花壇で育つ小さな命

おはようございます。

ようやく、待ちに待った雨。午後から降るみたいです。今日も自転車出勤しましたが。

本日はクリニックの花壇のお話。

開院当初はまばらに生えていた木々や花々が徐々に育ってきて、今ではそれなりに立派な花壇へと成長しました。毎日の水やりが大変ですが、小さな楽しみがありました。

130822_1747花壇が出来た当初から、小さな小さなカマキリが1匹住み着いており、時々顔を出して、私の心を癒してくれていました。

昨日も息子と一緒に水やりしていたら、またまたカマキリ登場。これがまたどんどん成長しており、びっくりしました。花壇のバッタなんかをしっかり食べているんでしょうね。そういえば最近小さな昆虫の姿をあまり見ていません。食べ尽くしてしまったのかな?

息子に見せたらビビって逃げてしまう始末。

小さな花壇に小さな昆虫コミュニティーが形成されていることにちょっと感動しています。

朝からさわやかな日記でした。

 

追伸:甲子園決勝。前橋育英おめでとうございます。しかし新聞の一面はイチローの大記録一色でした。ま、しょうがないですよね。ところで昨日の巨人戦。沢村は1回、2軍に行って鍛え直して来て下さい。体も根性も磨き直して下さい。巨人ファンとして許せません。

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.