新下関にある美味しいお店

今日の午後に台風直撃するそうです。久しぶりの大きな台風。停電が心配ですね。

本日は飲み屋さんのお話。

5年前、済生会下関病院で働いていた時、新下関駅近くの小さなお店を紹介してもらいました。

「おこぜ酒膳」ってお店です。そんなに小綺麗な外観ではなく、とても小さなお店です。気付かなかったらスルーしてしまう程度のお店です。

もともと金原先生と一緒に連れて行ってもらったお店。4人がけテーブルが2、3個のみ。10名ちょっとしか入れない小さなお店。

20130124185427しかしその料理ときたら、、、、最高です。お魚が最高に美味しい。お造りから、煮物、揚げ物まで最高に美味しいです。これまで色々なお店を回りましたが、このお店が最強です。

マスターのキャラが強烈で、そのお顔も結構強面ですが、腕は最高。

下関在住中は何度も何度も飲みに行ったお店です。気付けばマスターと仲良しになり、常連客になってしまいました。

自分の両親を招待したり、重要な職場の飲み会などでも利用させていただいています。あんまり褒めるとマスターが調子に乗るから、褒めるのはこれくらいで。

個人的にも親しくなったマスターは、私のお酒の飲み方にもクレームをつけます。

ビール大好きな私。最初からガブガブビール飲んでいると、「お前の酒の飲み方には品がない。お酒は料理に合わせるもんだ。お刺身とビールは合わないだろ。」と、いつも説教されます。ここで料理とお酒をあわせるという考え方を学びました。お刺身には日本酒がいい。ビールとあわせるなら揚げ物を食べろ。いつも命令口調です。しかしこれが凄い。お酒の種類を少し変えるだけでほんと料理が美味しくいただけることを実感しました。

先日久しぶりに電車で新下関まで行ってきました。お世話になったMRさんとの飲み会でした。

まず乾杯でビールを飲む私。何も言わなくても、いきなり揚げ物が出てきました。白身魚の揚げ物です。美味しかったです。いつも注文をせず、マスターにお任せしています。

131005_1922料理も中盤にさしかかった頃、マスターのサプライズが。

自分の最も大好きな魚は「「のどぐろ(アカムツ)」です。やや小振りでもその脂はハンパない。

今回、自分の大好きなのどぐろが揚げ物で出てきました。予想していなかっただけに超感動!宇部に転勤になってから、それほど行けていないにも関わらず、マスターは自分の好みをよく知っています。ほんと感動しました。のどぐろ最高でした。

その他にも「ウニ」「生シラス」「ふぐのお造り」などなど、今回も大満足の内容でした。

20130124191221まだまだその他にも美味しい料理が出ましたが、酔ってしまって正確には覚えていません。

一緒に行ったMRさんも大満足されていました。翌日から岡山転勤が決まっており、山口最後の夜を、最高のお魚で締めくくったのもマスターの腕前でしょう。

ついでに言うと、自分の結婚のお祝いに「鯛のお頭付き刺し盛り」を頂いたり、妻がつわりで元気のないときに「うなぎの白焼き」をいただいたり、個人的なお付き合いもさせてもらっています。

今回の開業に関しても、かなり応援してくれました。

いつの日か、クリニックスタッフと美味しいお魚を食べに行く予定です。

それまで閉店せず待っててください。

追伸:マスターはお肉料理も上手です。ついでに言うと、カレーも上手です。仕込みに数日かけるカレーはこれまた最高です。下関にいる頃は、「そろそろカレー仕込むから食べにこないか?」って携帯に電話がかかってくるほどの常連の私。それにしても最高の料理というものは、人の心を感動させることが出来るすばらしいものです。あー、お腹すいてきた。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.