せっかくの連休だったのに

ついに梅雨明けです。暑いのは嫌いだけど、ジメジメした梅雨も苦手なのでまだいいかも。息子も夏休み突入。さぁ、どこに遊びに行こうかな。

今回は大変だった三連休のお話。

IMG_7491

IMG_7490せっかくの好天だった海の日を含めた三連休でしたが、今回も福岡で開催される勉強会に寂しく参加していました。「子どもの心相談医」の資格を取得するための「子どもの心」研修会です。

この会がなかなか厳しく、遅刻厳禁・途中退席厳禁で、前期後期あわせて4日間の開催期間のうち、1コマ1時間、合計14コマの講義をきっちり受講しなくてはいけません。14時間も講義を受けるなんて学生時代以来です。小児科学会でもこんな経験はありません。だいたい途中退席してランチに行っていました。

IMG_7488せっかくの福岡なので、ちょっと早めの博多駅入り。

勉強会前の腹ごしらえとして選んだのはやはり博多ラーメンでした。福岡には美味しいものがたくさんあるのに、やはりラーメンマニアの私としては他の料理に興味がありませんでした。

特性チャーシュー麺を注文しましたが、40歳過ぎたあたりから油物が持たれ始めた私。極厚チャーシューはとっても美味しかったけど、もたれてもたれて大変でした。いつもなら明太ご飯とか替え玉を注文する私ですが、もう替え玉なんてできませんでした。学生時代には替え玉8回の経験もあったのに。やはり老いには勝てません。胃腸系が弱ってきました。

IMG_7492実は連休前から最愛の息子が発熱しており、頑張って闘病生活していました。勉強会開催当日の朝にはやや解熱傾向になり、元気も出てきたため安心して福岡に向かいましたが、午後に妻から驚きのメールが届きました。

「また40度近い熱が出てきた!ぐったりしているよ!」

で、送られてきた写真がこれ。びっくりしてテレビ電話で息子と話したところ、それなりに元気にしていたので一安心しましたが、家族を残して福岡ってのもなんだか心が落ち着きませんでした。ちなみに1歳の娘は超元気に兄の周りを這いずり回っていたそうです。さすがです。

後期講義初日は4時間でした。眠い目をこすりつつ頑張って勉強しました。

IMG_7496IMG_7499夜は熊大時代の悪友と合流しました。彼曰く、最近の福岡では鶏皮が流行みたいです。専門店が数多くできているらしいですよ。知りませんでした。

こちらは勉強会疲れ、彼は東京出張帰り直後の飲み会だったのでちょっとテンション低めで時間が流れました。息子のことが気になってはしゃげなかったのも一つの理由です。

駅前のとりかわ専門店このお店でしたが、博多駅周辺だけで3店舗もあるみたいです。

IMG_6628この写真は前回の飲み会の写真になります。年齢はちょっと離れているけど、顔と体型、身長がほぼそっくりの我々。熊大のドッペルゲンガーと言われていました。

IMG_7498食事の嗜好も似ていますが、さすがに今回彼が注文した鶏皮の塩味10本、タレ味10本を最初に注文した時は驚きました。福岡の人ってこんな注文方法なのかな?これが今のトレンドなのかな?と思いつつ、自分としては色々な種類の焼き鳥を食べてみたかったのが本音です。あ、鶏皮はどちらもとっても美味しかったです。あとで結構もたれましたけどね。

IMG_7500お疲れの中、それなりにハイテンションになった我々ですが、今回はちょっと早めのお開きとなりました。私のわがままに付き合ってくれた友人に感謝です。

それにしても福岡の居酒屋さんってどこも美味しくて割安ですね。山口の居酒屋さんより2割程度安い印象。やはり美食の激戦区の福岡とあって、どのお店もなかなかハイレベルです。もっとゆっくり福岡の夜を楽しめたらよかったけど、今回はお勉強会の中日の夜なので仕方なし。博多駅周辺だけでも面白かったのに、天神や中洲に行くともっと凄そうです。ま、私は田舎もんだから地元の居酒屋で十分満足です。小野田駅前のお店なんて徒歩圏内ですから。

翌日も5時間の講義をずっと拝聴し、ヘロヘロになりながら帰宅の途につきました。帰宅後息子は元気にしていましたが、まだ高熱持続中でした。結局マイコプラズマ感染だったので、内服薬変更ですっかり元気になりました。

医者の不養生、医者の息子不養生ですな。。。。反省。。。。

 

20160719-00127824-toyo-000-view追伸:またまたソフトバンク社長が経済界を賑わせてますね。かなりおおがかりな企業買収です。将来性を見越してのことなんでしょうけど、元をとるにはかなりの時間を要するみたいです。大丈夫ですかね?孫社長のバイタリティーには恐れ入ります。

ところで買収した企業の仕事が出ていましたけど、「IoT」って言葉を私は知りませんでした。「Internet of Thing」の略みたいです。簡単に言えば、すべてのモノをインターネットで接続し、遠隔操作できる技術みたいですね。そういえばちょっと前にどこかの家電メーカーが家の外からクーラーを遠隔操作し、帰宅時には家の中が涼しくなるというエアコンを発売していました。いずれは人工知能などを搭載し、あらゆるものが遠隔操作できたりする時代がくるのかもしれません。

yjimage-1

yjimageん?この話どこかで聞いたな、と色々考えていたら思い出しました。

人工知能の暴走を描いた映画といえば、そうです、「ターミネーター」です。スカイネット計画という人工知能で軍事力を管理する計画が破綻・暴走し、人類を排除すべくターミネーターが登場したというあの有名な映画です。

yjimageこれからIoT技術がどんどん進歩し便利な世の中がやってくる日がくるかもしれませんが、その反面、いつの日か人工知能が暴走し、人類を脅かす存在になるの可能性もあります。もしかしたら私は家のクーラーに襲われる可能性があるということです。クーラーなら勝てそうだけど、冷蔵庫にはおそらく勝てません。コンセント抜いたら我々の勝利?いえいえ、その頃には自己発電能力が備わっていると思います。バッテリー技術もかなり進歩しているだろうし。うーん、強敵。どうやって戦うか?武井壮に聞いてみよう。なんのこっちゃ?

 

13669747_748323255270020_6954067308857381824_n追伸2:病気の息子を癒すため、症状改善傾向になった頃、息子の大好きなガトーショコラを買いに行きました。いつもの「コッチ」です。友人のお店なのでここでコマーシャルしておきます。サンパーク前にあります。

ガトーショコラと一緒に購入したのが桃のタルト。店長さん一押しだったので買ってみました。なんだかイチオシを買わされると悔しい思いをする私。でも実際に食べてみるととっても美味しかったです。さすがは桃の旬。いえいえ、ここの店長さんの腕がいいんですよ。(ヨイショしておきます)

見た目も可愛らしく、味も良し。この季節にオススメですよ!あ、私がオススメって言ってしまった。残念。

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.