医療法人社団 平成会 すながわこどもクリニック

山口県山陽小野田市の小児科

徒然草

サファリランドの旅

まだまだ新たな台風が発生しています。今週土曜日に息子の幼稚園で運動会が開催されます。天気が良いといいですね。ま、私は外来あるため息子の勇姿を見ることはできないですけどね。昨年はお昼休みにダッシュで幼稚園に行ったらすでに閉会式が始まっていました。

今回は子ども二人を秋吉台サファリへ連れて行ったお話。

img_8703img_8707シルバーウィークのある日、息子の強い希望で秋吉台サファリランドまで行ってきました。

この日はあいにくの雨模様。しかし私は晴れ男。天気予報でも雨は午後から止むと報道されていたため、気合い入れて突入しました。道中はずっと大雨でしたが、到着時には小雨状態となりました。まずまずの晴れ男パワーです。

img_8717img_8735車でサファリランドに入るのは久しぶりです。いつもは動物ふれあい広場とかミニ遊園地で遊ぶことが多かったので。

やはり間近で見る動物は大迫力ですね。特にトラやライオンは窓のすぐそこで優雅にお休みしていました。サファリランドじゃなければこんな至近距離でトラを見ることはまず無理です。

img_8730img_8738ライオンやトラの前で顔芸を披露してくれた可愛い息子です。

本人はものすごい怖い顔をしていると思っているんでしょうけど、私から見ると顔を使ったお笑い芸にしか見えません。息子のプライドを傷つけないよう、思ったことはあえて伝えませんでした。本当に可愛い可愛い息子です。親バカです。

img_8785img_8801息子の最大の目的は動物へのエサやりです。特におとなしそうなカンガルーやヤギへ餌をあげていました。まだ1歳の娘も興味津々で兄の姿をみていました。父はカンガルー小屋の中で大きなウ⚪︎コを思いっきり踏んで少し凹んでいました。ここのカンガルーはお客さんに慣れまくっているため、かなりダラーんとしています。ここが野生なら真っ先に食べられてしまうことでしょう。もっとしっかりしなさい。

img_8760img_8772ちょうどホワイトタイガーとホワイトライオンのエサやり時間(有料イベント)だったので、頑張って息子一人でトライしました。お肉を食べるトラやライオンはものすごい迫力です。ガオ〜っと立ち上がる姿に少しおののく息子でしたが、父のサポートなしで頑張って任務を遂行してくれました。

img_8809

img_8810その後も子ども達とエサやりを楽しんでいたら衝撃の事件が発生しました。

白馬にちょっかいをかけていた娘に馬からのサプライズ。娘の足をベローんと舐めてしまいました。突然の馬のベローン攻撃にドン引きする娘と、それを見て大爆笑する息子&私。さすがに馬に舐められたのは人生初体験のはずです。貴重な体験でした。

img_8844img_8829次にウサギやヒヨコなどの小動物と直接触れ合えることができるキッズサファリへ。

ここで意外な発見がありました。娘はかなりの動物好きみたいです。何も臆することなくわしわしとウサギやモルモットを触っていました。恐怖心は微塵もないみたいです。

さすがに小さなヒヨコの頭をわしづかみした時にはストップをかけましたが、とても楽しそうに動物達と触れ合っていました。

img_8881img_8882可愛い可愛い可愛い娘ですが、時折見せる女の子仕草にドキッとしてしまう親バカ父です。

いずれ結婚して家を出ていくことを想像すると涙が出てしまいます。まだ1歳ですけどね。いつの日か「お父さん、臭い!」とか言われる日がきっとくることでしょう。それまではずっとベタベタしておこうと思います。何年経ってもずーっと子離れ出来ない親バカチャンピオンになるかもしれないですけど。

img_8898img_8828img_8890息子はここのキッズサファリがお気に入りですが、娘も小動物がかなり好きみたいです。これは意外な発見でした。

かなりエキサイトした娘はかわいいモフモフしたヒヨコを思わず食べそうになったので、思わず引っ込めてしまいました。

秋吉台サファリランドはかなり老朽化した施設ですが、それなりにマイナーチェンジを繰り返しながら進化しています。息子や娘の年には丁度いい規模で、親子で楽しんでいます。数年後には娘も兄の姿を見て同じように成長すると思うと、まだまだ私も頑張って遊びに連れて行かないといけないと、気合を入れ直した父でした。

今回は3人旅だったけど、なんとか娘の機嫌が持ってくれて助かりました。これからは妻も少しはゆっくりできると思います。

 

img_8697img_8578追伸;偶然発見した数年前の息子の写真です。ここは九重の花公園だったと思います。

今見ると息子もコロコロぽちゃぽちゃしてとってもキュート。今ではすっかりガリガリ君になってしまいました。あの頃が懐かしいです。

そういえば私も中学時代まではガリガリのひょろひょろでごぼうのような体型をしていました。今となっては見る影もありません。息子もいずれ父の跡を継ぐのかな?

今後息子が20歳を過ぎてもあまりお酒を飲まない方がいいよって指導しておきます。私のお腹はビールで出来ていますから。

 

20160928-00000089-san-000-3-view追伸2:ついに日本バスケのプロリーグ「Bリーグ」が開幕しました。

これまでずっともめていたプロリーグのBJリーグと社会人バスケのNBLチームがついに一つになりました。

開幕戦のアルバルク東京と琉球ゴールデンキングスの試合をテレビ観戦しましたが、やはり実業団バスケのNBLチームの方が一枚上手でした。特にガード陣のディフェンスがかなりタイトだったため、琉球のガードがなかなかボールを中まで入れることができませんでした。

できれば資金力豊富な元NBLチームを地方プロリーグの元BJチームが倒すってシーンを期待していましたが、まだまだBJチームは大変そうです。しばらくは実業団チームが優位に展開しそうです。

そんな中、46歳の折茂選手がまだまだ現役で活躍する記事を読みました。私はまだ41歳。まだまだ弱音を吐く歳ではないですね。ま、折茂選手は元日本代表の素晴らしい選手ですけど。(私は元熊本大学医学部バスケ部チーム代表)