しまなみ海道の旅〜その1〜

ついに桜の開花宣言出ましたね。お花見を企画しなければ。

今回はこの3連休に行ってきたしまなみ海道の旅行話です。

IMG_5710IMG_6916久しぶりに何も公的な仕事が入らなかった3月の3連休。突然旅行に行きたい気分に襲われ、急遽インターネットを駆使して旅館を予約し、まだ行ったことのなかったしまなみ海道に初訪問しました。

もともと「晴れ男」の私。前日の雨が嘘のようないいお天気でした。晴れ男全開です。それにしてもしまなみ海道までかなりの距離がありました。地図で見るとたいしたことないかなって思っていただけに意外でした。

IMG_6933最初の目的地は「伯方の塩工場」です。見学できる塩工場は名前の由来になった伯方島にはなく、その横にある大三島にありました。

旅行前に息子にネットで伯方の塩CMをいくつか見せていたため、現地に着いた時から親子共々テンションMAXでした。

私と息子二人で声を合わせて「は・か・た・の・しおっ!」と何度も叫んでいました。我々はうるさくて迷惑な観光客です。

yjimage-1yjimageyjimage塩工場は撮影禁止だっため、ネットから写真を拝借しました。

立派な工場で見学コースもしっかりしていました。なんと見学料は無料!うーん、太っ腹。入り口に例のCMソングを奏でる鐘が置いてありました。動画を最後に載せておきます。

IMG_6924IMG_5720工場見学の最後は「伯方の塩ソフト」を堪能しました。

ほんのり塩味のきいた甘いソフトクリームでしたが、食べる直前にもおばちゃんが伯方の塩を振っていました。全然塩辛い感じではなく、美味しかったです。

旅行の最初から素敵な施設を回らせてもらいました。しまなみ海道いいところです。

IMG_6927IMG_6931息子も塩ソフト満喫していました。

最後に工場をバックに記念撮影。家族の顔が小さすぎて来年の年賀状には使えそうにない感じです。残念。いい笑顔だったのに。

この日は本当にいい天気で暖かく、完璧な旅行日和でした。運転で疲れた気持ちも伯方の塩パワーで吹き飛んだ感じです。

IMG_6938IMG_5731昼食は近くにある道の駅レストランに行きました。妻は今治名物の唐揚げ「せんざんき」を食べ、私は「じゃこ天レモンラーメン」を食べました。

実際に行くまで知りませんでしたが、しまなみ海道はサイクリングロードが充実しており、島のあらゆるところに自転車愛好家がたむろしていました。おかげでレストランは激混み。でも食事は美味しかったので良しとしましょう。

IMG_5759ランチの後は島を移動し、しまなみ海道最後の島「大島」で渦潮巡りの船に乗ることにしました。

船の出航を待つ間、船着き場の前にある「村上水軍博物館」に行ってきました。事前情報を何も入れずに出発した行き当たりばったりの今回の旅行。船の出発まで45分くらしかなかったので急ぎ足で館内を見学していると、「無料で鎧を着せてくれるコーナー」を発見しました。

やや嫌がっていた息子を無理やり説得し、おばちゃん3人がかりで鎧を着せてもらいました。

なんと勇ましくて可愛い姿。今回の旅で我々夫婦のテンションが最大限まで上がった瞬間でした。本当に可愛い可愛い息子です。この写真は一生の宝物にしようと思います。鎧が似合いすぎです。最高です。あ、親バカでした。

IMG_6963IMG_5756博物館見学後、船に乗って出航!

ウネウネと流れるうず潮を見ていたら、長旅の疲れからか息子も娘も熟睡してました。

結局夫婦二人でうず潮見学を満喫しました。瀬戸内海はあまり波がなくて船が揺れないから快適でした。

まだまだ旅は続きますが、内容盛りだくさんのため第一話はこれにて終了。第二話は今治に到着してからのお話です。

 

IMG_5718追伸:伯方の塩CMの音を奏でる鐘です。うまく見れるかな?

 

Copyright © 2018 Sunagawa Children's Clinic. All Rights Reserved.