医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

新旧入り乱れ!

最近ずっと寒いですね。インフルエンザ流行の拡大が止まりません。みなさんお気をつけください。受験シーズン突入ですから、特に受験生の方の体調管理をしっかり!

松方弘樹さんの訃報に驚きました。

脳リンパ腫という重症疾患と戦い続けていた松方氏。脳梗塞を繰り返している話は聞いていましたが、まさかの訃報でした。

ヤクザ映画のイメージが強いと思われますが、私が一番印象に残っているのは「天才たけしの元気が出るテレビ」で周りからイジられる可愛い姿が印象的でした。

しかし松方氏の代表的な作品はやはり「仁義なき戦い」と「遠山の金さん」でしょう。

特に「仁義なき戦い」シリーズは大好きで、ほぼ全てDVDで鑑賞済みです。おかげで今でもヤクザ映画が大好きです。たけし監督のアウトレイジも大好きですから。

松方弘樹さん、長い間お疲れ様でした。

今回はスポーツ界新旧交代とおじさんパワー全開のお話。様々な話題盛りだくさんで一貫性がないけど許してください。

まずは卓球の全日本選手権。まさかの大本命石川佳純選手が決勝戦で敗退しました。

優勝した平野選手はなんと16歳です。まだ16歳ですよ、16歳。素晴らしい快挙です。東京オリンピックで大暴れして欲しいです。

ですが、我が山口県のアイドル石川佳純選手が負けるなんて。彼女は山口県出身です。山口銀行の前にいつも巨大なポスターが貼ってあって、おっさんの私は彼女の笑顔に癒されていました。頑張れ、かっすん!東京オリンピックで金メダルだ!

続きましてこの話題。

稀勢の里関、優勝おめでとうございます!!そしてついに横綱昇進!!おめでとうございます!!!

ついにというか、ようやく「日本出身」横綱の誕生です。なんと若乃花以来ってのがすごい。これまで何度も優勝のチャンスがありながら、朝青龍や白鳳に負けてましたからね。

初優勝と年間最多勝が評価されたみたいですが、今場所は番付上位の力士の休場があって、優勝に有利だったのも事実です。でも千秋楽の白鳳戦は見事でした。横綱相撲にふさわしい内容でした。

これからは横綱の名に恥じないような立派な相撲をとってほしいです。しっかりと四つに組んで、相手をバンバンなぎ倒してください。期待しています!

最後はちょっとマニアックな話題です。

高校生の頃からずっと好きだった洋楽ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」がオリジナルのメンバーで復活し、JAPANツアーを行っています。

もともとのメンバーの大ゲンカが原因で、ボーカルのアクセル・ローズ以外が脱退して別バンドを結成してしまいました。まぁ洋楽界ではよくある話です。

アクセル・ローズ一人になってからのガンズの曲はからっきしでした。もうこれで終わったなと思った矢先、オリジナルメンバーと仲直りして復活するという大事件が起こりました!嬉しい大事件です。

ギターのスラッシュ、ベースのダフ・マッケイガンが再加入したガンズはかつての勢いを取り戻せたんじゃないかと思います。

できればこのメンバーで新しいアルバムを作ってほしいですが、せめて今回のライブDVDは是非とも発売してほしいと願っております。本当はコンサートに行きたかったんですが、仕事&家庭の都合でまず無理です。

もう高齢のメンバーですが、これからのますますのご活躍を心から期待しています!

今回は脈絡のないお話でしたが、若者の台頭、おっさんの頑張り、どちらも日本を元気にする話題ってことで。

 

追伸1:松方弘樹さんのことを考えていると、「天才たけしの元気が出るテレビ」で大人気だったコーナー、「ダンス甲子園」のことを思い出しました。この時大人気だったグループ「アジャコング&戸塚ヨットスクールズ」のリーダーって誰だったか覚えてますか?

そうです、この人です。

今や政治の世界で有名な「山本太郎」さんです!

昔は「ストロベリーキュー!」とか「メロリンキュー」って叫んで大騒ぎしていました。めちゃくちゃ面白い人で、お茶の間の人気物だったと思います。

やはりお笑いできる人って頭が良くないとダメなんでしょうね。今では政治家として頑張っているみたいです。

誰が立派になるかなんて想像できませんね。いずれは「所ジョージ首相」とか「ビートたけし首相」が誕生するかもしれません。面白そうですけどね。

ま、政治経験ゼロで不動産王の大金持ちの方が大統領になれる時代ですから。

 

追伸2:トランプさん大統領就任直後にTPPからの完全離脱を決めました。公約に掲げていましたからね。これまでたくさんの関係国が何年も何年もかけて積み上げてきた議論が一気に台無しになりました。大統領の権限って凄まじいですね。これって民主主義なんでしょうか。疑問に思います。

アメリカの雇用が海外に奪われた!って騒ぐのはわかりますが、アメリカの会社の企業努力ってどうなんでしょうか。

大好きな車の話になりますが、明らかにアメ車よりもドイツ車の方が何倍も優れています。

ヨーロッパ車をベンチマークとし、様々な技術で対抗してきた日本車勢。そんな競争を無視してアメリカ万歳!って叫ぶのは経済の世界では大バカ物と思われるでしょう。

関税をかけることなどで脅したところで、肝心の技術が伴ってなければ世界から無視されそうです。経済界で成功した男なのに、自分勝手な振る舞いに腹が立ってしまう私でした。

大統領ってそんなに偉いの?もはや独裁者ですね。怖い、怖い。