ふくふくこども館デビュー

今日はとってもいい天気です。明日から下り坂みたいなので、お花見するなら本日がベストでしょう。夜桜でも満喫しようかな。

今回は10ヶ月の娘が下関にある「ふくふくこども館」に行ったお話です。

yjimage

息子は現在春休みです。「春休みにすることリスト」みたいなものを作っており、その中に「ふくふくこども館に行く!」と書いてありました。そもそも息子の「することリスト」って遊ぶことばかり。しかも親の協力なくして達成できないものです。なんだか息子に利用されているような気がしますが、まあ良しとしましょう。

せっかくなので木曜日の午後休診を利用して行ってきました。しかも今回娘もデビューすることになりました。

IMG_6009IMG_6006妻が隣接する大丸で少しお買い物をする用事があったので、まずは親子3人で遊びました。

息子は走り回りたくてウズウズしていましたが、さすがに娘をほったらかして一緒にはしゃぐことはできません。

「お兄ちゃんちょっと待ってね!」と言い聞かせましたが、さすがは兄の自覚が芽生えてきた息子。一生懸命になって娘と一緒に遊んでくれました。さすがは4歳児です。しっかり成長しております。

IMG_5999IMG_6008娘は相変わらずマイペースです。いつもとは違う環境ですが、おもちゃがいっぱい置いてあるので、お母さんがいないからって泣くことなく楽しそうに遊んでいました。

私は昼食後で眠かったのでぼーっと我が子たちを眺めて笑っていました。まさに癒しの時間です。

しかし徐々に息子のウズウズが最高潮に達し、ついに一人で飛び出して行きました。追いかける元気のない私は、遠巻きに息子がはしゃぐ姿を眺めていました。ここは監視員の方も多く、安全に遊ぶことができます。

IMG_6020IMG_5994妻がお買い物から帰って来た途端、息子との激しい遊びが始まりました。

娘はこの狭いプールみたいな空間がお気に位の様子。結局1時間半くらいこの中で遊んでいました。我が家にもビニールプールでこんなスペースを自作しようかと本気で思いました。

IMG_6044IMG_6049本気で遊び始めた息子のパワーは凄まじいです。目を離すとすぐに視界から消えてしまうレベルです。追っかける方も必死。せっかくのお休みなのに、仕事をしている方が楽なのかも?って本気で思ったこともあります。でも楽しそうな息子を見ているとこちらまで元気になります。

ソフトブロックで壁を作って激突して楽しむ息子を写真撮影したら、予想以上のスピードでブレブレの写真になってしまいました。立派なアスリートになってくれ、息子よ!

んー、親バカ全開ですな!

IMG_5991IMG_6027こんな施設が山陽小野田市にもできたらいいなって本気で思います。なんといったって入場料無料ですから。下関は太っ腹です。

本当は横にあるデパートでお買い物したかったけど、春休みは息子のための時間です。ぐっと湧き上がる物欲をこらえて息子と遊びました。こちらも大汗かいてすっかりリフレッシュしました。

あと数年後にはこんな施設も息子には物足りなくなるはずです。まだ喜んでくれているうちに何度か訪問しようと思います。

そんなこと言いつつここに来たのはもう10回くらいです。下関市民より多くきているかもしれません。図々しい山陽小野田市民でした。

 

20160405-00000000-sph-000-3-view追伸:今年の巨人はダメだと言いながら、これまで快進撃を続けている我が巨人軍。今夜からあの憎っくき阪神タイガースとの3連戦です。まずはポレダが阪神を叩き潰してくれると思います。

両チームとも若き40代の監督で今シーズンの初対決です。面白い試合を期待しています。そして(多分)巨人が勝ちます!巨人ファンは本当に阪神が嫌いです。大っ嫌いです。阪神ファンの方申し訳ないです。おそらく阪神ファンも巨人が嫌いなはずですけど。

Copyright © 2017 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.