽しそうに遊んでいました。

娘は相変わらずのマイペース。1人で縦横無尽に市場内を歩き回っていました。

朝からあいにくの雨模様だったので、今回もまた「ふくふくこども館」に行きました。

我が家はもう何度もここに来ているのでなんら新鮮味はありませんが、友人一家は初訪問のためかなり喜んでいました。清潔感があること、訪問者が比較的少ないことに驚いており、特に無料であることが衝撃的だったみたいです。福岡市では確実にお金がかかるし、そもそも人が多すぎるそうです。やっぱり田舎はいいもんですね〜

その後、天気予報通り雨は上がって太陽も出てきました。

子ども達の希望で船に乗ることになりました。門司港レトロに行っても子どもは楽しめないと思い、ここは思い切って「巌流島」に行くことにしました。

長く山口に住んでいますが、巌流島に上陸するのはおそらく人生初だと思います。あれだけ有名な島なのに。

この島は宮本武蔵と佐々木小次郎が戦った島として有名ですが、約30年くらい前にアントニオ猪木とマサ斉藤が戦った島としても有名です。あ、プロレスファンの中で有名なんですけど。

昔からプロレスファンですが、実は猪木の対戦相手を長州力と勘違いしていた私。友人から聞かされてビックリ。船内の放送でも「マサ斉藤と戦った島としても有名です!」とアナウンスされていました。まだまだ知らない事が多い私です。もっともっと勉強せねば。

小次郎と武蔵の対決する銅像の前で記念撮影。

当然のことですが、近くに落ちていた棒を使って戦いを再現した我が家。

岩国にある佐々木小次郎像を数年前に見た事がありますが、やはり小次郎の剣の握り方ってちょっと変わっています。片方の手が逆手になっています。かなり振りにくそうな構えですが、この握り方からかの有名な「ツバメ返し」が生み出されたんでしょう。実は私は高校まで剣道部だったので、刀の握り方にどうしても目がいってしまいます。一応剣道2段です。ラ・サール高校剣道部主将でした。

武蔵が実際に乗ってきたと思われる船も再現されていました。

そもそも武蔵は遅刻したんですよ、遅刻を。体育会系で時間厳守の私にはそこがまず許せません。勝つための作戦だったみたいですが、ずるいですよね。個人的な見解ですが、武蔵は卑怯者だと思います。

実は山口県民ってどちらかといえば小次郎びいきなんですよね。諸説ありますが、佐々木小次郎が本当に実在したかどうか不明みたいです。

小次郎がツバメ返しを編み出したのが岩国の錦帯橋のそばだったとか、小次郎のお墓が岩国にあるとか、何かと山口に縁のある人物です。山口には「遅いぞ武蔵」というお菓子もあります。

一説によれば、武蔵は遅刻していないという文献もあるらしいです。二刀流で有名な武蔵ですが、実際に小次郎を倒した武器は船の櫂を使った木刀だったみたいです。二刀流じゃないじゃん!そもそも刀じゃないじゃん!とツッコミたくなりますよね。

巌流島は小さな小さな島でした。雨上がりの曇天だったため気温が低く、約1時間程度の滞在時間で島を後にしました。

帰りに遅めのランチ。

やはりここは「みちしお」の貝汁でしょう!

みちしおで大好きなホルモン鍋うどんと貝汁を食べ、最初から最後まで下関旅を満喫した我々です。楽しい楽しい日曜日でした。

あ、「みちしお」は山陽小野田市にあります!(自慢)

 

追伸:なぜだかわかりませんが、今回一緒に旅した友人から懐かしい写真が届きました。研修医の時の写真です。もう16年くらい前の写真です。

写真をみると今より太っているように見えます。しかし体重は今の方が若干重たいです。

筋トレのおかげで骨太になったんだろうと勝手に信じています。