ハウステンボス旅行記〜第3弾〜

先週末は高松で開催された学会に参加していました。こちらはかなりの大雨みたいだったようですね。四国は全然雨降らず晴れていました。

今回もハウステンボスネタです。第三弾になります。ブログネタがけっこうたまっているので早めの更新が必要です。

IMG_7324IMG_7325旅行二日目の朝、自転車予約を兼ねて朝からお散歩に出ました。やっぱり息子には海が似合います。加山雄三の後を継ぐのはやはり我が息子しかいません。しかし息子はまだ全然泳げないので、今年は泳ぎを鍛える予定です。

yjimageIMG_7326今回の旅でお世話になった4人乗り自転車。なかなかの人気みたいで、開演30分前にレンタルサイクル屋さんに行ったのにすでに数名待っていました。妻のアドバイスを聞いて早めに来店したのが功を奏し、お目当ての自転車を無事予約できました。

朝から強引に娘も連れ出してのお散歩。まだしっかり目が覚めてないようでした。

IMG_8007IMG_8008まず最初に向かったのが「パレスハウステンボス」です。ここで「世界一美しい昆虫展」が開催されているからです。

この日も朝からものすごい暑さでした。朝から息子のテンションかなり低めです。入り口に金属でできているクワガタの彫刻がありました。実際に上に乗ってもいいみたいでしたが、あまりの暑さでとても上に登ることが出来ませんでした。さらにテンションが下がる息子。

パレスハウステンボスって敷地内のかなり奥にあるため、以外と訪問客が少ないことはあらかじめ知っていました。自転車で移動できたし、宿泊したホテルのすぐ近くだったのでこちらはすぐに到着しましたけどね。

IMG_8011IMG_8033館内に入って家族3人がそろって第一声。

「涼しい〜!」

やっぱりクーラーって快適ですね。息子も大好きな昆虫に囲まれて一気に上機嫌になりました。

実は私、基本的には昆虫好きですがチョウチョだけ昔から苦手です。そのことをよく知っている息子は、大きなチョウチョや蛾を見つけるたびに「お父さん、こっちきて!」と呼び、私の嫌がる顔を見て爆笑します。まったく嫌な性格です。

IMG_8044IMG_8061IMG_8053けっこう凝っていた今回の昆虫展ですが、息子が一番興奮したのが昆虫ふれあい広場です。

我々の後にどんどん人が来ましたが、我々より先にここを離れました。もう何分もずっと昆虫と戯れていました。最近クワガタ・カブトムシにどハマり中の息子はなかなか帰ろうとしません。ずーっとずーっと大好きなクワガタを触っていました。しばらくクワガタブームが続きそうです。

IMG_8058IMG_8043実は私もここでテンション上がりました。昆虫図鑑でしか見たことのないマレーヒラタクワガタやアトラスオオカブトなど、ずっと見たかったレアな昆虫を実際に触ることができるなんて大興奮です。

さらに驚いたことがあります。なんとなんと、ここのクワガタ・カブトムシは一律1500円で購入可能でした。買いたいなーって思い妻の顔をちらっと見たらしっかり首を横に振っていました。たしかに我が家にはミヤマクワガタ、オオクワガタ、コクワガタの3種類を飼育中です。これ以上増えたらどうするの?って顔をしていたので空気を読んで断念しました。

IMG_8117IMG_8109快適だったパレスハウステンボスを後にし、猛暑の中を必死に自転車漕いで移動する我が家族。

どこもかしこもけっこう混雑していましたが、ふらっと入ったトリックアートの施設がけっこう面白くてハマってしまいました。

主に息子を撮影して喜んでいましたが、妻も私も興味津々で、お互いの携帯カメラを使って大撮影大会が開催されました。当然息子もノリノリで撮影に応じてくれました。珍しいことです。

IMG_8091

IMG_8084家族3人で大はしゃぎする中、暑さで疲れたのか娘はずっと妻の背中で爆睡していました。

実はトリックアートを体験したのは初めてなんですよね。いろんな写真を撮りましたが、なかなか上手に撮ることが出来ませんでした。まだまだ初心者の我々には修行が必要です。

私が選んだ「トリックアート大賞」の2作品を提示します。

IMG_8106IMG_8151どちらもなかなかのもんだと思いませんか?

IMG_8145IMG_8146IMG_8121大混雑するレストランの入店は早々と諦め、息子が大好きな恐竜とロボット関連の展示されている施設に入りました。

自分の幼少期に大好きだったガンダム特集が開催されており、息子以上に父が興奮してしまいました。小学校時代に何個も作ったプラモデル、いわゆる「ガンプラ」もたくさん売っていました。「シャア専用ズゴック」がものすごい欲しかったけど、息子の手前、潔く諦め、猛暑で熱中症になる心配があったためちょっと早めにハウステンボスを後にしました。

次の目的地は父の希望である温泉施設です。久しぶりの嬉野温泉です。次回は嬉野温泉訪問記をお伝えします。ハウステンボスは楽しいところでした。一番の思い出?それは「めちゃくちゃ暑かった!」ことですかね。寂しい?

 

20160828-00000073-jij-000-view20160828-00000150-sph-000-4-view追伸:プロ野球も終盤戦に入ってきました。それにしても巨人もソフトバンクも弱いですね。ソフトバンクに関しては明るい材料が多いので、クライマックスシリーズまでに調子を上げれば問題ないと思います。

問題なのは我が巨人軍です。おそらくクライマックスシリーズでぶつかるであろう広島とDeNAに惨敗。

これは開幕前から予想済みですが、内海と大竹が見事に期待を裏切ってくれました。中盤で少し良くなったかな?と思ったのは幻想。肝心な時に結果を出せないなら二軍に行ってください。巨人に今必要なのは若返りです。これから2、3シーズンは捨てても構いませんから若返りをはかってください。

20160828-00000560-sanspo-000-4-viewこの大事な時にDeNAに3連敗は痛いです。今年の優勝はさすがに厳しいかな。それにしても弱すぎる今年の阪神・ヤクルト・中日。今年の優勝をヤクルトと予想していた私は大外れになりそうです。

まさか広島とDeNAとクライマックスシリーズで戦うとは予想外でした。もしカープとホークスが日本シリーズで争えば、これまたまさかの西日本対決です。どちらのホーム球場も隣県なので、新幹線を利用すれば一時間以内にすぐに行けますが、どちらのファンでもないし、特にカープは大嫌いだから絶対に行きません。おそらくテレビ観戦もしません。ただ、全球団で最も嫌いなタイガースがこんなにも弱いとちょっと寂しい気持になる巨人ファンでした。

悔しいです。なんとか一矢むくいてくれよ、高橋監督!悔しすぎる。

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.