医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

島根の水族館「アクアス」に行ってきました。

今日も風が強く寒いですね。昨日より嘔吐の患者さんが増えてきました。迅速検査でノロウイルス検出。これから本格的な流行が始まりそうです。手荒いうがいをしっかりしましょう。

本日は水族館のお話。

131123_1327先週末の連休を利用して、島根にあるアクアスまで行ってきました。久しぶりの家族旅行です。

今回は車で行ったので、比較的のんびりしたプランを立てました。

まずは高速道路で浜田まで。もともと九州生活が長かったせいか、九州方面の旅行にはちょくちょく行っていましたが、山陰に行くのはほんと久しぶり。想像以上に遠い道のりでした。

道中、下松サービスエリアでよく食べていたワッフルを購入、宮島サービスエリアで定番の焼きガキをいただき、浜田を目指しました。幸い天候にも恵まれ、途中渋滞もありましたが、なんとか昼頃にはアクアス到着。

それにしてもほんと田舎に建てた水族館です。周りに何もありません。しかしそれがまた雰囲気出してていい感じでした。

せっかくの連休だというのに、人はそれほど多くなく、のんびりしてました。

IMG_4267いざ、水族館へ!

クリニックのスタッフから、「海響館とそんなに変わらないですよ。」と事前情報をいただいていましたが、やはり水族館好きの我が家。初めて訪れた水族館に家族全員大興奮。

入ってすぐにある大きな水槽に、これまた大きなサメやエイがうじゃうじゃ。凄い迫力です。特に自分の大好きなシュモクザメが泳いでいる姿に感動。これって大阪の海遊館のジンベイザメよりすごいんじゃない?って本気で思いました。

とうぜん息子も大はしゃぎ。「サメ、サメ」って騒いでました。

水槽の下にトンネル道路もあり、入ってすぐから興奮度MAX。海響館よりもスケールの大きな水族館であることを実感しました。

アクアスといえば、そうです、「バブルリング」です。携帯のCMでも出演した、あの有名なシロイルカのバブルリングです。

IMG_4340屋内の水槽で始まったイルカショー。完全満席状態。人の隙間からなんとか息子にショーを見せることが出来ました。

とーっても可愛かったです。テレビでも見たことありますが、実際にイルカがリングを出すところは可愛さ満点でした。おもわずカメラで写真を撮影しまくりました。

息子よりも、自分や妻の方が興奮していました。

いやー、可愛かった。

ほかの魚たちですが、さすが日本海といった感じ。泳ぐイカの水槽なんて初めて見ました。単なるイカが泳いでるだけですが、とっても斬新でした。一つ一つの水槽が小さく、数名しか鑑賞出来ないのはちょっといただけませんでしたが、面白い魚が多くてよかったです。

131123_1533続きましてペンギンゾーン。これはさすがに海響館の方が大きくて広いペンギンエリアでしたが、アクアスのペンギンは一羽一羽の大きさがデカかった。皇帝ペンギンなんて息子の身長をこえていました。置物のように動かないのも愛らしい感じ。

ペンギンプールの下にも観覧席があり、天井をペンギンが泳ぐ姿が面白かったです。青空が上に見えるため、本当にペンギンが飛んでるように見えました。なかなかいいアイデアです。

それほど大きな水族館ではありませんでしたが、新しい施設ということもあって、いろいろ考えられた作りになっており、最後まで飽きることなく楽しむことが出来ました。

もともと自分は水族館好きです。名古屋や大阪、沖縄、大分など、各県の有名な水族館に訪問したことがあります。下関の海響館なんて10回以上いったことがあります。水族館は動物園と違って、空調もきいており、歩く距離も比較的短いので大好きです。息子も魚が大好き。まだまだこれからも日本中の水族館を見て回りたいと思っています。

島根いいところでした。夜は津和野の温泉旅館へ。続きはまた次回のブログで綴ろうと思います。