子どもたちと童謡を聞いていて思ったこと

昨夜はものすごい大雨でした。雷も鳴っていました。9時過ぎから熟睡してしまった我々親子ですが、ものすごい寝相の悪い息子から、深夜に顔面キックをくらい、すっかり目が覚めてしまったのでぼーっと深夜の空を眺めていました。おかげで今眠たいです。

今回は娘といっしょに聴いていた童謡CDの内容について。

yjimage

音楽好きな1歳の娘のために、最近我が家ではよく童謡CDが流れています。その中で気になった歌に「おべんとうばこのうた」があります。結構有名な歌なので皆さんご存知だと思います。

歌詞はこんな感じです。

「これっくらいの おべんとばこに おにぎりおにぎり ちょいとつめて きざーみしょうがに ごましおふって にんじんさん ごぼうさん あなーのあいたれんこんさん すじのとおーったふーき」

ん?ものスゴイメニューだと思いませんか?超ヘルシーメニューです。ハンバーグやウインナーは入っていません。いったいどんなお弁当になるのか気になって調べました。

mig i006ありました。「おべんとうばこのうたお弁当」です。ものすごいヘルシーメニューで彩りもかなり悪いです。そもそも動物性タンパクが含まれていません。おかずになる具材が少なすぎます。

小さな子どもたちが「きざみしょうが」とか「ふき」を食べますかね?明らかに老人用のお弁当です。おそらく言葉の響きだけで作った歌詞なんでしょう。もう少ししっかり考え直した歌詞に是非とも変更してほしいですね。

yjimage-1yjimageあまのじゃくの私はさらに考えました。次は「アンパンマンの顔の行方」についてです。

バタ子さんが「アンパンマン!新しい顔よ!」と叫んで、古くなってしまった顔を新しいものにすり替える仕組みになっています。いったい古くなって捨てられてしまった顔ってどうなるのかな?と疑問に思っていた私。やはり同じような疑問を抱く方がおられたみたいで、アンパンマンの公式HPのQ&Aにしっかりその答えが載っていました。「古くなった顔は消えてなくなります」とのこと。そりゃそうだ。あちらこちらにアンパンマンの古い顔が転がっていたら怖すぎます。

yjimage-380f6a5d1-s2年前の我がブログ内で「もりのくまさん」の歌詞について語ったことがあります。

森でくまさんに出会った後、くまさんが後からトコトコついてくるって歌詞が怖すぎると思ったからです。

童謡の歌詞にいちいち文句を言うのは野暮な話ですが、一度気になってしまうと頭から離れない性格の私。今回はおべんとうばこのうた問題がはっきりして頭の中がスッキリしました。これで夜ゆっくり眠れます。息子に顔を蹴られないことを願います。

 

IMG_7207IMG_7202追伸:1歳を過ぎた娘もようやく髪の毛が伸びてきました。妻が可愛いゴムで髪を結ってくれました。可愛すぎです。

生まれた時はおでこの上しか髪の毛が生えていませんでした。たこ八郎状態だったのでちょっと心配していましたが、今ではすっかり女の子顏になって笑顔が眩しいです。

あ、(今回も)親バカでした。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.