全国学力テスト

すっかり秋めいたと思いきや、まだまだ日中は暑いですね。

本日は全国学力テストのお話。

20130910k0000m010058000p_size2今朝のニュースにて、静岡県知事が激怒していました。全国学力テストの結果、国語の成績が日本最低だったからです。

子どもが悪いんじゃない、先生が悪いんだ!って豪語してました。これから静岡の教育委員会は大変そうです。静岡の中でも下位100校の校長を名指しするそうです。悪いのは教師だけではなく、学ぶ側にも少しは責任あると思います。正直。

モンスターが増えつつある現在の教育現場。何かあればすぐ教員の責任にして文句を言う。先生はそれに怯えて怒ることも出来ない。先生に文句を言えるほど立派な教育を我が子にしてるのかどうか、そちらの方が疑問です。

先日、中学時代の恩師とお酒を飲みましたが、「最近は生徒を怒る事が出来ない」と嘆いておられました。自分なんて素行不良だったから、先生に怒られてばかりだったけど、怒られて仕方ないことたくさんしてたので納得済みです。自分の親も「ビシビシ怒ってください!」ってお願いしていました。いい時代でした。

少しずつ教育現場がかわってきているようです。この頃「ゆとり教育」の弊害を認め、またかつての競争社会に戻りそうな予感です。

自分も受験戦争を戦ってきた過去があり、ゆとり教育に少々疑問を持っていました。自分の中のモチベーションは「負けず嫌い」で保っていたので、なんとか受験戦争を乗り切ってきたんだと思います。

中国や韓国のように過剰な競争社会はどうかと思いますが、子どもたちのやる気を出させるためにも、ある程度の競争って必要なんでしょうね。

それにしても知事から怒られる校長先生たちも大変ですね。全国テストだから、当然トップの県とビリの県が出てくるのは仕方ないことです。これで静岡の教育熱が燃え上がっていくことでしょう。

001ちなみに1位は全て秋田県でした。凄いですよね。我が山口県は何位くらいだろう?

 

追伸:なんだか最近自分の病院ブログがテレビのコラムみたいになってきました。文章も長いし。このままいけば木村太郎ばりの面倒くさいおっさんになりそうなので、少しマイナーチェンジしていこうと思います。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.