ときわ動物園で「ブンバボーン!」

毎日寒い日が続きます。インフルエンザの拡大傾向はまだまだ続いています。毎日毎日インフルエンザ罹患児の咳を顔に浴びていますが、感染せずに元気仕事する私。今年は乗り切るぞ!

本田に入る前にまずは野球WBCの話題。

まさかの大谷選手WBC不参加を表明!全世界が注目していた選手だけに衝撃が大きかったです。

現役メジャーリーガーからバンバン三振をとる姿を見たかったけど、足首の怪我の回復が思わしくないようで、それは仕方のないこと。彼もプロ野球選手です。野球でお金をもらっているプロです。体が一番大事ですからね。それにしても残念なニュースでした。

今回は猿ばかりの動物園、ときわ動物園に行った時のお話。

先日子どもたちを連れて「ときわ動物園」に行ってきました。飼育されている動物の大半がお猿さんという、猿押しの動物園です。

木曜日の午後、クリニック休診を利用して行ったため、中はガラガラでした。ちょうど宇部市内で鳥インフルエンザの報告があったので、皆さん警戒していたのかもしれません。

息子とここに来たのはもう5、6回目になります。さすがに猿は見飽きた様子の息子ですが、娘はまだここが2回目なので、さぞ喜んでくれるだろうと期待していました。

しかし残念なことに、ちょうどお昼寝タイムに突入した娘。動物園に入った瞬間から爆睡モードです。どんなにツンツン刺激しても目を覚ましません。

仕方ないから息子とゆっくり楽しむことにしました。

やはりここの動物園の「サル率」はかなり高いです。下関の水族館「海響館」の「フグ率」をはるかに上回っています。これでもか!というくらいサルが多いです。

何度も通っていると、動物園内の小さな変化にすぐ気づきます。

サルと一緒に飼育されていたカワウソがなんと赤ちゃんを産んでいました。たしかカワウソって絶滅危惧種に入っていたはず。この小さな動物園で繁殖が成功したなんて嬉しいことです!

赤ちゃんカワウソは超可愛かったです。娘にも是非見せたかったのに、肝心の娘はまだ夢の中。残念です。

サル以外の動物もいくつかご紹介します。

ミーアキャットが可愛い顔でこちらをじーっと見てくれます。結構近い距離なので表情がよくわかります。

フラミンゴの前でフラミンゴポーズをする可愛い息子。

ん?ちょっと待てよ。ミーアキャットからフラミンゴ?ミーアキャットからフラミンゴ?んんん?

勘の良い方はここで気づくはず。

そうです。NHKの名物番組「おかあさんといっしょ」の中で体操ソングとして使われている「ブンバボーン」のフレーズです。

ミーアキャットがフラミンゴー!おーととととと!

体操のお兄さんが毎日毎日歌っているフレーズです。まさかときわ動物園でブンバボーンが実現できるとは。嬉しくて思わず笑ってしまいました。あ、私だけですけどね。

動物園出口近くでアルパカの餌やり体験ができることは知っていました。

秋吉のサファリランドで鍛えている息子は餌やりも上手です。大きなアルパカに怖気付くことなく、堂々と餌を与えていました。

もう私の頭の中は「ブンバボーン」一色です。歌のフレーズがずーっとずーっと流れています。

勘の鋭い方はまたまた気づいたはずです。アルパカを見つけた後、次に気になる動物はなんでしょうか?

そうです。オカピーです。

アルパカ、パカパカ、ちょっとオカピー!アルパカ、パカパカ、ちょっとオカピー!

息子が餌をあげている間、ずっと独り言のように歌っていました。そもそもオカピーって動物を私は見たことがありません、多分。飼育員のお姉さんに「オカピーっています?」と聞きたいところでしたが、変なおじんさんと思われたくないので断念しました。

最後は動物園内に設置されている小さなアスレチック広場で遊びました。

ここでようやく目が覚めた娘。お兄ちゃんの後追いをしながら楽しそうに遊んでいました。ちょっと寒かったけど日差しが暖かく、しかも周りに人がほとんどいないため、貸切状態で遊びました。

相変わらず息子は元気いっぱいです。まさにサル状態で遊んでいます。ここのサル動物園に住むことができそうです。ボス猿として。

帰り道に家族で「かっぱ寿司」へ。私以外の家族は初体験です。

息子は相変わらず「トロサーモンサビ抜きで。3皿ね!」とベテランばりの注文の仕方です。

ここのすぐ近くにある「はま寿司」にはよく行きますが、かっぱ寿司もなかなか雰囲気があっていいですね。微妙に住み分けができています。個人的には黒石小の前にあった「すし遊学」が好きだったんですけど、前述の2大巨頭に勝てなかったみたいで、あえなく閉店となってしまいました。

最近の回転寿しはハイクオリティーでリーズナブルです。どんどん競争して美味しいお寿司を提供してください。応援してます。

木曜日の午後は会議が多く入りますが、時間のある時は子ども達とゆっくり遊べる貴重な時間です。平日なのでどこに行っても人があまりいないのが素敵です。

さて、次はどこに遊びに行きますかね?インフルエンザ流行期なので人混みはなるべく避けようと思います。

この文章を書いている間じゅう、あのフレーズが頭の中で鳴り響いています。

アルパカ、パカパカ、ちょっとオカピー!

アルパカ、パカパカ、ちょっとオカピー!

なんだ?なんだ?オカピーってなんだ?探しに行かねば・・・

 

追伸:野球ネタをもう一つ。

各球団がキャンプインしました。いよいよ球春の到来です!そんな中、面白いネタ話がありました。

ソフトバンクホークスが臨時コーチとして招聘する予定だった元ソフトバンクの捕手である城島氏がお断りしたそうです。

大好きな魚釣りのため、長崎から離れたくなかったのでは?と言われています。さすが城島さん。イチロー選手が「ヤツは天才だ!」と認めた数少ない選手ですからね。

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.