Winter Again !

yjimage冬がやってきました!私は秋から冬にかけてが一番好きな季節です。自分のキャラが強烈に暑苦しいせいか、夏みたいに暑い季節は嫌いです。この季節はご飯が美味しいし、お酒も美味しいです。あ、お酒はいつでも美味しいです。忘年会シーズンなので飲みすぎ注意ですね。

今回のブログタイトルはGLAYの名曲から拝借しました。槇原敬之の「冬がはじまるよ」でも良かったかな?

今回は家族でアイススケートに行った時のお話です。

20161212-00000146-sasahi-000-6-view20161210-00000149-spnannex-000-23-viewアイススケートといえば羽生結弦選手!グランプリファイナル4連覇おめでとうございます。素晴らしい!

それにしてもなぜ彼はこんなに爽やかで、かっこいいんでしょうね。しかも熱男(あつお)だし。まだまだ羽生選手は若いから、これからもどんどん活躍して欲しいです。ちなみに私も「あつお」です。しかし漢字は「暑男」となります。

img_0202img_0206今年も息子の強い希望で行ってきました。下松健康パークのアイススケート場です。

未来のスケート選手の写真がこちら。

相変わらずのヨチヨチ歩きしか出来ませんが、氷の上を怖がらずに歩けただけ大進歩です。前回はリンクの周囲の手すりからほとんど離れることができなかったけど、今回は真ん中まで勇気を持って行きました。スケートが上手になるにはまずは恐怖心をなくすことから始まると思います。

娘もアイススケートデビューを果たしました!

img_0219img_0221まだ歩き始めて間も無い娘に、つるつる滑る氷の上を歩かせるなんて出来ません。

ということで氷上を滑るように作られた椅子を借りてきました。これに乗って私が後ろから押してあげました。最初は戸惑っていた娘ですが、徐々に楽しくなってきたみたいで、後半には「まだ椅子に乗る!」って顔でこちらを見ていました。来年は娘もアイススケートデビューですね〜!

ちなみに「自称スポーツマン」の私はそこそこスケート滑れるんですよ。昔長府にあったマリンランドのアイススケート場に何回も行ってましたから。スイスイ滑る父の姿を見て、息子も少しは尊敬してくれたと思います。多分。

img_0227img_0232一時間半くらい滑ったら足が痛くなってしまった息子。もう少し滑りたかったけど今回はこれにて終了。併設している健康ランドのレストランに行きました。

前回こちらに来た時はプールで遊びました。夏はプールだった施設が冬にアイススケート場に変わります。いったいどんな機械を使っているんでしょうね。ここは結構古い施設なんですけど。

息子は大好きなお子様ランチをご注文。大人の料理よりもはるかに立派で大きな器に入って出てきます。これだけで息子は優越感にひたっていました。

img_0234img_0242娘もお子様ランチを注文しました。

息子が1歳の時は全然ご飯を食べなくて心配していましたが、娘に関しては全然大丈夫です。本当によく食べてくれますが、最近ちょっと野菜嫌いになってきたのが心配です。

さすが香川県人の祖父を持つ娘。うどんが大好きです。うどん丸々1本をずるずると吸い込むことが出来るようになりました。

img_0250

お子様ランチに付いていたミニゼリーも美味しそうに食べていました。

食後はお待ちかねの温泉です。ここの温泉はちょっとぬるめのお風呂が多く、ゆーっくりと入ることができます。

温泉好きの息子と私。いつも以上に長風呂してしまいました。妻と娘がお風呂に入っている間に、館内の映画館に行きました。映画館といっても最近のDVDを大きな画面で上映するスタイルですが、座る椅子が大きくて、寝ながら鑑賞することができます。これって超快適です。その辺の映画館よりもかなり過ごしやすいです。

3作品がローテーションで上映されていますが、ちょうどアニメ映画「ロビンフッド」が始まったので、最初から最後までのんびり鑑賞しました。もともと暗闇を怖がっていた息子ですが、ここは大丈夫みたいです。今年は息子も映画館デビューができそうです。

今回も健康ランドをたっぷり満喫した我が家でした。たまにはこんな「のんびり週末」もいいんじゃないでしょうか?健康ランドお勧めです!

yjimageさぁ、今年こそ、今年こそ、家族でスキー場デビューします!私はアイススケートよりもスキーの方が大得意ですから!

いつかは家族で北海道のニセコで滑りたいです。いろんなスキー場に行きましたが、今のところ最高に素晴らしかったのはニセコです。

あー、ニセコ行きたい・・・・・

 

20161209-01749535-nksports-000-6-view20161209-00000334-sph-000-3-view追伸:ついに長谷川穂積選手が引退を表明しました。

彼のデビュー当時から大好きだった選手です。

もともとアウトボクシングが得意のスタイルで、華麗なステップと巧みなパンチで相手を翻弄する姿がとてもカッコよかったです。

20161209-00000011-kobenext-000-view最初に彼のボクシングを見た時に衝撃が走りました。

「こいつ、強い!絶対にチャンピオンになる!」と確信しましたが、まさかの3階級制覇です。家族を大切にする姿も素敵でした。

途中からスタイルを変えて、KO狙いの打ち合うボクシングに変更してから成績が悪化しましたが、35歳で再度チャンピオン奪取した姿に感動しました。

チャンピオンのまま引退するという彼の潔い姿。賛否両論だと思いますが、ボロボロになってまでボクシングを続けて、彼が無様に負けていく姿なんて絶対見たくありません。最後の最後までかっこいいボクサーでした。

長谷川選手、お疲れさまでした。たくさんの感動をありがとうございます。

 

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.